逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
社会科
行きがかり上、高1の長男の社会科の試験勉強を手伝うことに。

明日テストなのに試験範囲のプリントの解答を紛失しておる。その時点で超腹立つ。
わずかに頼れそうなクラスの友達に頼るもそれを学校に置いたままで持ってないという。今日学校は予期せぬ休校である。今日の暴風雨の警報が解除された時刻が規定にひっかかったらしい。

プリントを見ると、なんかミクロ経済学の初歩的な問題みたいなんだが、教科書に記載が無い言葉がバンバン出てるし(笑)
教科書レベルより明らかに上っぽい問題が多数。授業でもらったというプリントにも答えらしきものがない。教師は別の資料から問題を作っているようだ。教師のさじ加減で答えが微妙に変わる問題や、意図を汲み取るのも苦労するような問題もある。なんか自己満足の匂いがしますよ先生。
何とか出題者の意図をこじつけて解決の道を作って、散在する資料から解答らしきものを拾い集めるというのはアスペルガーの長男がもっとも苦手とする作業だ。

仕方ないので俺が解答を作ることにする。俺も理系なんで経済学は苦手なんだが仕方ない。
全部埋めるのに3時間ほどかかってしまった。おそらく正解率6割程度ではないだろうか・・・

せめて教科書から問題出せよ、先生(笑)

てゆーか、何で解答亡くすかな。あれば丸暗記してそこそこ点取れるのに・・・orz

◆BGM:guitar improvisation - oddly Amazing Grace / knife slide - kawol -
スポンサーサイト

【2008/05/20 (Tue) 22:12】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1171-7489d6ea
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。