逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
選挙直前なわけですが
共同通信社による電話世論調査によると、約35・9%の人が投票態度を「決めていない」と回答してるらしい。(ソースは2次情報なので割愛)

宮台氏は、
そうした国民は、「決然」「断固」に象徴される小泉的振舞いからカタルシスを得ます。現に都市部の若者は「気持ちいい」と口々に語る。それが新保守の感情です。

とか書いてる。ヘタレ保守にはヘタレだからこそ、「純ちゃんカッコイー」と言いつつ、結構冷静に自分の立場を考えてる人もいるはず。その辺を踏まえた、氏の民主党への提言は概ね賛成。民主党もそんな感じの宣伝してるけど、もう遅いな。

今回の選挙で投票する気はあるが、どこに入れるか保留してる奴が36%だ。俺もそんな中の一人になる。
何故保留してるかといえば、経済的な根拠に基づく正論とか、子供の将来とか、20年後の日本のこととか、2~3年先ぐらいまでの損得とか色々なもんを秤にかけててまだ結論が出てないからだ。
確かに小泉総理には部分的にキモチイイ部分があるが、それとこれとは話が別。
実際俺自身、今は、党内のアイデンティティがバラバラで政権取れば明らかに改革のスピードが遅くなると思われる民主党に傾いてる。この先2~3年の間、俺的には色々勝負どころが待ってる悪寒なのに、劇的に半強制的に改革されてもなあという思いがある。改革は税とか年金とか福祉の面でしばらくは国民への負担を強いるからな。詳しくは書けないが改革によって今の主なクライアントの投資意欲が失速してしまう懸念もある。要するに俺自身の損得勘定だ。
民主党が勝って何も決まらずもう一度か二度ガラポンしてくれるのも良かろう。結果的にそのほうが良いかもしれん。

共同通信によると、
300小選挙区、全国11ブロックの比例代表(定数180)ともに自民党が優勢で、同党は単独で過半数の241議席を確保する勢い。公明党も堅調で解散時勢力の34議席を維持する可能性が高い。

とあるが、最後までワカランだろと思う。


スポンサーサイト

【2005/09/08 (Thu) 10:08】 ニュース // TRACKBACK(1) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/132-fe54b629
イギリス人の政治感覚の優秀性は、世界的に定評があります。清教徒革命、名誉革命と自らの手で議会制民主主義を育て、その制度が世界各国の模範になっていることからも伺...
PARDES 【2005/09/08】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。