逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
1文字5円、卒論に代行業者…大学は「見つけたら除籍」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070818i111.htm

大学で勉強するしないは個人の勝手だからねー。と考えるとその延長線上には、こういう商売があったかーと。

俺が学生の頃は、経済学部とかはラクチンと言われてて、理系の俺は羨ましかったものです。理系の学部は実験して実験結果の検証考察をしなきゃならんから手抜きが出来ないもんで。試験も暗記だけじゃ解けないし。卒論も、基本的には実験やテスト、プログラミングの試行錯誤の結果をまとめたものだから、人まねは難しい。

が、あれから20年以上。経済や法科といえど、いつまでもあの調子じゃまずいだろと思ってましたが、まだこんなラクチンなんですなあ。
#記事によると卒論代行は経済学部やとか法学部が圧倒的らしい。

フィールドワークや実践学習を効果的に取り入れられないんですかね?
なんか今でも試験直前にコピーとって丸暗記すればOKな感じに読めますね。

大学を就職や自己実現のためのステップと捉えれば、卒論制作が自分の目的に合わない場合、当然時間の無駄と考える人もいるわけで、意外と有能な学生が使ってたりしてな。

文系で学生を勉強で縛るというのも、学校経営のことなども含めて考えると微妙な感じなんでしょうかね。
スポンサーサイト

【2007/08/19 (Sun) 00:59】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/997-9fc95758
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。