逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
秋元康氏と音楽とアイドルソング
ネットに雑誌BUBUKAから秋元氏へのインタビューの一部が引用されていた。

- 今の若い子達はアイドル冬の時代からスタートしてるんで、偏見がかなりあるんでしょうね。

秋元:でも、そこから音楽にシフトしたPerfumeなんかは上手くいった。中田ヤスタカさんのサウンドは音楽的にすごくいいし、そういうこともあるわけですから。

- 秋元さんの中ではPerfumeはアイドルのカテゴリーに入りますか?

秋元:アイドルだったんだろうけど、そこから突き抜けたってことでしょうね。



「音楽にシフトした」って言う意味がわからない。アイドルソングというのは音楽とは違うという考えなのかな?インタビューの一部しか抜粋されていないので真意はわらない。BUBUKAって買ったこと無いんだけどコンビニにあるんすか?
おそらく、過去のCDなり映像なりを流してチェックした印象で話しているんでしょうね。
モノを創る人の言葉ではないな。モノを転がす人の言葉だ。

Perfumeはインディーズデビュー曲から既に音楽的にとても良心的だったんだけどな。
名曲スウィートドーナッツに始まるPerfumeのインディーズ時代の曲は結果的に聴く人を試すようなところがある。

中田氏は自身の成長と彼女たちの成長に合わせて相応の楽曲を手抜きせずに提供してきただけの話で、シフトなんぞはしていない。シフトしたのではなくPerfumeと中田氏ヤスタカ氏、振り付けのMIKIKO氏が成長したという点が肝要。
スポンサーサイト

【2008/11/29 (Sat) 11:26】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1313-3976500d
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。