逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Neil Young - Neil Young -
ニール・ヤングのアルバムというと、After The Gold Rushが真っ先に挙がる率が高いんでしょう。
しかし、ニール・ヤング初のソロアルバムとなるこれ、好きです。

空気感と音です。
チープに歪んだギターの音も、遠くで聞こえるキックの音も、片チャンネルから聞こえるハモンドの音も、なんか全てが愛おしく思えるのは何故でしょうね?
決してクリアに録音できているわけではないんです。ストリングスもピアノもギターも声も。
しかし、同じ空気感の中で共存してて「そこにいる」という感覚が半端ではないんです。
これを聴くとテクノロジーって何なんでしょうねと思ったりします。

Neil Young - Neil Young -
neil young - neil young
 
スポンサーサイト

【2009/06/11 (Thu) 21:50】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1518-43a94f2b
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。