逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
坂の上の雲 第1回
ちょwwww
めっちゃ金かかっとるwwww
めっちゃ金かかっとるwwww

ちょっと補足したいことがあった。
正岡子規は幼少時、祖父であり松山第一の儒者である大原観山の教えを受けたというのはドラマの中でやっておりました。
しかし、観山の後輩の儒者、土屋久明の教えを受けたというところが省かれておりました。

大原観山という人は武士の名残を多く持った人といわれてます。断髪令が施行されても"まげ"を切らず、子規にも"まげ"を切ることを許さず、外出時には脇差一本を帯びさせてたといいます。(子規は幼いながらも父が亡くなり当主になってましたからね。)
ここはドラマでもやってました。

観山は、子規が小学校にあがると後輩の土屋久明という元藩儒に子規の教育をゆだねます。
この人が俺としては大原観山以上に記憶に残っている人物であります。

維新のとき、元藩士には家禄奉還金(退職金みたいなもんか)が支給されまして、彼らは食うためにそれを元手に商売を始めたり利殖したりしたと。
しかし、土屋久明はそういったことを一切せず、その金を使い切ると「殿様から頂いた御金がこれでなくなったからもうよいじゃろ。」と言って食を断ち、餓死してしまったといいます。

秋山好古という人は、当時の貧窮の中にいた多くの士族がそうであったように、福沢諭吉の「学問のすすめ」の「自立」という考えに共振し、自分の力で身を立てることをシンプルに考え、軍人となるわけです。

しかし、それとは真逆に、土屋久明のように、あくまで世界の中で自分の身の置き所を「主君」と「家臣」という概念の中におさめ、それをこういう形で全うする壮絶な生き方も、鮮明に俺の心に残ってます。
 

スポンサーサイト
【2009/11/30 (Mon) 00:16】 TV・ラジオ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
アキモトカヲル & EPOのライブについて補足
先に書いたアキモトカヲル & EPOのライブへの補足。
#もうライブ明日なんですなあ。

EPOさんが、kawol氏についての話をブログで語っておられるのを見つけました。
http://www.eponica.net/diary/000429.php
一部抜粋。

『ずっとここにいよう』は、彼の作品ですし、私のアルバムに収録されている、『トラベシア』、ライブで歌った『トロイメライ』は彼の作詞です。

まるで音楽と一緒に旅でもしているような気持ちになる、
彼のコトバの世界。
純粋で深い音の配置。

こんな人、めったにお目にかかれません!
どこか、私にとって、音楽の先生のような人です。


kawol氏にすればこれはかなりくすぐったいだろうな(笑)
kawol氏の現在の興味の対象は、今のEPOさんやかつて今より多く歌を歌ってた頃の彼のファンが彼に求めているものとは違うかもしれません。
しかし、一般のファンのみならずEPOさんのような業界のファンに支えられる側面はあるわけなんで、素直に喜んで欲しいですね。まあ喜んでると思いますが。

売れる売れないに関わらず、自分のやりたいことを純粋に追求できる位置にいること、音楽を追求し没頭するにふさわしい才能を持っている彼はシアワセだよなと思う。
彼は明らかに「音楽」に選ばれている。
結局、音楽を続けるか続けないかは、自分が音楽を選ぶ云々よりは、音楽に選ばれたか選ばれなかったかにかかってる。いくら音楽が好きでも片想いではどうしようもないんです。

彼女が歌う「ずっとここにいよう」はkawol氏作詞作曲の作品。
ここで試聴可能。
またトラヴェシアという曲は、MILTON NASCIMENTOの曲にkawol氏が歌詞をつけた作品をEPOさんが気に入って収録したものじゃなかったかな。
この曲の歌詞は俺も今でも好きであります。↓
http://listen.jp/store/artword_1148361_30938.htm

現在の彼の作品は、とっつきにくいものが多いのは確かですが、根底には変わらない「根無し草」ならではの味わいが漂っています。
「私は何者でもないがゆえに何処へでも行ける。」という気分は、不景気の今、ペシミズムに埋没しないためのひとつの知恵かもしれんとも思います。

 

【2009/11/28 (Sat) 15:35】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Music Has the Right to Children - Boards of Canada -
奇抜でもなく才気に溢れた印象も無いんですが、好きなんです。
BOCなんてAphex Twinがブレイクビーツやってるだけじゃないかと言われてもすいませんと言って笑ってる感じ。

勿論、才能ある人たちがやってるから支持もあるわけなんでしょうが、個人的な印象として普通を磨き上げていって行き着いた感じがあります。

共感しますね。

Music Has the Right to ChildrenMusic Has the Right to Children
(2004/03/23)
Boards of Canada

商品詳細を見る


ちなみに、これは正規のPVだと思います。このアルバムのラストの曲。(短縮版ですね)

 

【2009/11/26 (Thu) 14:22】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
もしかして詰んだかな>鳩
「今でもないと信じたい」=実母からの資金提供-鳩山首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009112500824

鳩山総理、なんかフリーズしてますなあ。

個人献金限度額も生前贈与の限度額も超えてるわけなんで、「貸付」と言い逃れるほか無いわけです。

鳩山総理の元秘書は、この9億だかについて「母からの貸付」と言ってるようですが、それなら証明書類と返済計画とか返済実績が必要ですねと。

無ければ、生前贈与税脱税の線が濃厚になりますよね。
なぜなら、これを許したら、親に資産がある連中はみんなやるよね。
バレたら、貸付ですって言えば良いんだから。

そもそも、鳩山総理から母親への返済実績があるのかといえばどうせ無いでしょ。
9億もの金、返済計画書とか返済実績が無い状態で、貸付といわれてもねと。

で、借用書なりの書類が残っている場合、それに鳩山総理自らのサインなり印鑑なりがあるはずとなります。それが出るとなると、鳩山総理は母親からの借入の事実を知っていたことになる。しかし、総理自らは知らないと公言してしまってますんで、嘘を言ったということになる。

逃げ道としては、「元秘書が勝手に母親から鳩山由紀夫個人名で9億円の借入をした」という形にするしか無いわけで、今後、それで押し通すんでしょうが、これで国民が納得するかといえばしないわなと。

書類があるにせよ無いにせよ厳しい状況ですねと。
とにかくも貸付を証明する書類と実績待ちですね。
判断基準は、これが参考になります。限りなくアウトっぽいでしょ(笑)

親族間で金銭の無利息貸付があった場合の経済的利益の取扱い

鳩山総理本人も、米軍基地移転の問題に決着がつく前に辞めたいんじゃないかなと思ったりもしてるんですけどね。

 鳩山由紀夫首相は25日夕、実母らからの多額の資金提供を政治資金収支報告書に記載していなかったことについて、首相官邸で記者団の質問に答え、「確かに私はないと信じていたし、今でもないと信じていたい」と強調した。
 首相は「どこに真実があるのか見えない。私自身、大変驚いている」と説明。「地検の捜査が進み、真実が明らかになっていくことを強く願っている」と述べた。「事実確認ができていないのか」との問いには、「恐縮ですけど事実確認はできていない」と語った。 (2009/11/25-19:01)


 

【2009/11/25 (Wed) 22:52】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
鳩山君はいいことを言った!
素晴らしすぎる。




 

【2009/11/25 (Wed) 16:22】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
日本は株・円・国債すべて低評価、責任なすり付けにげんなり
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20091124-00000067-reu-bus_all

なんとかしてくれ。金も仕事も停滞が深刻です。
株価下落と円高デフレ進行の影響がクライアントからの発注に出始めてる。
目に見えて仕事の発注が減ってきたクライアントがある。
零細の俺らはタマラン。

政府は前政権の補正予算を執行停止にした後、短期的な対策を全く打つ気配がない。
それどころか、外交をはじめマニフェストでふちあげた政策ですら全部身動き取れない状態。
進捗ゼロ。
責任を負いたくないくせにカッコだけつけてるとこういうことになります。

さらに首脳二人は西松と個人献金偽装でなおのこと硬直状態。

事業仕分けなんて茶番でいつまで誤魔化し続ける気でしょうか。

責任を擦り付け合って身動きが取れなくなる状態。
これ、俺らの業界ではデッドロックと呼んだりします。

一度、与党は全部リセットしたほうが良いんじゃないでしょうかね。
 

 
【2009/11/24 (Tue) 21:32】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
11/29(日) アキモトカヲル & EPO at MAGIC ROOM??
友人のkawol氏が久々にEPOさんとやるようです。

最近はギターの演奏が中心となっててあまり歌うことが無くなったkawol氏ですが(たまには歌うこともありましたが)、今回はリクエストを請けてかつての歌を披露するようです。
俺はむしろ彼のソロ活動の方に行きたいのだが、これはどうするべきか。。。
しかし、kawol氏をご存知無い人は、これを機に知っていただければ幸いかなと。

つか、これシリーズになっとるやん。其の壱 て。

http://blog.livedoor.jp/kawl/archives/51702246.html

今度の日曜日には原宿でEPOさんをゲストに迎えて
自作曲を歌う機会を作っていただきました。
元々所謂シンガー&ソングライターだったボクですが
ある時から思う所あってオリジナル曲を歌うことを控えています。
でも今回ばかりはリクエストなので、
珍しくきっと沢山歌うことになりそうです。
今回も、越智さんにも参加して頂きます。
ウン十年前のものから比較的最近のものまで、
若しボクのそういう曲達お聴きになりたいという
奇特な方いらっしゃいましたら
11月29日、原宿までぜひお越し下さい。



◆MAGIC ROOM??
http://info.magicroom-tokyo.com/?eid=1282818

●11月29日(日)

アキモトカヲル & EPO
歌のアルバム~其の壱

 アキモトカヲルの懐かしくも切ない楽曲に魅せられた 
 EPOがともに綴る “歌のアルバム” 第1弾。
 ずっとのこしたいメロディは、ありますか?

 11月29日(日)
 18:00開場 18:30開演
 charge:3500円(1ドリンク込み)

 出演: アキモトカヲル、“スペシャルゲスト” EPO

 会場: Alternative/Bar
     MAGICROOM??  
     東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 4F
     03-6408-9255
     http://www.magicroom-tokyo.com/
   
 予約: sumichiex@yahoo.co.jp(住吉)

 問合せ:Alternative/Bar MAGICROOM 
     03-6408-9255
     magical.a.s@gmail.com(新宅)

 プロフィール:
 kawol(アキモトカヲル)
 http://blog.livedoor.jp/kawl/
 非国籍でありながら、どこか懐かしい音色の楽曲をつくり、
 奏でるシンガーソングライター。
 1989年アラブ音楽と弦楽器ウードの研鑽のためチュニジアに
 1年間遊学。国営テレビや国立スタジアムなどで演奏、
 日本語の大合唱となる。帰国後はEPO、あがた森魚、巻上公一、
 ブレッド&バターなど様々なアーティストとのレコーディング、
 ライブにギタリスト、アレンジャーとして参加するかたわら、
 ソロ活動を続けている。

 EPO
 http://www.eponica.net/
 のびやかで、透明かつ強靭な声をもつシンガーソングライター。
 1980年『DOWN TOWN』(曲・山下達郎、シュガーベイブの
 カヴァー)でデビュー以来、「う、ふ、ふ、ふ、」(資生堂CM  曲)、「土曜の夜はパラダイス」(「オレたちひょうきん族」の  テーマ)、「音楽のような風」(VictorのCM曲)など
 数々のCMや番組の主題歌や、印象的なオリジナルなど、
 数多くのヒット曲をもつ。
 近年セラピストの資格を持ち、
 音楽をベースにした、障害者・老人・子供向けのワークショップ、
 心理カウンセリングなど多彩な活動を行っている。
 秋元カヲル、笹子重治、渡辺亮、岩原智など
 名うてのミュージシャンとともにツアーを続けながら、
 8年越しで制作した最新アルバム「AQUA NOME」絶賛発売中。



kawol-epo.gif
 


【2009/11/23 (Mon) 21:15】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
起きたら1時過ぎ
びっくりです。

朝6時ごろに一度起きてクライアントの業務が始まる前に一仕事したんだが、それから2度寝してしまったようです。

昼杉に起きるなんて久しぶりな気分。
あっという間に夕方になるし(笑)

Death Cab For Cutieは、何もしたくない日曜の午後とかに妙に合うのだ。

 

【2009/11/22 (Sun) 16:58】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
開業医の免税「認めぬ」 50年来の優遇、税調見直し
クライアントに開業医もいるということで気になる1件。
http://www.asahi.com/politics/update/1120/TKY200911200416.html

 政府税制調査会は、10年度税制改正要望の地方税分の「査定結果」を各省に通知した。50年以上続く開業医の非課税措置をはじめ31項目(重複を含む)を「抜本的に見直さないと認めない」と判断。「認めない」は91項目で、判断対象の176項目のうち7割に否定的な態度を示した。



しかし、こんな話もある。
「医院経営にめざめるまで」(中之島のBOW)より抜粋
http://www.asahi-net.or.jp/~mf4n-nmr/calc.html

私どものような開業医は医療サービスを業とする零細企業である。
企業であるからには経理・経営を無視することはできない。
しかし、私ども医師のだれもが、大学時代はもちろんのこと、勤務医時代にも、
経理・経営に関するトレーニングを受けたことは皆目なかった。
医師は医学のこと、医療のことを考えておれば良いとされ、
世間も暗黙のうちにそれを了解していたようだった。 

73年に開業をしたが、診療の必要経費を72%と計算しても良い
という特別措置法が存在していて、記帳をしなくても税金の計算を簡単に
行うことができるので、経理や経営について勉強することもなかった。  

しかし、この特別措置法は「医師優遇税制」だとする世間の非難の
ボルテージが高くなるにつれ、本当にこの措置法で医師は優遇されているのか
について疑問が生じて来た。  

そこで、開業10年目の83年に、1年間の薬問屋の支払いなどの経費を
計算してみた。その結果は、予想通り70%近い費用となった。
そこで、大阪府医師会に関与している会計事務所に、
これを見てもらったところ、抜けている費用がもっとあると指摘され、
即座に青色申告を勧められた。その指摘を取り入れ、翌84年から、
世間で非難される「医師優遇税制」と決別し、青色申告を採用したが、
その結果は1年後に大幅な節税になって戻ってきた。
白色から青色に変更して正解だったのである。
悪名高い特別措置法が「医師優遇税制」では決してないことを、
その時にはっきり知った。大部分の医師たちは、記帳と計算に慣れていないので、
その手間の要らないこの措置法を使って丼勘定をしてきたというのが真相であろう。



与党は、当然税収を上げるために医療優遇を見直そうとしてるわけです。
#それだけでなしに、開業医が減って勤務医が増えることで大病院の医師不足を解消したいという長期的な展望もあるのか?

しかし、開業医には2種類あると。
実際に優遇措置に頼ってる開業医と、優遇措置を廃止されてもキチンと税計算したら逆に節税になる開業医。
前者の中には、本当に優遇されないとつぶれちゃう人口が少ない地方の診療所が多く入ってる可能性があります。あと人口が多い地域の評判が悪くて患者数が少ないギリギリ経営の医院も前者に入りますか。
後者には、人口が多い地域でそこそこ経営が回ってる医院が入ることになります。税制優遇措置を使わず青色申告をしたほうが節税になる可能性があると。

この一例だけで断定はできませんが、

「抜本的見直し」を求めた開業医の診療報酬に対する事業税の非課税措置の減収額は約960億円。

の減収額の元まで調べないと、既に散々な状態の地方医療にさらなる打撃を与えた上に税収が減る可能性もあるよなと思ったりします。

正直、こんなとこより、もっと明確なターゲットがあるのにねと思います。
パチンコとか宗教法人とか。
まあ、無理だろうけど。
 

【2009/11/21 (Sat) 10:06】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
出発
午後の仕事が1個なくなって時間できた。

睡眠不足続いてたんで、昼寝したら元気100倍。
これから町田の客先に逝って来ます。

【2009/11/20 (Fri) 18:45】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
ボヘミアン・ラプソディ
昨夜遅くに客先からヘルプの連絡に対応しててあまり寝れてないまま、朝から病院へ行くお袋を駅まで送ってくる。

家に戻ってとりあえずTVつけたら、スッキリでQueenの特集。
朝からおなかいっぱいです。

アンケートでQueenの人気曲ベスト10を発表してたんですが、発表前からおそらくQueenを知ってる人の誰もが「ボヘミアン・ラプソディ」が1位だよなと思ったと思うんです。
で、実際そのとおりなわけです。

考えると、楽曲としては決してポップとは言いにくい「ボヘミアン・ラプソディ」を多くの人が支持しているというのが不思議だよなといいますか当時のバンドっぽいなと思います。

てゆーか、本当かなあと。アンケート対象の年齢層を極力偏りが無いようにしたら、最近のTVや映画、スポーツ中継、格闘技の登場曲などで使われた曲のほうが支持が多いような気もしますが。

しかし、Queenをリアルで知ってるアラフォー以上の世代にとっては、やはり強烈に心に残ってる曲なんですよね。
確かにQueenが他のバンドがどう転んでも真似できない領域に飛翔したのはこの曲あってのことだよなと思いますし、そう思ってるファンが多いということなんでしょうね。

「やり過ぎは成功へのいちばんの近道」というアマゾンでの「オペラ座の夜」への解説の中の言葉は、的を得ているなあと。
Perfumeのファンなら「ポリリズム」の間奏部分(ポリループ)を入れる入れないで揉めた中田ヤスタカと発注側のやり取りを思い出すんじゃないかな。
今の時代は「適度にやりすぎる」ことが肝要だよなと思いますが。




「オペラ座の夜」<最新リマスター・エディション>「オペラ座の夜」<最新リマスター・エディション>
(2005/11/23)
クイーン

商品詳細を見る

 
【2009/11/19 (Thu) 10:29】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
このページの先頭へ
ショック
昨日は鎌倉サポート巡りで1日外。

夜7時に長谷の最後のお客さんのところに行くが、車を止める場所が完全に無い。
30分以内で終わらせればいいやと100円パーキング風の駐車場に止める。これがいかんかった。
料金表を確認せず止めてしまったわけだが、キッチリ30分以内で作業を終わらせ急ぎ戻り、精算ボタンを押したら、料金が1000円(泣)

いまどき鎌倉駅前の交差点横の駐車場だって、100円刻み200円刻みの料金体系になってるのに、この値段!!
まあ日曜ってこともあるわけですが、長谷を甘くみてた。
【2009/11/16 (Mon) 11:00】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
リーマン予想・天才たちの闘い
朝から晩まで鎌倉訪問サポート日より。
ぐったりしてボーっとテレビ見てたんですが、そんな俺でもはまった。

NHKスペシャル見るの久々(笑)
http://www.nhk.or.jp/special/onair/091115.html

数学苦手な人にもオススメ。人間ドラマの部分だけでも面白いと思います。
素数階段のCGも宗教的な美しさすら漂わせてて見ごたえありです。

再放送があるはず。見るべし。
  
  
【2009/11/15 (Sun) 22:09】 TV・ラジオ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
また自爆 - 仙谷由人行政刷新担当相 -
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20091113k0000m040079000c.html
以下抜粋。

 仙谷由人行政刷新担当相は、来年度予算の圧縮を目指す「事業仕分け」について「これまで一切見えなかった予算編成プロセスのかなりの部分が見えることで、政治の文化大革命が始まった」と意義を強調。



いやいやいやいやいや。
文化大革命てwwwww
面白すぎるんだけど。

批判サイドからは、
今やってる“事業仕分け”って、昔の中国の人民裁判みたいですねえ
と言われてるのを知ってて自爆してるんすかね?

つか、アホですか?
なんで自爆しますか?
最近の小沢といい鳩といい、なんか露骨になってきてますなあ。

→ご参考
http://www.chosunonline.com/news/20091113000009

 民主党の丁世均(チョン・セギュン)代表は12日、東京で日本の民主党の小沢一郎幹事長と会談した。在日韓国人を含む外国人への地方参政権付与に積極的な小沢幹事長は「参政権問題はわたしが民団に約束したことだ。約束は必ず守られるべきだ」と述べた。



 
【2009/11/13 (Fri) 14:38】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
あ~あ、言っちゃった
「キリスト教は独善的」と小沢氏、仏教は称賛
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091110/stt0911102121020-n1.htm

ていいますか、排他的で独善的なお前が言うなという声が聞こえてくるようです。
鳩もそうですが、この人もネジが何本か外れてるよな。

この手の人間が相変わらず勢力を持ってるという事実に寂しい気分にもなりますが、政界全体で金のめぐりが悪くならざるを得ない流れの昨今。政治家としての能力はともかく、ずば抜けた集金能力を備えたこの男の勢いは今後も続くんでしょうな。


【2009/11/11 (Wed) 10:45】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Lead Belly - Where Did You Sleep Last Night?
熱は下がったものの、なんか客先でアレコレ動くとボーっとなったりします。
本調子じゃないのかな。

もう寝よう。
あ、けど、やらなきゃならんことがあるずら。朝客先がオープンする前にやるか・・・

Lead Bellyの Where Did You Sleep Last Night?を聴く。
NIRVANAがカバーしてるんで若い子にも比較的知られてると思います。

Lead Bellyという人は、透明で力強い歌声の持ち主。
声だけ一聴すると、やさしげなイメージですが、とんでもない。傲慢でうそつきで凶暴な、人間としては屑(笑)だったらしいです。婦女暴行の罪で最初に投獄された刑務所から脱走後、殺人の罪で何度も刑務所行きになってます。
ケンカもメチャクチャ強かったといいます。刑務所内で彼を殺そうとした囚人たちからナイフを奪い、順番に殺そうとしたという話もあったり。
しかし、そんな彼の才能に惚れたロマックス親子という恩人によって釈放され、音楽への道筋が出来たと。しかし、その後もWikipediaよれば、脅迫罪で捕まったりしとります。
さらにその後になって、ニューヨークで、ウディ・ガスリーやピート・シーガーを助けたとあるんで、やっと改心したんすかね?知らないけど。

とにかく、今では考えられない話であります。それだけ演奏する側も受け入れる側もエネルギーに満ち溢れていたんでしょうな。懐深すぎ(笑)


 

【2009/11/11 (Wed) 02:03】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
Odin's Raven Magic
久々にsigur ros動画漁りをしてみた。
3ヶ月ほど前に動画は漁り尽くした感があったんですが、そろそろなんか無いかなと。

最近は、音質画質の悪いLiveのブートレグ動画が多くて辟易してたんですが、今日見つけたのがこれ。


 

2002年のレイキャヴィク・アート・フェスティバルにて、「Odin’s Raven Magic」という曲を、アイスランド映画音楽の巨匠ヒルマル・オウルン・ヒルマルソンとシガー・ロスが一緒にやってる映像です。

この曲、シガーロスとステインドール・アンデルセン(アイスランドの伝統歌唱法リームルを受け継いでる人)や、ヒルマル・オウルン・ヒルマルソン、そして石の鉄琴を作るパウル・グズムンドソンや アミーナのマリアの共作とどこぞの解説にありました。

ヒルマル・オウルン・ヒルマルソンはシガー・ロスが師と慕う音楽家です。
パウル・グズムンドソンはHEIMAにも登場しますね。


【2009/11/07 (Sat) 23:55】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
頭が良いと自負している人との対話
システムがらみの会話の中で、時々あるんですが、頭が良いと自負している人っていますよね。
そういう人は、自分ががいわんとすることを相手が即座に理解しないと不快な顔をすることがよくありませんか?

僕なんぞは頭の回転が良くないんで、上記のような頭の良い人と会話してる局面で、相手の話を即座に把握できず「すいませんが・・・」と相手が暗黙の了解事項として話に含めていない部分をあえて聞くわけです。
システムを作る上では馬鹿に思われようが聞いたもん勝ちな場合が多いのです。営業の人から仔細を聞かされずに打ち合わせに出向く(大抵の場合そうですが)場合、なおのことそうです。

その際、若干、不快な顔をされる場合があります。

後で営業の人間と先方の担当者が、後でXXさんは頭がちょっと固いねなんて話しをしてる可能性は多々あります。

けど、技術者たるもの、頭が悪いと思われることを恐れてはいかんですぞ。馬鹿にされそうなことでも「相手の言質を取っておくことで圧倒的に開発が有利になるチェックポイント」ってのはあるんですから。

まあ俺の場合、実際に頭悪いし、トシ食ってさらに劣化してるので、当たってるんですけどね。
 

【2009/11/05 (Thu) 21:17】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
基本布団の中におります。
インフルエンザじゃないってことがわかったんで安心ではあったんだけど、この喉から来る風邪もかなりきつい。
熱が40度ぐらい出る。そうなると何しても寒気が止まらん。1日三回の抗生物質&解熱剤&胃薬を飲んでしばらくすると寒気が止まって楽になる。四時間ぐらい経つとまた寒気が襲ってくる。で薬。この繰り返しである。食欲も全くない。昨日から『食後』と書いてある薬飲むため無理やりバナナ食ってるのみ。


早くこの泥沼ループから抜け出したいです。
【2009/11/03 (Tue) 22:40】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
インフルエンザじゃないらしい
とりあえず、違うようです。

しかし、医師によると「油断するな」ということです。
しばらく熱がさがらなかったもう一度検査に来いとのことであります。

病院自体がたいへん久しぶりでなんか変な感じでした。

抗生物質やら胃薬やらうがい薬やらを薬局で受け取って帰宅。
ダルい寝ていたい・・・けどやることはある・・・

しかも、クライアントから電話・・・orz
【2009/11/02 (Mon) 11:27】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
病院
病院なんてめちゃくちゃ久しぶりに来た。
マスクした人が溢れとる。
俺はインフルエンザじゃないとは思うんだけどね。
【2009/11/02 (Mon) 09:00】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。