逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
シャングリラが試聴可能に - チャットモンチー -
試聴可能になっていた。

シャングリラは、「働きマン」のエンディングテーマになっているらしい。良く見ると、オープニングがPuffy、挿入歌がサンボマスター、エンディングがチャットモンチーと、SME一色であります。

シャングリラを試聴してみると、変拍子入りでちょっと変な感じ(他のバンドなら絶対やらないアレンジとか)のところが彼女たちらしいといえばらしいんだが、な~んかPuffy風味ではないか。このイメージだとモロにPuffyとかぶってしまうではないか。違う曲持ってきたほうが良かったんでないのか?とちょっと心配したりする。まあ、試聴できるのはサビのところだけなんだけどね。
てゆーか、そもそも「恋愛スピリッツ」をHeyHeyHeyのエンディングで聴いたときも微妙な違和感があったっけなあ。
サンボマスターもそうだが、こういう営業の仕方が合わないバンドだなあと思う。名曲「世界はそれを・・」が電車男のエンディングに使われたことは長い目で見てよかったのかということである。この曲の世界はとても完成されたものなのに、曲聴いた人は「電車男」をイメージしてしまうのである。

あと、試聴はレート低くても良いから、長め(できればフルコーラス)聴かせてほしいですよ。
スポンサーサイト

【2006/10/01 (Sun) 03:14】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
めっちゃすごかったです!買いたいですね!
【2007/01/19 ()】 URL // はりせんぼん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/737-94c25c9c
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。