逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ファイルメーカー10を試してみた
今、クライアントさんの有料老人ホーム、3施設で稼動してるファイルメーカーベースのシステムがあるんだが、4施設目がオープンするに当たって、ライセンスが1個だけ足りず、ファイルメーカー10を1個買う流れになっている。

データの互換性は問題ないという情報は得ていたんだが、トライアル版がダウンロードできたので、一応試してみるた。

起動して、いきなり、ステータスエリア(Ver10ではステータスツールバーとかいう名称になったようだ)の位置が、ウィンドウ左から上部に変わってて笑った。(画像参照)
status_toolbar.jpg
このステータスエリアは、レコード件数を表示してくれるし、ページめくり用のボタンが付いてたりもするので便利に使わせてもらっていた。当然、ステータスエリアを使うレイアウトはこのエリアを考慮して配置大きさを考えて作っている。イキナリ上に持ってこられると、こいつらが全部ズレる(笑)

まあ、レイアウトがずれるだけなんで、スクロールするなりウィンドウの大きさを手で変えるなるすればしのげるワケだし、とりあえず1台だけVer10を使う予感なんで、Ver10に対応したレイアウトを追加するほどのこともないんだが、モヤモヤする。

確かに画面の上にあったほうが、何かと使いやすいんだろうが、せめて、エリアの配置箇所を自由に設定できるようにして欲しかった。

イベントドリブンが実装されましたってのが目玉なわけなんですが、その辺は試してません。
※ 今も、プラグインで「なんちゃってイベントドリブン」を部分的に使ってる状態なんで、朗報ではあるが、一気に全てのクライアントをVer10にしないと大事な箇所に実装できないからね。

取り立てて喜ばしい雰囲気ではないということです。
スポンサーサイト

【2009/02/24 (Tue) 20:57】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1404-b8d464ef
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。