逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
耳鳴り by チャットモンチー
アルバム全部聴いた。デビュー作ファーストアルバムである。
これはいい。新しい才能を発見するとうれしくなる。
おぢさん達も、( ´,_ゝ`)プッ・・・たかが小娘3人組と小馬鹿にせず一聴して欲しい。

サンプルを貼っとこう。


インディーズ時代からのコアなファンは一言あるようだが、デビュー作ファーストアルバムでこの完成度新鮮さは特筆もの。プロデュースはいしわたり淳治(元スーパーカー)。素敵なアーティストにめぐり合ってよかったねー。

同じく元スーパーカー、フルカワミキのソロアルバムも聴いたが、どうも気に入った面子で気に入った音を作っただけという浮ついた印象。これはダメかもわからんね。
それに比べて、チャットモンチー。
いしわたり氏が彼女たちに惚れ込んだ意味が良く分かる。テクニックは勿論ずば抜けてるわけだが、華奢な彼女たちの中にぶっとく一本通ったスピリットに共感したに違いないのだ。
音楽というものはテクニック、ルックス、センスだけではダメらしい。根幹をなすスピリットとそれを聴く者に伝える力が必要だったよなと改めて思う昨今であります。

【補記】
上でテクニックと書いてるが、自分の個人的な解釈で書いている。例えば自分的には「ギターソロがうまい=テクニックがある」ではない。音の出し方、曲の進行の中でのコードの使い方、リズムの間合いの取り方みたいなものを見聞きして判断している次第。
スポンサーサイト

【2006/07/30 (Sun) 22:30】 音楽 // TRACKBACK(7) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/676-79f1ff81
管理人の承認後に表示されます
【2008/04/18】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/24】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/26】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。