逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Auld Lang Syne
来年年明けへの宿題を多々残しつつも、ひとまず、今年は終わった気分。

先日のKawol氏の演奏から、Auld Lang Syne(和名:蛍の光)を聴きつつ仕事納めとしようかと思います。
今年は、ホントに大変しんどい年でした。
来年はもう少しだけ良くなることを祈って。

初詣、キチンと行こうかと思ったりしてます。不景気になると初詣の人出が増すんだよね。

Kawol氏には素人の俺なんぞにセッションでもしようとありがたくも誘っていただいたこともあったのに、結局出来ずじまい。それどころか、今年もギターを手にしたのは数回のみという感じでした。

来年はもう少し余裕のある年にしたいなあ。


 

スポンサーサイト
【2009/12/30 (Wed) 00:34】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Perfume 横浜アリーナオープニング
Perufmeのライブというのは極端な緊張と極端な弛緩の連続と言ってよいかしれません。
緊張の最初のピークは勿論オープニングでしょう。

オープニングから明快なYMOのオマージュであるNIGHT FLIGHTまで緊張は緩むことが無く続きます。

動画はMusic ON TVで放送されたライブ。既にファンによってアップされてます。違法は違法ですが、これはDVDの良い宣伝になると思います。相変わらず徳間よりファンのが動きが早い。徳間はYoutubeに専門チャンネルを作りましたが、アクションが遅いですね。相変わらずノンビリした感じ。だがそれがいいって感じではあるんですが(笑)

このオープニングだけでも地上波で放送すれば売上が違ってくるのではと思わされます。


 
 

【2009/12/29 (Tue) 20:23】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
年賀状
病院で動いてるシステムのアップデートが終了。

リモートでやるとはいえ、4箇所あると疲れるな。
昨晩0時にスタートして、6時終了。仮眠して9時から、昼まで作業してなんとか終わる。

けどねえ。一人でやると限界がありますわ。
かといって二人で作業するほど予算が無いという。先方も承知だから良いんですが。

さて、これから年賀状作る感じなんですが、正直、どうでもよくなってきました。
掃除もしたいしなあ。

眠くないのはレッドブルが効いてるせいかな。
 

【2009/12/29 (Tue) 14:55】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
資金移動:小沢氏側に新生、自由党解党時残金22億円余
http://mainichi.jp/select/today/news/20091227k0000m010074000c.html


この人は、ホコリ溜まり杉だな。
だいぶ前に見たニュースのような気がするけど、新たな事実が出たってことなんすかね。ってことでとりあえずチェック。

 小沢一郎民主党幹事長が過去に率いた2政党「新生党」と「自由党」を解党した際、党に残った資金の大半に当たる計22億円余を、自分の運営する政治団体に移して支配下に置いていたことが分かった。自分の政治活動のほか、親族への支出などにも充てていた。両党の資金には政党交付金など多額の公金が含まれており、こうした資金移動の手法が論議を呼びそうだ。



 


【2009/12/27 (Sun) 22:19】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
総理の記者会見
言ってる言葉が非常に空疎に響くのがこの人の会見の特徴なんですが、さらにその印象が強くなったように見えます。
一言で言えば、やる気が感じられない。

既に、次の総裁(総理)までの「繋ぎ」的な役割を果たして終わらせようとしているのではないでしょうか。

由緒正しい家に生まれ経済的にも恵まれ、学歴もあり、苦労の無い人生を生きてきた氏にとって、総理になってからの出来事は耐え難い屈辱と自己嫌悪の日々だったのではないでしょうか。
鳩山氏にそういった逆境を跳ね返す図太さ、叩いてる奴を見返してやるといった反骨精神のようなものは感じられません。しかし、プライドは高いでしょう。
となると、今後の身の振り方としては、ダラダラ続けて戦後最悪の総理というレッテルを公然と貼られる前に、支持率が40%程度あるときに「野党時代に言ってたように秘書が起こした不祥事の責任を取る」形で辞めることを考えても不思議ではないかなと。

辞めたいとなると、予算編成が確定した今が、タイミングとしては良い気がします。
しかし、次期総裁で有力な人材も無い今、党内でグダグダしてカッコワルイとこを見せるのは得策ではないしな。

小沢氏ならスンナリ決まると思いますが、氏の気質や器を考えるとこれはこれで難しいですなあ。
そもそも選挙屋の小沢氏は、参院選に集中したいだろうしな。

菅氏あたりが快く引き継ぐと言えばスンナリ総裁交代となるかもしれませんぜ。

首相記者会見要旨
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009122500906
 


【2009/12/26 (Sat) 00:05】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
そういえば
ガソリン値下げ隊は何処にいったの?

暫定税率廃止に向け「ガソリン値下げ隊」始動(2008/01/16)
 
ガソリン値下げ隊隊長→http://www2c.biglobe.ne.jp/~kawauchi/
 
◆ガソリン値下げ隊隊員 太田かずみさんの場合
2008.2
衆議院議員 太田かずみ版 号外
ガソリン税の一般財源化・暫定税率撤廃へ全力。
http://www.kazumi.ms/pdf/20-2.html
  ↓
太田

Q:「ガソリン値下げ隊として活動してましたけど」
A:「そうでしたっけ?フフフ」
 
 
工工工エエエエエエェェェェェェ(゜Д゜) ェェェェェェエエエエエエ工工工
 


【2009/12/23 (Wed) 00:44】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
jónsi and alex in the kitchen recording
jonsiのサイトにソロアルバム製作時の写真と動画がアップされてます。

引用したのは、彼のパートナーと仲良くキッチンでレコーディングしてるところ。ひざを叩く音を録ってるようです。

Jónsi and Alex making percussion in their kitchen for "Go" from Jónsi on Vimeo.


 

【2009/12/23 (Wed) 00:21】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
COP15
【COP15】コペンハーゲン協定「留意」の決議を採択
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/091219/erp0912192024006-n1.htm

手っ取り早くアピールできる上にビジネスになるということで環境論者からビジネスマンまでが食いついて根拠が曖昧なまま巨大になってしまった「温室効果ガスによる地球温暖化」問題。
「地球温暖化」の根拠自体が相変わらず議論され、捏造疑惑まで持ち上がってる昨今、先進国でもこの不況下、数年後にどうなってるか見当がつかない「温暖化対策」のために血税を投入するモチベーションなんて維持できるわけがない。
発展途上国にしても、先進国の都合で損するわけにはいかんわけで、結局のところ持つ者持たざる者の対立に集約されてしまい、やるなら先進各国が全部責任持ってやれよという話になった挙句、グダグダになるという結論は、現時点では仕方ないことかなと。

で、そのグダグダな状況の中、様子見しとけばよいものを、環境問題でイニシアチブ握ろうと無理な目標値ぶち上げたりして頑張りすぎたわりには空回りして結果を残せず、110億ドルの拠出だけ約束して帰ってくる馬鹿もいるとorz

※ 欧州連合(EU)は90年比20~30%減、支援額を106億ドル、米国は、05年比14~17%減、支援額は36億ドル。

CO2排出量については、1月31日までに決定することとなりますね。日本はぶち上げた25%削減目標をそのまま記入しちゃうのかどうか・・・。記入しないと思うけどね、俺は。
一応条件付で25%目標を掲げてるところだけは鳩山総理も今のところブレてないでしょう・・と思ってますが、またトラストミーみたいなことになったら最悪です。

つか、このニュースについて経済的観点からコメントしたコメンテーターに向かって、「世界の環境の問題なのに」と憮然とした表情でコメントする関口宏がイタキモかったです。

COP15、「コペンハーゲン合意」を承認
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20091219-OYT1T00862.htm

 締約国会議は19日未明から、日本や米国など先進国、中国やインドなど新興国、途上国を含む主要二十数か国で決めた「コペンハーゲン合意」を議論するため、全体会合を開いた。しかし、合意形成の方法に透明性を欠くなどとする強い批判が南米諸国などから出たため会合はたびたび中断。締約国会議は全会一致の決定が原則で、同合意そのものの正式採択は難しいため、合意に留意するという提案について異議が出ないことをもって承認とした。同会議は全日程を終え、閉幕した。

 同合意は、来年1月31日までに、先進国に2020年までの削減率を、途上国には再生可能エネルギーの導入などの削減策を、それぞれ同合意の別表に記載するよう求めている。「25%削減」という高い目標を掲げる日本も記載について検討を迫られることになる



以下、ネットで出回ってるコピペ。不正確ですがこういう気分ではありますな。

62歳児 「俺、25%削減すっから。な?俺がこの会議をガツンと指導してやんよ」
他国 「…。バカはほっといて現実的な話をしようぜ」
62歳児 「聞けよ!俺、25%…」
デンマーク 「会議の邪魔すんな!」
62歳児 「え?25…」
デンマーク 「無視無視」
オバマ 「みんなあっち見んな」
中国 「わかった。本題に入ろう。環境問題は先進国の責任が非常に、」
62歳児 「…。あ、カネ!お金あげる!1.8兆円とかどうよ!?」
中国 「え?くれんの?」
62歳児 「あ、こっち向いた!カネだろ?やるやる。トラストミーwww」
オバマ 「会議の邪魔すんなつってんだろ、化石野郎!中国さん、あいつのトラストミーは信じるな」
中国 「でもお金くれるってwww おい、本当だろうな、紙に書いとけ」
62歳児 「わかった。1.8兆円払います、と。書いたよ?」
オバマ 「お前いいのかよ、貴重な血税だろ?」
62歳児 「え?なんで?俺は税金払ってねーしw」
中国 「うはwこいつ本当に明文化してるワロスw ついでに25%のやつも書いとけよww」
62歳児 「わかった。25%削減します、と。できたよ?ではみなさん、この会議はこれから私がイニシアティブを、…って、あれ???」
デンマーク 「無視無視。俺たちはもっと現実的な話しよーぜ」
オバマ 「持ち越し案件多くなりそうだな。COP16はメキシコか…」



【2009/12/20 (Sun) 11:00】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
電話を使った世論調査方法はいい加減見直せよ
NHKの12月14日時点の最新の調査結果では、民主党を支持するという回答が56%だったようです。

そのソースはNHKのサイトから既に消えてるようなんですが、まあそんなもんでしょう。
電話のよる聞き取り調査の方法ですが、NHKだとRDDという方式を使ってるようです。

しかし、この調査方法、大きな問題があります。
「ランダムに番号を生成した固定電話に昼間電話をして調査する」「個人ではなく世帯を対象とする(つまり、たまたま企業の受付にかけた場合や、世帯代表あるいは代理として意見を言えない人は対象外とする)」という方法自体が、非常に恣意的だという点。

昼間、自宅の固定電話に出て、誰ともわからんアンケート調査に対して時間を割くことができる「世帯の代表者(または代弁者)」がサンプルの対象になるわけです。当然、性別や年齢が偏りますよね。
首都圏の一人暮らしの独身のサラリーマン、OLは昼間家にいる可能性が低いですし、携帯電話しか持たない層は対象外。今どきは共働きが多いわけですが、そういう世帯も割合は低くなりましょう。

親切に回答してくれてサンプルとなりうるのは、専業主婦やお年寄りに偏ると思いますよね、普通に考えて。

その辺を知りたくともRDDの調査結果では、年齢、性別は公開されません。そもそも聞いてないのかな。知らないけど。RDD調査結果が有効であると証明したければ、対象の年齢と性別の集計結果を公開して欲しいですね。

※ RDD(Wikipediaから)
電話をかけて質問を行い、結果を聴取する方法。通常、電話をかける番号はランダムに作成される。ランダムに作り出した番号に電話をかける手法は、RDD(Random Digit Dialing)と呼ばれる。選挙の結果予測調査などによく用いられる。

電話調査の問題点としては以下の点が指摘されている。

電話の普及率
日本では電話の普及率が高いので問題になりにくいが、普及率の低い地域では調査対象が母集団の標本たりえない場合がある。
ダイヤル対象は固定電話であることが多いが、携帯電話の普及により固定電話の普及率は低下傾向にある。この傾向は都会の一人暮らし世帯に顕著であると言われており、標本の無作為性に疑問が抱かれている。
個人ではなく世帯対象になる
相手の信用が分からないし協力してくれる人は多くはない。厳密に回収率を出せば10%以下となることもあり、回答の偏りには問題がある。
RDDといいながらも、あらかじめ掛けてはいけない番号を入れておく。末尾110(警察署に繋がる可能性)など。そのため、恣意的な運用が可能となっており、前回、特定の党を支持しなかったサンプルをあらかじめ排除することも出来ると言われている。


【2009/12/19 (Sat) 12:04】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
税率や所得制限、実際は陳情なし 「国民からの要望」に疑義
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121701000901.html

なんか、与党、割れそうな勢いなんですが。
与党幹部が小沢氏を庇う空気を感じられない。

 民主党の小沢一郎幹事長が2010年度予算編成に向けて鳩山由紀夫首相へ提出した「重点要望」のうち、目玉項目となったガソリン税の暫定税率維持や子ども手当への所得制限導入について、実際には各種団体や自治体からの陳情、要望はなかったとみられることが17日、分かった。複数の党関係者が明らかにした。

 財源確保策として小沢氏ら党の独自判断で明記したとみられ、小沢氏が「全国民からの要望」としたことに疑義が生じた格好。鳩山政権は「政策決定の内閣への一元化」を掲げているが、与党が陳情集約だけでなく、政策判断にまで踏み込んだ構図があらためて鮮明になったといえる。

 民主党は11月以降に寄せられた計約2800件の陳情を仕分けし計18項目に絞り込んだ重点要望を提出した。だが党関係者によると、暫定税率維持に関しては、運輸関係団体から「仮に維持するならば、助成してほしい」との要望があった程度。子ども手当の所得制限を直接求めた陳情もなかった。このほか、重点要望の「土地改良事業費の要求額半減」についても、陳情に基づかずに盛り込まれたという。

 小沢氏は10~13日の中国、韓国訪問の前後に党内で財源確保策を検討する必要性を指摘しており、与党幹部は「いずれも小沢氏の意向で盛り込まれた」と述べた。



【2009/12/18 (Fri) 07:42】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
そろそろ気づいても良い頃
子ども手当所得制限「目安は1億円」財務相
http://news24.jp/articles/2009/12/17/06149946.html

そろそろ、アホ政治家主導だからこういうトンチンカンな案が平然と出てくるって気づいて欲しい気がします。
子ども手当に所得制限をかけるにはシステム改造費用が約123億円かかるという見積りが出てるようです。そんだけかけて、所得1億円までは満額出すってwww
バランス感覚悪すぎでしょう。
それともやっぱ面倒だから制限付けたくないわっていう意思表示?

ゼロ一つ取ってもまだ多いように思いますね。
周囲の普通の人たちの生活を見てると、400万~800万ぐらいの間で段階的に設定するのが良いように思います。
 
てゆーか、藤井さんはもう辞めたほうがいいよ。
 

【2009/12/17 (Thu) 21:40】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
満車
20091215132515
安い駐車場はみんな知ってて、また満車なり。
【2009/12/15 (Tue) 13:25】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
小沢氏、宮内庁長官は「辞表出してから言うべき」特例会見問題で
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091214/stt0912141741005-n1.htm

小沢氏は、会見では「内閣」が宮内庁に11日ルールを破って会見することを要請した点についてアレコレ言っただけで、肝心の「天皇を政治利用したのでは」というポイントに答えていないんですよね。

民主党としては「政治利用に当たらない」という見解を出してますが、習近平副主席は中国で次期主席の座を確定させてるわけではないでしょ?むしろ胡錦濤・李克強ラインが強固で、上海閥の流れを汲んでるといわれる習近平氏って微妙な感じなわけです。小沢氏の今回の朝貢の際、何があったかは知りませんが、どんな形にせよ、政治利用されてる可能性、今後利用される可能性が高いですよねと。
小沢氏に最初に打診があり、それを小沢氏のところで食い止められなかったとすれば、小沢氏の失態でしょう。
(小沢氏はそういう事実は無いと語ってますけどねw)
むしろ小沢氏が積極的にやった可能性もあるよなと思います。
最近の小沢氏の言動見てると、思い切り媚びる形になろうとも、中国韓国と馴れ合わない限り未来は無いと思いつめてるんでないかと思わされたりしますし。
この人、基本的に苦手な外交の真似事なんてしたくない人間だろうと思うので、無理してるんだろうなとは思います。
小沢氏はかつて民主党には政権担当能力が無いと言いましたが、今でも「民主党には人材が無い」と嘆いてるかもしれません。
 
民主党は間違いなく小沢氏が中心となって動いてるなと改めて実感する一件であります。
そして、この流れでいくと、また壊すのかなあと思ったり。

小沢氏の記者会見内容については、以下のリンク(民主党サイト内)の動画がカットなしで報じてて良いです。
ニュースの動画も上がってますが、局によって恣意的にカットしててダメですなあ。
http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20091214ozawa_v300.asx
 

【2009/12/14 (Mon) 19:03】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
James Gang ライブ動画
Joe Walsh在籍時のJame Gangはライブアルバムを1枚リリースしてます。
カーネギーホールでのライブを収録したもので"Live in Concert"というタイトル。
非常に熱い、暑苦しいほどに熱い演奏を繰り広げておりまして、大変好きなアルバムであります。
ギターだけでなくハモンドオルガンを使ってギター的でないコードワークを持った楽曲も披露したりしてまして、彼らの音楽性の幅広さはピート・タウンゼントから賞賛されたりもしました。

最近、彼らのライブ動画を見つけたんですが、その演奏が"Live in Concert"とほとんど変わっておらず、一瞬、音源だけでなしに動画もあったんか!?・・・と思ったんですが、途中、アドリブが記憶と微妙に違ってたんで、別物とわかった次第です。

途中、字幕に"olympia/20 juillet 1971"と出ますね。(1971年7月、オリンピアでのライブ。何故かフランス語)
ワシントン州のオリンピアなんでしょうね。

にしても、アルバムとなったライブに負けず良いライブです。


 
Live In ConcertLive In Concert
(1996/01/23)
James Gang

商品詳細を見る

【2009/12/13 (Sun) 22:44】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
坂の上の雲 第2回
明治時代中期ぐらいまでの空気感というのは、多少大げさに演技したほうが伝わるもんなんですね。
伝わるといっても俺は実際に知ってるわけではないので、きっとあんな感じだったんだろうとイメージできるというだけなんですが。

今回は、秋山真之と正岡子規の大学予備門時代から、真之が子規に別れを告げ予備門を辞め海軍兵学校に入るまでの青春記といった趣。

真之が軍人になることを決意し子規に黙って宿舎を出るくだりは泣けます。

原作には無い、子規の妹、律と真之の関係も俺的にはOKです。少しはこういうのも無いと(笑)

一方、秋山好古は、松山藩主のお付として私費留学の形でフランスに渡ります。
当時、陸軍はドイツ式を取り入れてたので、出世コースから外れた感があったわけですが、特に乗馬術についてはフランス式の方が有利であることがわかり、山縣有朋に具申して途中から官費での留学となり、騎兵についてのノウハウを持ち帰ることとなります。

ドラマでは曖昧になってましたが、騎兵についてフランス式の導入を陸軍に認めさせた好古という人は信頼もされてたでしょうしプレゼンテーション能力も高かったんでしょうね。
 
阿部寛演じる好古の騎兵演習シーンはかっこよかったです。
 
にしても、殆どロケ。
金かかっとりますなあ。相変わらず。
 
まだ始まってもいないですが、福山の竜馬が可哀想で仕方ない。
福山兄さんはこれで評判落とさなきゃ良いんですが・・・
Perfume繋がりで応援したいのは山々ですが、元々役者としての評価、アレですからね。
 

【2009/12/12 (Sat) 23:03】 TV・ラジオ // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
池上
20091211100348
骨折した息子の手術後の処置のため整形外科に来ています。駐車場も満杯で車中で待機中。
1時間半~2時間待ちだなこれは。
別の整形外科は閑散としてるのを見ると、歯科だけでなしに、個人経営の病院は確実に格差が広がってると実感します。
【2009/12/11 (Fri) 10:03】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ヨンシーのソロアルバム詳細
ヨンシーのソロアルバム詳細が出ましたね。
http://www.sigur-ros.co.uk/news/?p=1442

アルバムタイトルは"go"。全9曲。
ヨーロッパでは3月22日、アメリカでは3月23日に発売。
ほとんどが英語で歌われると。
ヨンシー、そして彼の公私共のパートナーであるアレックス、そしてThe NationalやInterpolなどを手掛けているPeter Katisが共同でプロデュースをしてるようです。

内容についても若干触れてありまして、ヨンシーの言葉が引用されてます。

“go” initally began as a low-key acoustic record, but, according to jónsi, “somewhere along the line it just sort of exploded”.


ってことなんですが、何て訳したものか。英語は苦手なんでわからんです。
むりくり訳すと、

"go"は、最初は控えめなアコースティック作品のようだった。しかし、ヨンシーによれば「製作過程のどっかで、壊れた感じになったんだ。」とのこと。


って感じ?
エロい人教えてください。


トラックリストが公開されてますね。

“go” tracklist

go do
animal arithmetic
tornado
boy lilikoi
sinking friendships
kolnidur
grow till tall
around us
hengilas



嬉しいことに、2010年に、このアルバムを引っさげてワールドツアーをやってくれるようです。

楽しみー♪

できれば、sigur rosの活動をもっと。お願いします。

jonsi-press.jpg

【2009/12/10 (Thu) 15:16】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
kawol`s harmonic motion
レポートが遅くなってしまった。
"音や金時"でのkawol氏のライブ。

このときは、仕事の都合で、残念ながら全部を見られず。
到着したときには2部が始まってました。
流れ的に、どうも途中から見たのでは堪能しきれない感じ。やはり最初から見たかったという残念感がありましたが、それでも久々の彼の音を聴かせていただきました。

前にも書いたことですが、現在の彼の作品の根底には変わらない「根無し草」ならではの味わいが漂っています。
耳あたりの良さという点で言えばとっつきにくいものが多いのは確かですが、彼の姿勢の根底にある「私は何者でもないがゆえに何処へでも行ける。」という気分は、不景気の今、ペシミズムに埋没しないためのひとつの生き方だろうと思います。

近々、ベースの越智氏とのユニットkooksのライブをMANDA-LA2で演るそうな。

仔細は、そのうち彼のブログに載るでしょう。
http://blog.livedoor.jp/kawl/
 
kawolatOTOKIN.jpg
 
 


【2009/12/09 (Wed) 21:22】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
嬉しい
居眠りをかろうじてこらえつつ車で帰宅。
昨夜は寝たのが遅く、朝一から客先に出たので、帰りの車がきついきつい。いいトシなんだから無理するもんではないですな。

客先で、納品したアプリケーションについて受付の女の子から「慣れてきたら仕事が楽になりました。ありがとうございます。」と喜びの声を頂く。

現場の人から感謝されると疲れも吹っ飛びます。
受付の仕事を少しでも楽にしようと頑張ってきたのが報われた気がして、嬉しくて泣きそうになるよ。

報酬としてのお金は勿論大事だけど、こういうのがあるから頑張れるんですよ。
 

【2009/12/09 (Wed) 18:30】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
若者はなぜ自動車を買わなくなったのか
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20091206AS1K0500105122009.html

 若者はなぜ自動車を買わなくなったのか。自動車メーカーで販売戦略に携わる人が、ある研究会で理由をあげた。所得の減少。公共交通の充実する都市部への人口集中。未婚率の上昇。こうした要因に加え価値観の変化も大きいという。



若者の車離れが言われて久しいですね。
景気とかを考えるとよろしくない傾向ではありますが、俺も車には全くこだわりが無いのでわからないではないです。
今は、家族用にモビリオ、仕事用のボロ軽自動車の2台を持ってますが、どちらも必要だから持ってるだけだもんな。
ウチのあたりは田舎なので車は必須(笑)
仕事で車に乗る時間は多いのですが、乗れば乗るほど事故る確率は高くなるわけなんで正直乗りたくない。とにかく事故は避けたいんですよね。
都内に住んで仕事も電車移動(時々バス)で済む生活が羨ましいと今更にして思うことがあります。

しかし、俺が住んでる町は土地柄か外車好きのオッサンオバサンが多くて、お隣お向かいをちょっと見ただけで、メルセデスのゲレンデやらシトロエンやらトヨタのハリアーみたいなルックスのメルセデス、ワーゲンにBMWと外車が目立つ。

道が狭い日本の中でも狭さが際立ってる葉山逗子鎌倉あたりに住んで、でかい車に乗りたいと思う心境は正直わかりませんが、人それぞれですからそれはOK。むしろ、金がある限りもっと贅沢して欲しいです。

こういうモノにこだわって金を使うことを楽しみとするオッサンオバサン世代が老人になると、ますます内需が落ち込むのか・・・(まあ外車は内需への影響少ないけど)

 
【2009/12/09 (Wed) 03:29】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ヨンシーの次のソロアルバムからの1曲
sigur rosのフロントマン、ヨンシーの次のソロアルバムの中の1曲がヨンシーの公式サイトからダウンロードできます。(メールアドレスの入力が必要)

これは良い。ポップかつ動的で前向きなイメージの曲。(歌詞はわからんけど)
今年出たRiceboy Sleepsのアルバムが「静」とすれば、「動」のイメージを持った作品になるのかな。

で彼のサイトトップページの"jonsi"の文字をクリックすると、おそらくは、アルバム曲の断片らしき音が聴ける。それがまた良い!!

期待しちゃうよ!!
ていいますか、勿論買いますけどね。

ヨンシーのサイト→http://www.jonsi.com/

曲名は、Boy Lilikoi。既にyoutubeに上がってました。ぜひご試聴を。

 
Riceboy SleepsRiceboy Sleeps
(2009/07/21)
Jonsi & Alex

商品詳細を見る

【2009/12/05 (Sat) 17:21】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ガチで知らないってこともあるかもと一瞬思ったが
鳩山のママからの贈与税脱税の件です。

本人、「知らなかった」を通してますね。
俺ももしかしてこの能天気な坊ちゃんならそういうこともあるかも・・・などと甘く考えてしまったわけです。

まあ、9億円の政治資金が不足して身内から金を貰ってることを「知らない」という時点で、非常識なまでに経済感覚が欠如してるということになります。
どの道辞職しろとは思いますけどね。

しかし、このブログによれば、一度ニュースにもなってるということで、身内からの法外な額の贈与について知らぬ存ぜぬでは通せませんね。

まあ鳩山氏が辞職したところで今の民主党のグダグダが変わるというわけでもなく、経済は当面酷い状況が続くんでしょうけど、少しはマトモになってくれることを期待しております。
 

【2009/12/01 (Tue) 10:48】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。