逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
富士山
今日もなんかドタバタしてるうちに一日が終わった。
夕暮れ時、海岸に犬散歩。富士山、箱根、伊豆、大島までくっきり遠望できた。

なぜか、富士山を眺めつつ、唐突に「猿の惑星」を考えてる。(この先、ネタバレ注意)


日本人があの映画を作ったら、ラストシーンで出会うのは、東京タワーより富士山かなあと思っただけなんだけど。んでおそらく絶望感より安堵感の方が強くてしまらんラストになったかもしれんなあと。

猿の惑星(1968年版)のラストシーン。砂漠に埋もれた自由の女神。異星と思っていた星は人類滅亡後の地球だったというオチ。このシーンに直面したときのアメリカ人の絶望感は日本人の俺には正直計り知れないものがあるように思える。

ブッシュ大統領の一般教書演説を読んだ。勿論、翻訳サイトを使ってるw。いや、数学なんてやるより英語をキチンと勉強しとくべきですね。おそらくほとんどわかってない(泣)
イラクの選挙も成功した後ってことで、実に自信マンマンっぽいってのは感じるな。よくわからんけど。Freedomというコトバが21回出てきた。この哲学的で曖昧なコトバを頭上に高々と掲げて生きるのは実にしんどいだろうね。女神の右腕もバンバンになっとるだろ。たまには持ってる手を替えるとか、寝転んでみるとかしないとしんどいんでねえの。な~んて考えるのは大きなお世話と思えるほどに、あの状態が彼らの自然体に見えたりしてる。
スポンサーサイト
【2005/02/03 (Thu) 21:16】 日記 // TRACKBACK(23) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/164-a8a8427e
mohegan sun casino 【2005/09/27】

管理人の承認後に表示されます
【2005/10/11】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/15】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/15】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/16】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/16】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/16】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/17】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/17】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/18】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/18】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/18】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/19】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/19】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/19】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/20】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/21】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/22】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/22】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/23】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/23】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/25】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。