逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
プログラミング脳
相変わらず、風邪でダルいです。

ここ数週間、ひたすら開発ばかりしてたんで、脳が変にハイになってるようです。
かなりダルダルではありますが、今の俺の開発能力はかなり凄いと自画自賛中です。

トシ食うと正直プログラミングなんてやりたくないというか、クローズドな世界にはまって集中し続けることがしんどくなり効率が落ちるわけです。俺も正直、ここ最近、開発能力というか、閉じた仕様やロジックに埋没して集中する力が衰えたなと思ってたところです。

ですから、IT開発系の会社組織では、トシくうと管理職というものにシフトしていくと。よく、30歳定年とか40歳定年とか言われますよね。
しかし管理能力というのは本人の資質に負う部分が多いわけなんで、それ無い人は悲惨なことになるわけです。かといって年食うと開発能力も落ちるとされてますんで潰しがきかない業界であります。

俺はなんせ自営。管理も開発も自分でやらざるを得ないわけなんでどうしたものかと(笑)
つか何をいまさらと(笑)

しかし、トシくっても、プログラミング脳への切替がスムーズに出来れば、そこそこ仕事できるのではないかと思ったりしました。
問題は切替の仕方なんだろうな。
 
スポンサーサイト

【2009/10/30 (Fri) 13:13】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1641-8dd77eca
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。