FC2ブログ
逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
なあ、逗子の市長って国政に出るのか?
忙しくて最近全然逗子葉山の政治絡みはヲチしてなかったんだが、久々に地方自治関係のサイトを回ってたら、なんか逗子の長島市長のカミサンが今月26日の逗子市議選に出馬するらしいと知った。

フーンと思って市長のサイト逝ってみると出馬について触れておる。何時の間にかブログになってるし~。てゆーか太りましたね。

奥さんが当選すると、市議会の修羅場で夫婦がツラつきあわせることになるわけだ。こういう感覚は俺には正直ワカラン。当選したとすれば、公人である前に夫婦なんだから議員として何をしようが市長のカミサン呼ばわりだよ。
カミサンが一議員としてどんなに自分の信条に従って行動しようが、「まーた旦那の方もってるよ(笑)」だぜ。そんな環境に耐えられるかと。俺は嫌だね。先のような嘲笑に対して「夫婦で助け合ってるわけですが、何か?」と居直る図太い神経を持っているか、我慢してでも逗子市こうあるべしという強固な信念があるか、さもなきゃ市長がそろそろ逗子を去る目算があるか…などと勘ぐってしまうわけです。とりあえず居直っても居直らなくても損するわけなんで、図太い神経というのは消しとこう。となると、「市政に対する断固たる信念」、「旦那国政逝き」が残る。そこで経歴を見ると25歳前に衆院選に立候補をしようとしたとある。こりゃ、政治に五月蝿いというよりは世間知らずという評価を俺は持ったんで、「市政への信念」という線も無くなって、残るは旦那国政逝きと。

また、上記紹介の毎日新聞3月7日の記事(Yahoo掲載)では「出てほしくなかったが」と言ってるわりに、ブログでは延々と市長としての苦労話で奥さんの立候補の動機付けをフォローしてて、「無理だろうけど、なんか本気みたいだから一応応援しとくか。」という心境とも言い難く、ハナから応援してるような雰囲気ムンムン。うーん、やっぱそろそろ市長自身は国政ですかねー。
昨年、3期目の立候補を本会議で発言した?
そんなのブラフですよブラフ。

#そうそう、市長は一応偉い人なんだから自分の文章ぐらい校正しる。(見方→味方)
スポンサーサイト

【2006/03/21 (Tue) 00:10】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(10) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/559-dfb40790
管理人の承認後に表示されます
【2008/04/18】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/24】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/26】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。