逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Riceboy Sleeps - Jonsi & Alex -
シガーロスのフロントマンでありヴォーカリスト、ヨンシー・バーギッソンと、ゲイである彼の公私にわたるパートナー、アレックス・ソマーズのプロジェクトによる作品。

いわゆるアンビエントと呼ばれるジャンルにカテゴライズされると思います。ポップではないし、シガーロスのメロディアスな部分を期待した人は失望するかもしれない。
しかし、明らかにシガーロスの根っこのひとつであることがわかるし、これが無ければシガーロスがここまで評価され売れることも無かったろうと思います。

ヒーリング音楽自体が持つある種狙った感じを否定し、潔癖すぎるほどに純粋性を追求する厳しさがあります。
かといって目の前に広がる自然をそのままうつしとるわけでなく、自分たちの才能、人間の創造性を根っこで信じ、言ってしまえば「美しいもの」を単純に作ろうとする無邪気な雰囲気も感じます。

アイスランドの自然云々というイメージは感じませんでした。
二人が「純粋であること」と「人為的な美の表現」という、なかば矛盾する要素を追求して生まれた作品のように思えました。

お気に入りです。

riceboysleeps.jpg

Riceboy SleepsRiceboy Sleeps
(2009/07/21)
Jonsi & Alex

商品詳細を見る



  
スポンサーサイト

【2009/09/06 (Sun) 12:36】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1588-3a31a3eb
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。