逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Rally JAPANとミッコ・ヒルボネン
結果は、ミッコ・ヒルボネンの優勝。

詳細はこちら。

ミッコで思い出すのは2004年、スバルチームに居たときの様子だ。
トラブルも多く成績も今ひとつで、修理が上手いドライバーみたいな印象を与えてしまった。2004年のラリージャパンでも7位と今ひとつの結果だった。
結局、スバルは翌年ミッコとの契約は行わず、2005年はプライベートでフォードを駆り苦労をしていたっけ。そのときの走りが認められ翌年はワークスフォードのシートをゲットする。それ以降の活躍はめざましい。着実にレベルアップしてきた感じ。てゆーか、元々相当速いんだよな。冷静だし。なんでスバルは彼を手放したかなー。アトキンソンも良いドライバーだけどさ。

今年のラリージャパンでもトップドライバーがこぞってリタイアした後、2位以降の車とは格の違いが如実にあったように見える。リタイアするまでのローブとも互角の争いをしてたし。

グロンホルムが引退して、来年は、おそらくフォードのエースドライバーだろう。活躍を期待したいですね。

スバルの来年にも期待したい。リエゾン区間で車を止めてファンにサインするソルベルグを見てると切にそう思う。この人に勝って欲しいですなあ。
スポンサーサイト

【2007/10/29 (Mon) 23:52】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この記事に対するコメント











管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tanab.blog37.fc2.com/tb.php/1042-1c5b3450
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。