逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
仕事車レッカー搬送
仕事用車のワゴンRが不調。
客先から戻る際、駐車場にて、アイドリングが変。回転数が安定せず、徐行運転や停止時にすぐエンジンが止まる。

アクセルを常に踏んだ状態で運転が出来なくもないが、左足ブレーキを常に使わねばならず、ちょっと家まで安全に帰る自信が無いということでJAFを呼ぶ。
チェックしてもらったところ、回転数のセンサーか電気系かもということだが正直わからないようだ。JAFの方の緊急対応の知識の範疇ではなさそうである。レッカーで家まで運んで修理工場に持っていくことを薦められる。

ひとまずレッカー車にて家の前まで搬送してもらい、そこから駐車場まで動かそうとしたら、なんとアイドリングが正常に戻っている。

ネットで検索すると、ワゴンRのアイドリング不調は結構ヒットする。

原因は色々のようで、スロットルセンサー等の調整で済むケース、エンジンのバルブ周辺を修理するケース、プラグを交換するケースなどなど、様々。

3ヶ月ほど前も同じような現象が起きたが、今回ほど重症ではなく何とか帰れたんだよね。その後、ずっと発症しなかったんだが。確かその時も雨だったような気がする。昨夜も雨。で、戻ったときには雨が上がってた。で、調子が戻った。。
ネットを調べた限りでは雨のときに起きるとすれば、プラグのケーブルからの放電の可能性が高そうである。

やはりスズキ車に詳しい修理工場に持っていくしかなさそうである。う~む、予期せぬ散財である。

にしてもJAFの人が良い人でとても助かりました。感謝!
JAF会員で、搬送距離が15Km以内ってことで、レッカー搬送料金も無料でした。
 
スポンサーサイト

【2009/04/18 (Sat) 12:52】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1459-103e054e
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。