逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
A Thousand Words - Styrofoam -
今、日本じゅうのPerfumeヲタから様々な思いを込めた視線を浴びている(笑)ストレイテナーのホリエ氏のブログで知ったベルギーのエレポップユニット、Styrofoamの" Thousand Words"を紹介しときます。一人みたいだけど。

この手のエレポップはたくさんありすぎてなかなか自分好みの音にたどり着くのが大変なんですが、これは結構よかったです。
death cab for cutieとかpostal serviceとかとのつながりを感じさせつつも、fat jonと組んだりもしてるんですな。

ちょっとポップ過ぎという人もおられるかもしれませんが、音へのこだわりをポップスに昇華させようと試みた作品に感じて好きです。ただ「エレポップ」の「エレ」の部分を抜いても良質なポップスとして成立するかどうかイマイチわからんなあなどと聴いてたら、Thirty To Oneが素敵なギターポップだったんで、やっぱ良いかもと思いなおしたりしました。ギター系の楽曲が良いですな。
この美メロ具合がちょうど良い人は日本人でも多いのではないでしょうか。
 
せっかくだから、大人の策略にのっかってストレイテナーも聴いてみるか。

A Thousand Words - Styrofoam -
styroform a thousand words
 
スポンサーサイト

【2009/06/14 (Sun) 22:37】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1523-f1471353
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。