逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
西友やam/pm、セルフレジ本格導入 買い物客が自分で精算
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090321AT1D2100921032009.html

 スーパーやコンビニエンスストア大手が相次ぎ、買い物客自身が商品のバーコードを読み取って決済する「セルフレジ」を本格導入する。西友は今後2年で全店の4分の1に当たる約100店に新規導入。エーエム・ピーエム・ジャパン(am/pm)は月内から30店に置く。セルフレジは客には混雑解消、店には人件費抑制につながる。日本NCRなどセルフレジの大手メーカー5社の2009年度の出荷台数は2190台と08年度からほぼ倍増する見通しで、導入が加速しそうだ。



確かにお客さんが少ない時間帯に一時的に発生する混雑は減るでしょう。
スーパーはそういう時間帯ではパートさんの数を削減してるため、稼動していないレジが多いためです。
しかし、パートさんが全レジに入ってフル稼働する時間帯での混雑はレジの台数を増やさない限り、より酷くなるでしょう。
全てのお客さんがセルフレジに慣れることが出来るわけではないですから。
 単純に「混雑解消」というのは嘘が入りますね。導入による単純なメリットは人件費削減のみです。
お客さんへのサービスが良くなるかどうかは、導入の仕方、使い方によりけりでしょう。

扱うものが商品であるため、自動改札のように普及するかどうかはわかりません。
セルフレジありきで店舗を作っていくと、鮮魚などの売り方などが画一的になり店舗としての面白みが制限され他店と差別化が計れなくなる面もありましょう。さらに重量だけでチェックするには盗難防止にも限界があるでしょうし、一々電子タグを仕込むにはコストが・・・などと考えていくとキリがない。

米国では、普及が進んでいるようですが、少ない数の買い物をするお客さんが利用するようになってるといった話もあるようですな。
スポンサーサイト

【2009/03/22 (Sun) 17:21】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1436-5c50afbf
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。