逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
忍野フィッシングエリア
忍野フィッシングエリアは忍野の湧水を利用した釣堀。
下調べなしで行ってしまった。ルアーフライ用のキャッチ&リリース用の池が大半を占めてて、エサ釣り持ち帰り可の池は小さい。管理棟には耳の遠い爺さんが店番してるだけで他に人影はない。まあ平日だったからな。
んで有料だし釣れるかなと思いきや、かなりシブい。
特に腹減らした魚を放流するわけでもなく、竿借りてねりエサを買ったら完全放置状態。魚はかなりスレてて、管理棟でくれる練り餌では、よほどの名人かよほどタイミングが良いかでないとつれまないとみた。練り餌をイクラみたいに丸くして針につけるんだが、ある程度イクラっぽく針につけても5cm手前でプイと横を向かれてしまう。。本物のイクラなら確実にイケるな。次行くときはイクラ持参だ。
てゆーか、異常にデカい鯉がマスを圧倒して悠々と泳いでいる。お前には用は無いよ。
最初は子供たちの餌付けに忙しかったが、2時間もすると子供が自分で餌をつけるようになり、俺も少しは遊べた。

ルアー、フライエリアでも何人か粘ってたが、結果は芳しくなさそうであった。それでもたま~にアタリがあるようで餌釣りエリアよりはましみたい。

有料なのに、なんかルーズ。しかしそれが良い。
景色はご覧の通り最高で、テント張っても調理してても文句言わないし、ちょっと気に入った。

忍野は普通の川にも良いポイントがあるそうなので、フライでチャレンジしたいな。
img20060818001228.jpg

スポンサーサイト

【2006/08/20 (Sun) 00:45】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/694-885b7303
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。