逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
SONGS by SUGAR BABE
南足柄からの帰路、ニッポン放送聴いてると、野球シーズンオフ企画っぽい感じで、また懐かしのLP盤特集みたいなのをやっておりました。
先日は拓郎の「元気です」だったんだが、今日はシュガーベイブのソングスである。

ということで、また歌いながらの家路となる。

「今日は♪ なんだかぁ~♪♪」

で〆であった。実にナイーブな曲だ。
この曲を聴くとサンボマスターを思い出す。この曲を彼等はライブのスタートの合図として使っておった。達郎の声に合わせて山口が「きょうは、なんだがぁぁぁ○あjkdfヴぁれうあお」とがなりたててステージが始まるのだった。
今でも使っているのかな?

以下、以前に書いた山下達郎と山口隆のQuick Japanでの対談からの抜粋を再掲。

山口「でもシュガー・ベイブって、言葉は悪いですけど、やっぱり下手なんですよね。」
山下「そうなんですよ。めちゃめちゃ下手です。」
山口「あれがね。いいんですよ。フィフス・アベニュー・バンドより下手っていうのがね。そこが偉いと思うんですよ。」
山下「なんとお答えしていいのやら(笑)」
山口「これは誉めてるんですよ(笑)。あれこそがロックンロールに起こり得る音。」

sugarbabe.jpg

スポンサーサイト

【2006/10/31 (Tue) 00:35】 音楽 // TRACKBACK(9) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
うむ確かにヘタかも。でも村松さんのギターとか好きです。
【2006/10/31 ()】 URL // かくさん #- [ 編集 ]

かくさん、どもです。
山口という人は極論に走る傾向がありますのでアレですねが、要するにここでの彼は、シュガーベイブを際立たせているのは、そのスピリットだと言いたいんでしょうね。

それにしてもこの対談では、図太さでなしに、言いたいことが山ほどありすぎてテンパってしまってる感じが伝わってきます。ポール・ウェラーがピート・タウンゼントの前で饒舌になったのと似てる気がします。
【2006/11/01 ()】 URL // たなb #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/779-32df687f
管理人の承認後に表示されます
【2008/04/15】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/24】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/26】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。