逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Sigur Rós Live at 東京国際フォーラム
前日のコーストでのライブレポでヨンシーの喉の調子が悪いらしいと知り心配してたんですが、
今日は調子が悪いというのはあまり感じなかった。
俺は初Sigur Rósでしたが、よかったです。
単なるファンなんで、冷静な批評はできませんけど。1曲目のHeysatanで涙出てるしw

ストリングスやビブラフォンなどをサポートするamiinaや管楽器隊を伴わない4人での来日でしたが、その辺の音の薄さも全く気にならなかった。むしろ、4人のテンション溢れるプレイを楽しめたのではないかと。
#勿論見たことないのでamiinaはいてくれた方が嬉しいけど。

また、ボナルーフェス以来のファン歴の浅い自分なので、色々と発見があって楽しめました。
一番感じたのは4人の実力の確かさでありました。みんな上手いねえ。amiinaがいないんだが、別音源にはさほど頼ることなく演奏でキッチリ聴かせてくれたし。
特にヨンシー。ヨンシーはバイオリンの弓でギターを弾くボウイングを多用して独自の方法論で音を出してるんですが、結構丁寧に音を出してたんだなあという印象。

セットリストは2ちゃんから拝借しました。

1.Heysatan
2.all alright
3.glosoli
4.ny batteri
5.fljotavik
6.vid spilum endalaust
7.hoppipolla
8.med blodnasir
9.inni mer syngur vitleysingur
10.saglopur
11.festival
12.gobbledigook
en
13.svefn g englar
14.popplagid

◆Sigur Rós - Heysatan
スポンサーサイト

【2008/10/27 (Mon) 00:56】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1293-d6b47a1b
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。