逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
蒼天航路
長いことキチンと読もうと思いつつ不思議と縁がなかったこの作品。
たまに歯医者とかラーメン屋などで歯抜け的に読んでるのみであった。

今日、別件でブックオフに寄ったついでに5冊だけ購入。
やばい。はまらないわけが無い。

蒼天航路01


最初にモーニングで読んだときは劉備のキャラが新鮮だったなあ。
スポンサーサイト

【2008/01/12 (Sat) 02:28】 マンガ // TRACKBACK(2) // COMMENT(3)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント
蒼天航路はやはり曹操でありんす。
曹操、ネ申!
そういえば、黒田如水読了。
変わった視点の作品。面白い。
福崎の地名の話は有名だよね。
【2008/01/12 ()】 URL // えいねん #SFo5/nok [ 編集 ]

えいねんさん
曹操、俺も好きです。ていいますか、三国志の人物は皆味わい深いですよね。俺は荀が好みです。

如水も味わい深いですよね。情報が少ないだけに、作家の個性によって、色々な如水が味わえる点も良いです。
【2008/01/12 ()】 URL // たなb #- [ 編集 ]

ワシは許褚(きょちょ)が好きだがね。

あくまでも、蒼天航路は演義などで
悪役に描かれている曹操に焦点が
あたっているところをまず評価したいっと。

同じ意味では、信長もそうかな。
どちらも天才だと思う。
【2008/01/13 ()】 URL // えいねん #SFo5/nok [ 編集 ]












管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1090-6dd9d323
管理人の承認後に表示されます
【2008/04/16】

管理人の承認後に表示されます
【2008/04/18】

このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。