逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ソニー創業盛田家の資産管理会社、228億円申告漏れ
大物の親(盛田昭夫氏)が一代で築いた資産を二代目が食いつぶしてもとの木阿弥という典型的な図式のようで。

お人よしの印象が強い。ピースボートにも縁のあるポスト団塊世代だ。morita.jpg
ご本人のご子息が知的障害を持っているとか、スペシャルオリンピックスの実行委員してたことは聞いたことがあるが、調べてみたらスペシャルオリンピックスではご本人が周囲から期待された資金集めに難航して揉めたりしてたらしい。結果的にはセイコーエプソンの安川氏が入ってなんとか成功したらしいが。
最終的には盛田氏も少額とはいえ資金入れたようなんだが、スペシャルオリンピック理事長の細川佳代子氏(細川護煕夫人)からは気持ちよくバッサリ切り捨てられてるしw。資金面での責任を盛田氏に全て押し付けて逃げ切ったのかな。細川夫人は育ちの良い人らしい冷酷さとしたたかさを持っているが、こういうしたたかさが見えないんだよなあ。運営能力とか組織力は無いがカネは持ってるからたかられるワケだろ。易々とたかられるってことは、やっぱお人よしなんだろうな。

戦後の教育を完全に真に受けたまま軌道修正できないとこうなるということか?このまま人生を終えることができればある意味幸せな人かもしれん。
この際だから、最後まで気持ちよく散財して散って欲しい。いい人生じゃないですか。カネ集めるのが上手い奴がいるように、この人みたく散財するのが上手い奴がいないと世間はバランスが取れない。F1事業で欧州にカネ持ってかれたのは悔しいけどな。カネ余ってるなら日本に落とせと。

最後の盛田家関係者のコメントが泣ける。

本業の酒屋はちゃんとやってます。残念だけど、元に戻っただけですよ。



※ ソニー創業者の一人、盛田昭夫氏は造り酒屋の長男でもあった。
スポンサーサイト

【2005/12/24 (Sat) 10:12】 ニュース // TRACKBACK(1) // COMMENT(1)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/05/29 ()】 // # [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/436-ed4c8324
金持ちは3代目が潰す、というが、江戸時代から続く造り酒屋の盛田家は16代当主が財産を食い潰してしまったようだ。世界に名だたるソニーを創業した故・盛田昭夫氏の長男盛田英夫氏が社長を務めていた食品販売会社「レイケイ」(東京都中央区)が、東京国税局から04年3月
かきなぐりプレス 【2005/12/24】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。