逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
辺野古へ移設反対の新顔・稲嶺氏が当選確実 名護市長選
どうすんのと。

名護市以外の県内移設について論外と言ってる沖縄県知事に泣いてもらって、小沢氏が言及して調査した県内のほかの候補地。下地島とか伊江島の説得に当たるのか。

けどなあ。
どっちも市議会村議会で反対意見書が可決されてますんで、今回の名護市市長選の結果を踏まえた流れに沿えば、事実上県内は無理でしょう。名護市同様、地域で意見が割れて民意を汲む形で決着つけることになれば、どの道決着には年単位の時間が必要。

じゃ県外でと簡単に言ったところで、5月までとか無理でしょどう考えても。
仮に長崎(大村)の方向で調整するなら、既に反対表明してる知事と市長、さらには住民を説得してく作業が済んでから移転OKとなるわけで、名護市同様、年単位で時間がかかる仕事なわけです。

一旦、グアムへの移転も含めて全部白紙にして普天間が残るという決着になるんすかね。

http://www.asahi.com/politics/update/0124/SEB201001240006.html

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題が争点になった沖縄県名護市の市長選が24日あり、日米が合意した同市辺野古への移設に反対する新顔の稲嶺進氏(64)=民主、共産、社民、国民新、沖縄社会大衆、そうぞう推薦=が、移設を容認する現職の島袋吉和氏(63)を破り、初当選を確実にした。鳩山内閣は5月末までに移設先を決める方針だが、辺野古への移設は極めて困難になった。


 
スポンサーサイト

【2010/01/25 (Mon) 00:16】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1724-9f134c81
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。