逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
宇多丸氏による「インビクタス -負けざる者たち-」評
結構楽しみになってるライムスター宇多丸氏のシネマハスラー。
先々週の「インビクタス -負けざる者たち-」の分をポッドキャストでやっと聞きました。

宇多丸氏がどう評価するか興味津々だったんですが、好評価でしたね。

この映画の評価はやはり割れているようです。
宇多丸氏の評を聴いた後、観た人がどんだけニヒリズムに侵食されてるかの度合いによって評価が割れるのかもねと思いました。

俺も含めてこの映画に大きく心を動かされなかった人は、ニヒリズムに片足あるいは両足を突っ込んでるフシがあるんだろうなと。
オトナになって現実を受け入れていくことは、ニヒリズムに侵食されるということではないよねと。何より俺等は若い人たちから希望を奪うようなことがあっちゃダメだろうと。そのためにも、俺等年食った連中が希望を捨ててはいかんよなあと思わされました。

自省する意味でももう一度観てみたくなりましたよ。
 
→シネマハスラー
 http://www.tbsradio.jp/utamaru/cinema/index.html

→インビクタス -負けざる者たち- 宇多丸氏評
 http://podcast.tbsradio.jp/utamaru/files/20100220_hustler.mp3
 
スポンサーサイト

【2010/02/28 (Sun) 22:02】 映画 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1756-014535fc
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。