逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Dream Fighter / 願い - Perfume -
Perfumeの新しいシングルがリリースされましたね。
デイリー2位だそうです。今回、武道館というイベントのせいもあったんでしょうが、事前の宣伝量は少なくタイアップすらなかったですな。アミューズと徳間は意図的にアクセルを戻したように思えます。
そのことは1ファンとしては正解だったと思いました。オリコンチャートなんぞに囚われたらロクなことありませんし(笑)
勿論アイドルである以上ヒットというのは大事でしょうし、サザンが活動停止した今、アミューズのIR情報にも頻繁に名前が出るようになった彼女たちは大切な収入源となっていることはわかります。
しかし、収益というのは持続性も含めたトータルで見ないとね。音楽業界の低迷が続く今はなおのことそうでしょ? avexの歌姫(笑)のように消費されてもアレなわけですよ。

上で意図的にアクセルを戻したと書きましたが、それは作品の内容とも結びついているようです。勿論ザックリした方向性については事前に打ち合わせがあるんでしょうが、実質的には戦略ありきではなく、あくまで楽曲ありきで戦略が決定されているように思えます。

Dream Fighterについては前に書いたとおりですが、リリース日までまったくオンエアが無かった「願い」という曲については、周囲の要望に気を遣った内容になるかなと思ったりしてました。
しかし、実際聴いてみると、そういった気遣いも垣間見えるんですが、Dream Figterと完全にセットになった曲という印象のが強かった。
Dream Figterがアーティストとしての今、「願い」は女性としての今が意識されています。相変わらずダブルミーニングですが今回もPerfumeへの愛情で溢れてるよな。正直泣けます(笑)
荒井由実&ティン・パン・アレイへのオマージュ、ラストのつたないピアノ等々、ベッタベタに「卒業」をテーマとして扱ってしまうようなちょっと気恥ずかしい曲もPerfumeには作れてしまうヤスタカ氏の童貞力に乾杯です。(これは勿論肯定的な意味で書いてます。童貞力はクリエーターには必須の能力と思ってますから。)
随所に使われているエフェクトも照れ隠しに見えなくもない。
#「願い」はインストバージョンが別の作品と言ってよいほど楽しいです。

「願い」。地上波でオンエアされたら、ユーミン世代の中高年も食いつくかもしれませんぜ。

perfume_df.jpg


スポンサーサイト

【2008/11/20 (Thu) 10:16】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1308-a9090ee7
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。