逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
休み明け
休み明けで仕事がたまっとる。

休み中、2泊で河口湖方面から原村へ。
1日目はキャンプ、2日目は目当てだった南アルプス方面にちょうど良いキャンプ場が見つからず、犬連れでもOKかつ値段もリーズナブルなペンションに1泊。台風が接近してた2日もさほどその影響は受けず、なんとラッキーなことに梨北方面は晴れ。

・とにかく涼しいところに逝きたい
・広々としててかつ水がきれいな清流で遊びたい

という二つの目標はだいたい達成。

2日目、烏帽子岳、甲斐駒ケ岳を源とする尾白川に逝く。有名な尾白川渓谷の入り口付近の白州観光キャンプ場尾白にてデイキャンプ。圧倒的に水が綺麗。俺的には満足の川だったが、カミサン的にはもう少し開けた川が良かったようだ。下流方面は水が汚くなるしなあ。北アルプスならそんな渓流いくつか知ってるんだがなあ。南アルプスの川は正直手探り状態。

キャンプ場から、ハイキングコース入り口の吊橋までの300mぐらいの区間で釣り遊び。
ホント、7年(8年?)ぶりぐらいにフライ竿を振るも、娘にフライ竿の扱いを教えるのに忙しい。てゆーか俺の竿は左利き用になってたんだった。仕方ないのでテンカラ竿のように使わせてみる。魚影は無く、釣り果なし。吊橋下ちょい上流で水遊びをする子供に聞くと、素もぐりで岩魚の群れを発見したという。花崗岩の多いこの川は砂が白く、きっと白みがかった綺麗な岩魚に違いない。あ、だから尾白(尾が白い)川なの? しかし、そっち方面は遊ぶ子供が多く竿は出せない。
長男は彼なりにルアーを流すがダメ。釣りだけが目的ならむしろもっと下流がお勧めなんだろう。

また釣りへの意欲が沸いてくる。けど葉山からは遠いんだよなあ。好きな釣り場。
スポンサーサイト

【2006/08/10 (Thu) 13:50】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
いいお休みでしたね。
私も山梨と長野の間のあたりが好きです。たなbさんはあの辺は詳しいのですね。
息子も川釣りを楽しみにしています。ルアーとかはとても駄目でしょうが。
【2006/08/10 ()】 URL // かくさん #- [ 編集 ]

かくさん、どもです。

天気に恵まれてラッキーでした。できれば5日ぐらいノンビリしたいんですが(笑)

>あの辺は詳しいのですね。

学生の頃、富士見にあった大学の研修センターに2度ほどお邪魔してますのでうっすらと記憶は残ってましたが、正直あまり詳しくないのです。調べるの大変でした(笑)
息子は先日中学校のキャンプでルアー釣りを教わったらしく量販店で買った安い釣りセットを自分なりにいじくってました。うまくいかずいつ爆発するかなと見てましたが、なんとか彼なりにルアーをつけて釣るところまでこぎつけてました。最近、少しずつ我慢することができるようになってきてますね。他の子より遅いですが、ゆっくり成長してるみたいです。
【2006/08/11 ()】 URL // たなb #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/681-98737a1f
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。