逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
公務員の人件費
なんか、久々に夜更かしして最近読んでなかったニュースなどチェック。

国家公務員人件費 一般歳出の9.8% 財政を圧迫、削減不可避

削減するのは良いんだが、削減の内容が問題なんだよな。
必ず弱いところにシワヨセが来るんだよ。末端の。一番頑張ってる公務員に来ちゃうんだよ。
まあ上のニュースは国家公務員の話なわけだが、地方とかだと大抵真っ先に削られるのは児童福祉とかだ。


例えば保育園の保母さんとかには非常にお世話になってるわけなんだが、多くの人が知ってのとおりあまり高額な給料は貰ってないわけだよ。
俺らにしてみれば、クーラーの効いた役場でふんぞり返ってる管理職なんぞより明らかに過酷で中身の濃い仕事をしている彼女たちの方が給料高額で全然OKなんだよ。世間ではリストラだのボーナスカットだのが今だに続いているわけで夫婦共働きが必至な家庭は増えてるのに、真っ先に福祉予算がシワヨセ食らって保母さんの採用が減ったり昇給がカットされたり、保育園の間口が狭くなってしまった日には、何それという話なワケですよ。

だもんで人件費削減と言っても一概に喜べないところもあるんだな。
スポンサーサイト
【2005/06/19 (Sun) 03:54】 ニュース // TRACKBACK(4) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/56-6c9038bb
管理人の承認後に表示されます
【2005/09/25】

管理人の承認後に表示されます
【2005/10/03】

free nextel ringtones 【2005/10/05】

online forex trading 【2005/10/10】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。