逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
kawol/hymnal
Kawol氏が久々にアルバムを作った。

ヒマみて買いに逝こう。

kawol/hymnal

PFED117 2,000yen

1. goin' home
2. my bonny is over the ocean
3. his kou ghimeten tchim gidi (song of Sayat Nova)
4. good night irene
5. nearer, my god, to thee ~ god be with you


guitar, banjo guitar & voice
performded by kawol
recorded by meacha
at KAWLAB. March 2006

*****************************

お知らせしていたkawolの新しいアルバム
『hymnal』が、出来ました。
特殊なプリントの4枚の写真をそのまま使った
4種類のジャケットの中に収めたのは
1920~30年代のやり方と同じ
たった一本の真空管マイクロフォンによる
モノラル録音の、音。
でも、ふるくさくはありません。
タイトルの"hymnal"は、讃美歌集のこと。
いろいろな場所の、さまざまないのりのうた達をあつめた
わたしの、揺れる音楽を
どうぞ、聴いて下さい。


kawl.jpg



スポンサーサイト

【2006/03/13 (Mon) 23:47】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
>たった一本の真空管マイクロフォンによる
>モノラル録音の、音。

さすが。で、やっぱり的。首尾一貫してるというのかも。
去年春前すりーえふ前であったきりだな。。。
ライブ行こう行こうとお思って行かずじまい。
こんどこそ。。
【2006/03/14 ()】 URL // hirap #- [ 編集 ]

>hirapさん

そそ。ライブに行きたいんですが、なかなかねー。
kawol氏とも年末に飲んだきりだなー。
【2006/03/15 ()】 URL // たなb #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/549-a051acee
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。