逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
原チャリで鎌倉めぐり
8月のときと同じ流れで設定サポート作業で鎌倉をうろうろ。

朝、車で出て、鎌倉宮の奥の永福寺跡のさらに奥にある住宅地で1件目の作業を済ませ、八幡宮方面に向かうも、道の混雑ぶりをみて、こりゃまずいと依頼元の社長に連絡。原チャリが空いてると聞いて借りて動くこととする。鎌倉裏駅のその会社の駐車場に車を置き原チャリに乗り換える。

その後、岩瀬で1件済ませてから、次の作業まで時間が空いたんで、今回の流れとは別件の作業をこなしちゃおうと、今泉→名月院→八幡宮→十二所→ハイランド経由で逗子の久木に戻り一仕事してからトンボ返り。
大船で1件済ませてから、手広で1件。さらに梶原で1件対応。
梶原の客先で先行して完了してるはずのケーブルTV工事の作業遅れに引きずられて俺まで1時間遅れ。

最後は俺の家へのルート途中にある逗子新宿のお客さんだったが、約束の時間を過ぎてるってんで、車に乗り換えずバイクのまま名越トンネル経由で新宿へ。
終わったら7時半になってた。車を取りに再び鎌倉へ・・・正直疲れた。

こうして書いてみると、なんか鎌倉じゅうを満遍なく原チャリで巡ったような気分になりますな。
天気も良かったし風も心地よかったし、ちょっと楽しい。
 
天気の良い週末の鎌倉はバイクじゃないとダメだわ。
ていいますか、Dioが4ストロークになっててびっくり。
いまどきは4ストの原チャリが多いのね。
 
スポンサーサイト

【2009/09/05 (Sat) 23:49】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1589-0ace1583
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。