逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
川中島
大河ドラマ「風林火山」は、いよいよ川中島であります。

今日は典厩信繁討死までだったんですが、俺的にはいまひとつ盛り上がりに欠けてしまった。

兄信玄のために死力を尽くして戦った典厩信繁の討死は川中島のクライマックスである。それがやや中身の薄い形となってしまったのは残念。
新田次郎版「武田信玄」の川中島が良すぎるというのもあるし、それを元にした中井貴一主演の大河「武田信玄」の川中島の出来もまた良かったのでつい比較してしまうというものある。
要するに合戦シーンを重厚に描ききれなかったですねと。
そのため、武田勢のピンチを信繁が踏ん張って支えたという面が伝えきれず、極端なことを言えば犬死ににすら見えてしまった。別れの杯のシーンで泣かすより合戦の中での信繁の踏ん張りを描いて欲しかったなあ。

まあ、主役の勘助の死に様を最終回でキッチリ描ききるには、こうするしか無かったんでしょうねということで、次回最終回に期待です。
スポンサーサイト

【2007/12/09 (Sun) 22:29】 TV・ラジオ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1064-61a5f84d
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。