FC2ブログ
逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
山下大将
納骨が終わり、霊園の中を出口に戻る途中、山下泰文大将の墓を見つけた。
山下泰文大将はマニラ裁判でBC級戦犯として死刑を宣告され、昭和21年2月23日にフィリピンのロスパニオス刑場で処刑されたという。BC級戦犯について扱っているブログがある。山下大将についてのエントリも。色々考えさせられるところあり。


多くの兵士に敬慕されたといわれる山下大将の辞世を転載させていただきます。

辞世

野山別け聚むる兵士十余万   還りて成れよ国の柱と

今日も亦大地履みしめ帰り行く   吾がつはものすがた頼母し

待てしばし勲残して逝くきし戦友   後なしたひて吾も逝きなむ

満ちてかけ晴れて曇りに変れども   永久に冴へ澄む大空の月
スポンサーサイト




【2005/10/16 (Sun) 16:47】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
山下泰文大将の生き様には深く感銘を受けるものです。
器量のある人物しか、激戦の地区で人心を掌握できず、
統率できなかったわけです。
そのような大人物が数多くA級戦犯として裁かれたという
事実は、忘れられませんね。
ではでは。
【2005/10/17 ()】 URL // ええねん #79D/WHSg [ 編集 ]

>そのような大人物が数多くA級戦犯として裁かれたという
事実は、忘れられませんね。
そうですね。時に国家は正義や善悪以外の判断基準を優先させる局面があるということを痛感します。
そのことを糾弾するというより、真実を求める姿勢は忘れないようにしないとなあと思います。
【2005/10/17 ()】 URL // たなb #79D/WHSg [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/9-fb157df6
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.