逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ラジオでワンルームディスコを聴いた
今日ラジオで聴きましたが、穏やかで攻撃的な曲だと思いました。色々な意味で。
試聴↓
http://www.youtube.com/watch?v=baapi3GUnVE

見事にファンを裏切ってくれてます。
「ディスコ」ってことでモロにアガる曲を期待してる人が多かったんじゃないすか。しかし、むしろダウナーな感じの楽曲でした。
そらくテーマとしてるであろう、不安、不完全と希望が渾然一体となった感じ。

あえて楽曲に不完全なテイストを混ぜている。字あまりの詞、曲に乗っかりにくい詞や楽曲の後半の効果音やわざとはずす感じのドラムフィルのタイミングなど、普通なら上からダメ出しくらう不完全さ(笑)
作品として成立させねばならんわけなんで、バランスとるの難しかったろうな。

そして、「チョコレイトディスコ」とは真逆の完全にダウナーなアレンジ。大勢で盛り上がる曲ではない気がします。ライブででかい音でやれば盛り上がるんだろうけど。
ラジオで聴いた感じでは全体にこもる感じの音使いになっており、ボーカルへのフィルタ処理も多め。一聴すると、どんよりとしてて肝心のボーカルが際立たない印象があるんだが、繰り返して聴くと、やはり、3人の声がキラキラ輝いてくるという、2層3層の構造になっている。そして3人の発声が少し力強くなってることにまで気づかされるという。

どんよりした不安感の中に小さな希望がポンポンと浮かんでる感覚をキチンと盛り込みつつ、楽曲として成立させてしまった感があります。

こういう曲をシングルカットしてしまうことが出来るのが、Perfumeチームの今の勢いということなんでしょう。オリコン1位が欲しかったらこんな曲出しません。そこんとこが大事だと思います。
#俺的にはこの曲、好きです。同じ「ディスコ」を冠した「チョコレイトディスコ」より数段俺好み。

この曲が売れたら面白いと思いますが、あまり売れないような気がします。
スポンサーサイト

【2009/03/05 (Thu) 23:49】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
僕は案外そこそこ売れる気がします。

今、緩めのバラードばっかりが流れてる中、こんな曲が目立つんじゃないかな。

世間の人はもっとざっくり聴くと思います。

僕らと違って「ディスコときたか。ならこんな感じの曲か?いや意外と大人しいか?」
なんて、親切に予想とかせずに、
なんか可愛くない、ディスコディスコってとこ、とか

計画をねりねりが面白いね、

とかそんなキャッチーさがありますから。

きちんと売れば、売れます。
(断言・笑)
【2009/03/06 ()】 URL // ひげくま #- [ 編集 ]

>ひげくまさん
聴いてるうちに売れるような気がしてきました(笑)
確かにキャッチーな要素は盛りだくさんなんすよね。てゆーか、歌ってる3人がそもそもキャッチーなんすけどね。
【2009/03/06 ()】 URL // たなb #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1417-1ef0b2e1
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。