逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
国連の存在意義
ちょっとシステム関連の仕事で国連組織に関わったことあるけど、正直、なくても問題ない団体だったな。
一応関連の学問をしてきた教授クラスの人を集めて色々やってるんですが、教授の中でも一流とは呼べない連中が居座ってて、何年か勤めてより条件の良いとこから誘いがあったらいなくなるという腰掛的なところでした。仕事も、その団体が掲げる目的に実質的に役立ってるとは全く言えない活動ばかりが目につきました。やたら論文が飛び交ってるだけで。

権威だけが形骸化して残っちゃって、とりあえず加盟国から予算ゲットするために「活動してますよ」的な体を示すのに必死という印象です。

こういう無駄飯食ってる下部組織がぶら下がりまくってるんだろうね。国連て。

国連女性差別撤廃委員会ってのも、なんか同じ匂いを感じますな。
いちゃもんつけて存在意義を誇示するみたいな。

女性差別への取り組み不十分=日本に民法改正など勧告-国連委
 
一度、実効性、実績を評価して存在意義を見直して統廃合したほうが良いと思う。
 
スポンサーサイト

【2009/08/21 (Fri) 21:50】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1577-92ec4fb2
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。