逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ボヘミアン・ラプソディ
昨夜遅くに客先からヘルプの連絡に対応しててあまり寝れてないまま、朝から病院へ行くお袋を駅まで送ってくる。

家に戻ってとりあえずTVつけたら、スッキリでQueenの特集。
朝からおなかいっぱいです。

アンケートでQueenの人気曲ベスト10を発表してたんですが、発表前からおそらくQueenを知ってる人の誰もが「ボヘミアン・ラプソディ」が1位だよなと思ったと思うんです。
で、実際そのとおりなわけです。

考えると、楽曲としては決してポップとは言いにくい「ボヘミアン・ラプソディ」を多くの人が支持しているというのが不思議だよなといいますか当時のバンドっぽいなと思います。

てゆーか、本当かなあと。アンケート対象の年齢層を極力偏りが無いようにしたら、最近のTVや映画、スポーツ中継、格闘技の登場曲などで使われた曲のほうが支持が多いような気もしますが。

しかし、Queenをリアルで知ってるアラフォー以上の世代にとっては、やはり強烈に心に残ってる曲なんですよね。
確かにQueenが他のバンドがどう転んでも真似できない領域に飛翔したのはこの曲あってのことだよなと思いますし、そう思ってるファンが多いということなんでしょうね。

「やり過ぎは成功へのいちばんの近道」というアマゾンでの「オペラ座の夜」への解説の中の言葉は、的を得ているなあと。
Perfumeのファンなら「ポリリズム」の間奏部分(ポリループ)を入れる入れないで揉めた中田ヤスタカと発注側のやり取りを思い出すんじゃないかな。
今の時代は「適度にやりすぎる」ことが肝要だよなと思いますが。




「オペラ座の夜」<最新リマスター・エディション>「オペラ座の夜」<最新リマスター・エディション>
(2005/11/23)
クイーン

商品詳細を見る

 
スポンサーサイト

【2009/11/19 (Thu) 10:29】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
当時のランキング番組では常に一位でしたよね。中学の、ませた同級生の男の子が「Queenはブリティッシュハードロックの救世主だ」なんて言ってたのを思い出します。
【2009/11/19 ()】 URL // kayo #- [ 編集 ]

>kayoさん
コメントありがとうございます。
Led ZepやDeep Purpleの活動が停止したあたりで黄金期を迎えたましたから、救世主と思われたんでしょうね。

【2009/11/20 ()】 URL // たなb #- [ 編集 ]

この曲がヒットチャートを賑わしていた頃、ボクはBCL!に夢中でした。
その中でも比較的聞きやすかったラジオ・オーストラリアのベストテン番組で
DJが「この曲のどこがいいんだかちっとも分からない」といいながらこの曲を
かけていたのを今でも覚えています。
ボク自身も「マイベストフレンド」みたいな正面きってポップな曲のほうが好きだったので、
なんだかなあというのが最初の正直な感想でした。
あの頃からロッキングオンなんかの漫画コーナーにもよく登場するようになったんですよね。
【2009/11/20 ()】 URL // kawol #- [ 編集 ]

>kawolさん
コメントありがとうございます。

>ボクはBCL!に夢中でした
え?とちょっとビックリしましたが、あれはBCRでした。
BCL、流行りましたね。僕は短波放送受信できるメカニカルなラジオ持ってなかったんで、憧れでした。
>最初の正直な感想
僕もたしか、これが出た当時は彼らのもっとポップな楽曲が好みでした。
どっかで、受け入れちゃってから、時々凄く聴きたくなる曲に変わったんだと思います。
フレディーマーキュリーという人間について雑誌とかでよく知るようになってからかも。受け入れたのは。正直忘れたけど(笑)
【2009/11/20 ()】 URL // たなb #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1653-89663740
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。