逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
いきものがかり - My song Your song -
「いきものがかり」結構好きです。

と「俺音楽知ってます」的なスタンスの人はかっこ悪くて言いづらいところがあるのではないでしょうか?
しかし、「帰りたくなったよ」を聴いてちょっとウルっとくる奴は多いと思うんですよ実際。
特に地方育ちのヤンキーでない勉強できる系の人(掟ポルシェの言うところの草食動物系)の人は共感するところが多いではと思ったりします。
彼らは神奈川県の片隅、厚木とか海老名あたりの出身で、あの辺で路上ライブをしてた子たちとのこと。そういう匂いがあるんですな。俺も神奈川県の田舎育ちで、海老名の隣、伊勢原あたりの空気で育ったところがあるわけなんで、彼らのかもし出す空気感が妙に肌に合うのかもしれません。

My song Your song というアルバム、売れてるようです。
昔のフォークグループのような立ち位置のようで、アレンジに彼等が直接タッチすることは無いようですが、「うた」「詞」が丁寧に作られていますね。手抜きが無いです。

歌詞には適度に文学臭漂う青臭さが欲しいんですよ、俺は。
彼等はポップな恋愛ソングに青臭さをブレンドするさじ加減が絶妙なんですな。実に詞が練れてるなあと思います。YUIとかもそうですが。
韻を踏んどきゃ良いってもんじゃねえでしょと言いたくなる手紙レベルの歌詞が氾濫する中、彼等の歌詞はどうしても光ってみえます。

ナタリーにインタビューが掲載されていました。
若いうちから、アマチュアにありがちな「自らを特別な存在と思い込むことによる自分語りや背伸び」から脱却して、客観的でプロデューサー的な目線を持った創作活動を行っていることがわかります。

作る人間と歌う人間が違うのが、バンドとしてはすごく大きなことだと思うんです。歌がぼくらの人格を離れているから客観的になれるし、この歌はぼくらのためだけじゃなくて聴く人のためにあるんだっていうことがはっきりするんですよね。恋の歌を作っても、それは吉岡の恋を歌ってるわけじゃなくて、聴く人のそれぞれの恋を歌ってることになって。だからよりポップな方向に進んでいくというか。


コアな音楽ファンからは「かっこ悪」と思われても、若いうちからコトの本質そして自らを知り、「これが自分等のスタイル」という形を堂々と打ち出すことが出来たことが彼等が成功した理由のひとつだと思った次第です。
プレイヤーとしては残念ということも言われていますが、ここの男性二人はソングライター(作詞の方に力が入るかもしれません)とかプロデューサーとして、今後も活躍していくのではないでしょうか。
ボーカルの吉岡さんは、勿論、シンガーとして活躍されるのではと思っとります。
 
スポンサーサイト

【2008/12/28 (Sun) 13:57】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1331-7802edf8
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。