FC2ブログ
逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
身体さん
イキナリ、長男が思い出したように語った。

休み時間に、1人のクラスメイトとじゃれあっていたときに、「身体なんか相手にしないで向こうに行こうぜ」ともう一人のクラスメイトが言って長男を置いてその場を立ち去ったらしい。

そうだ。オマエは特殊学級に籍を置いている。今は普通級でほとんどの時間を過ごしているが、それは中学に普通級と特殊学級の併用をお願いして実現しているんだ。
ただ、オマエが特殊学級に行ってる時間もあるから、周囲の奴の中にはそういう目で見、係わり合いたくないと考える奴も幾人かはいることだろう。

俺がガキの頃にも、障害を持つ子を「身体」とか「身体さん」とか呼んで馬鹿にする奴はいた。人は弱い奴を蔑む性質を生まれながら持っている。その衝動を抑えられず、障害者を馬鹿にする下衆な連中はいくらでもいる。また、きちんと説明すればわかってくれる奴も勿論いる。

軽度発達障害の一症状、アスペルガー症候群と診断されているとカミングアウトし、特殊学級に籍を置くことを決めた日から、そういう奴から蔑まれることもあるだろうってのは覚悟の上であった。伏せてたら伏せてたで、他の子と同じ土俵の上で、オマエはカミングアウトするよりさらに厳しい立場に立つことは目に見えていたし、オマエには小学校のときのようにクラス以外の逃げ道が必要だと思ったからだ。

少しでも周囲に理解してもらえるように働きかけ、オマエが楽しく学生生活を送れるようにするのは俺たちの義務だ。俺ら親の努力はおそらくまだまだ足りてない。ごめんよ。きっと今より良くするから。

これからも、あれこれ言う奴は沢山いるだろう。今から3年ぐらいは一番シンドイ時期になるだろう。俺なんて馬鹿でいい所なんて何もねえと死にたくなることもあるかもしれない。ああ、確かにオマエは数学とかはボロクソだよ。けどね。オマエにはオマエにしか無いとても素敵なところがたくさんあるということをいつも思ってて欲しいんだよ。オマエの優しさとか神々しいまでの正義感とかさ。良さをわかってる奴がきっといること。得意な社会とか暗記とか、大好きな車のこと。俺たちのことを思い出して乗り切って欲しいんだ。


スポンサーサイト




【2005/07/07 (Thu) 00:09】 日記 // TRACKBACK(15) // COMMENT(4)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
ニキ・リンコさんという人がアスペルガーですがライターを
しています
「自閉連邦在地球領事館附属図書館」
というホームページを開いています
ニキ・リンコで検索されても出てきます
海外の事例などを翻訳されています
ご長男とつながりのある性格がどうかわかりませんが
アスペルガーに関心のある友人に教えてもらいました
【2005/07/07 ()】 URL // ふねふね #79D/WHSg [ 編集 ]

ニキリンコさんという人がアスペルガーなのですが
いまはライターをされています
自閉連邦在地球領事館附属図書館
と言うホームページを開いています
http://homepage3.nifty.com/unifedaut/">http://homepage3.nifty.com/unifedaut/
です
「自閉っ子
こういう風にできてます!」という著書が
あります
その他に海外の翻訳もされています
【2005/07/07 ()】 URL // ふねふね #79D/WHSg [ 編集 ]

ニキリンコさんという人がアスペルガーなのですが
いまはライターをされています
自閉連邦在地球領事館附属図書館
と言うホームページを開いています
http://homepage3.nifty.com/unifedaut/">http://homepage3.nifty.com/unifedaut/
です
「自閉っ子
こういう風にできてます!」という著書が
あります
その他に海外の翻訳もされています
【2005/07/07 ()】 URL // ふねふね #79D/WHSg [ 編集 ]

ふねふねさん
ありがとうございます。
>ニキ・リンコ
存じております。懐かしい名前でした。最近は自閉連邦在地球領事館附属図書館にも行ってなかったなあ。。
最初に告知を受けてショックを受けてる人にはお勧めですね。なんといいますか、救いがあります。
あと、普通の人にもっと読んでもらいたいですね。
【2005/07/08 ()】 URL // たなb #79D/WHSg [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/81-e2df0446
管理人の承認後に表示されます
【2005/10/02】

download free ringtones 【2005/10/06】

管理人の承認後に表示されます
【2005/10/07】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/18】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/18】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/24】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/26】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.