逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
綺麗ア・ラ・モードが神曲すぎる件
これは良い曲。
松本隆、筒美京平コンビということで、聖子信者のしょこたんはうれしいでしょうなあ。

俺は松田聖子には興味なかったんで申し訳なんですが。
ありきたりの聖子メロかと思いきや、サビへの導入部分から持っていかれます。匠の味わいもあり新鮮な触感もありで素晴らしい。大御所もしょこたんに感化される部分があったのかもしれません。
曲は一昔前なら大ヒットだと思うんですが、いまどきはどうなりましょうか・・・とオリコン見てみると、デイリー5位と地味な感じ。しかし、これは粘る曲とみました。



しまった。宇多丸氏がラジオで特集組んでたのか。聞き逃した。
http://www.tbsradio.jp/utamaru/2008/10/81.html

11時からの特集コーナー「サタデーナイト・ラボ」では、「俺たちが聴きたかったしょこたんがここにある!
筒美京平&松本隆による"箱庭系アイドル・ポップス"の最新形を聴け!」。
中川翔子さんの新譜「綺麗ア・ラ・モード」があまりにも素晴らしい出来だったため、特集を組んでみました
これまでしょこたんの歌手活動は彼女の"アニオタ"打ち出しに寄り添った現行アニソン路線が基本アプローチとなってましたが、しかし彼女は80年代アイドルを雛型とする"箱庭系アイドル"の信奉者でもあり、屈指の理解者でもある。だったらその素材をいかさない手はないでしょ!筒美京平&松本隆コンビで正攻法にやったらいいっしょ!
......と、送り手側が思ったどうかは知らないが、今度の新曲3曲はそれくらいド直球でド正攻法でド名曲。気品さえ漂う素晴らしいアイドル・ポップスが誕生しました。
俺たちが聴きたかったしょこたんはこういうのなんだよ!というようなお話。



そうそう。「気品」があるんだよ。
 
スポンサーサイト

【2008/10/24 (Fri) 13:52】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1291-375caa91
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。