逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Njosnavelin - sigur rós at The Culture Show -
The Culture Show という番組でのSigur Ros。

5:10あたりから始まるNjosnavelinのアコースティックバージョンが実に良い。
Njosnavelinのアコースティックバージョンは他でも披露されててyoutubeで見られるけど、これが今のところベスト。
生で聴けたインタビュアーとスタッフが羨ましいですな。番組自体良いですな。



pert3の4:33あたりから始まるStarálfur(ライブ)も実に良い音。でかい会場が多くなったので弦楽器でサポートするAmiinaはエレクトリックバイオリン等を使うことが多いみたいだが、ここでは普通の生弦楽器を使用してて、マイクで音を拾ってる。
sigur rós - The Culture Show (Part Three)
http://www.youtube.com/watch?v=pBYE0dcSmt8
 
スポンサーサイト
【2009/03/30 (Mon) 21:46】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
麻酔
歯科から戻ってきたが、麻酔がまだ効いてて飯が食いにくい。
にしても、治療費がバカにならん。被せてたモノが取れてしまったんで、この機会に歯が抜けた部分も合わせてブリッジをしてもらうことにしたんだが、初診で3500円、今日は、5000円、来週は仕上げで9000円ぐらいかかるという。勿論、保険を適用しての話。

厳しいですよ。
【2009/03/30 (Mon) 13:17】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
文学全集ものは100円
色々プレッシャーかかってる中、父の墓参を思い立つ。
泉区上飯田町の墓まで子供等と逝ってきた。
子供等は途中ブックオフに寄ってくれと。墓参は二の次、ブックオフでゲームソフトを物色するのが主目的なんだよな。

墓参の帰路、泉区のブックオフに寄ったところ、100円コーナーの棚の上に打ち捨てられたかのように文学全集が置いてある。昔の家は、お父さんがこういう全集を買って飾っておいた家が結構あるんだよな。で、お父さんが亡くなったり家を建て替えたり引っ越したりするときにブックオフに出るんでしょうか?
かさばるばかりで人気も無いだろうし、まとめて激安家格で引き取って最低価格で売ってるんでしょう。

丁度読みたかった井伏鱒二集があったんで、100円で購入。

お父さんの書棚に眠っているより、一人でもこういうとこから買って読んでくれれば、本も作家も幸せだよね。たぶん。

【2009/03/29 (Sun) 18:12】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
なんかガキ連れた主婦がやたら多い - 自由が丘 -
世田谷の老人ホームでパソコンが根こそぎウィルスにやられたらしく、得意先の中堅ベンダーが復旧したようなんだが、かなり前にこっちでセットアップしたファイルメーカーについては俺等に仕事が回ってきた。
ってことで世田谷まで再セットアップしに逝ってきた。

インストールに加えてネットからアップデータをダウンロードする必要があるんだが、ダイアルアップ回線しかない。
そうだ忘れてた、ここはダイアルアップ回線しかなかったのだと思っても後の祭り。ダウンロードが終わるまで到底待ってられない。俺はほとんど屋外でパソコンを使うことは無いので、携帯のデータ通信サービスも使っていない。唯一ダイアルアップでネットに繋がっているというパソコンでフリースポットを探すにしても、なんか調子悪いとのことで、とにかく速度が出ず、ブラウザは固まっておる(笑)

面倒なので、ネットカフェを携帯で検索すると、最寄駅、自由が丘駅周辺で1件ヒット。そこでダウンロードしてUSBメモリーに落とすこととし、早速、車で自由が丘駅に向かう。

駅に近づくにつれて人ごみが半端ない。平日の1時半ぐらい。なんか、ガキ連れた主婦が横一列になって通りを闊歩しとる。とにかく主婦が多い。邪魔でしょうがない。
なんとか駐車場に車を入れて急いでネットカフェに向かうも、とにかく「どこで飯食う?」みたいなノリで
フラフラしてる主婦やガキがこれまた行く手を阻む。カオスである。こっちは20分で用を済ませて駐車場代を抑えたいのだ。
お前ら、迷うのは勝手だが、道の隅でちっちゃく固まって迷えよ。
通りに面した小じゃれたメシ屋のガラス越しに見えるのも主婦主婦ガキガキ。

平日の昼はいつもこんななんすかね?と考えてみたら、今日は27日。給料日の翌日っすね。一番カネがある日ってことで、主婦が大挙して繰り出してるんすか?

不景気が嘘のように思えた時間でした。
 
【2009/03/27 (Fri) 22:30】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
政治家と宗教 - 小沢一郎は神? -
今回の小沢氏をめぐる事件について考えている。

全てのニュースに目を通しているわけではないんだが、どうも、今回の企業献金の底に、「見えざる手」というかある種宗教に近いような実体のないものが見え隠れするんである。

東北の公共工事の受注を期待して企業は小沢事務所へ迂回ルートを作ってまで献金を行う。
実際のところ小沢サイドから斡旋利得といった行為をした明確な証拠は出ないものの、結果として、献金を行った企業には受注というご利益がある。

献金→受注という因果関係の間に「領収書」や「請求書」はあるらしいが、「斡旋利得」の物証が出たという情報がまだない。今後も出る可能性は低そうである。そう考える根拠は小沢氏の言動である。証拠が出ないことについてかなり自信を持っているそぶりが見えるのだ。そこで、ひとまず、ここでは斡旋利得の物証が今後も出ないと仮定して考えを進めていく。

わかることは、「小沢」という名前によって、巨額のカネの流れが出来たり、談合がスムーズに進んだりという「現象」である。
要するに、「小沢一郎」という存在が神のように扱われているのである。
あたかも「小沢一郎」という神に多額の浄財をすれば「巨大案件の受注」という願いがかなうというようなノリで献金が行われる。インタビューでいみじくも小沢氏本人が語った「浄財」である。

現象だけを見ると西松建設は明らかに巨額な案件を受注し、結果を手に入れているのである。
支払った浄財に応じて、キチンとご利益があるんである。
なんか、新興宗教じみたことになっているのが実にキモい。お金を払って教祖様に触れてもらったら本当にガンが治ったみたいなアレですよ。

今後も斡旋利得の物証が出ない場合、小沢氏は責任を取ることは無さそうである。
証拠が無ければ犯罪は成立しない。犯罪をしていない限り、責任は取る必要は無い。正論である。

しかし、東北地方において「小沢一郎」という「神の名」の下に、巨額の金(浄財)が動き、受注(ご利益)が生まれるという現象が発生していることを、第一秘書が直接絡んでいる以上、当の小沢氏が知らなかった勝手にやってたことだで済むかという話である。

「小沢一郎」という存在が受注の神様のようになっており、その名前によって確実にご利益がある。
談合からはずされた企業が「今回は、小沢神のご利益にあずかれませんでした」で納得してしまう。
カネを払う企業と談合を仕切る企業意、あるいは発注側のお役所サイドが、小沢神を常に崇め奉っている状態で初めて成立する図式である。小沢神は、手を汚さずとも、「西松様より身に余るお浄財をいただきました」とつぶやけばOK。自然に斡旋利得が成立してしまう。

こんな不健全な現象を、見て見ぬふりをしていたとしたら、犯罪に問うことは出来ずとも、その罪は大きいと思うんですよね。てゆーか、悪人として堂々と明確に斡旋利得してた方がまだ清清しい。
長年強化され続けてきた政治資金規正法による規制の結果、生まれ落ちたいびつな宗教。
なんとなく小沢氏を毛嫌いする人が多いのは、この意味不明な気味の悪さに反応しているところもあるのかもしれんと思ったりしてます。
そして、東北以外の地域でも、小沢氏以外のご神体をいただくこのいびつな宗教は当然存在するんだろうなとも思います。小沢神ほど大物ではない神様が日本じゅうあまねく存在しているのではということです。

こんなことは、建設業の世界では当たり前で、何を今更と言うことかもしれませんが、そういった世界に疎い人間にとっては、結構気味悪いんです。

#今後、物証が出れば、この考えは全て間違いとなります。
【2009/03/25 (Wed) 10:43】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
イチローと一郎
続投が決まったそうで・・・
がんばってください(笑)

しかし、旗色悪い感じになってますな。今の流れで小沢氏が党首に居座っても喜ぶのは自民の中の人ばかりな気がします。
結局、この人は田中さん、金丸さんの継承者のイメージで見られてるわけだし、豪腕ったって所詮資金力のおかげだよねと思われてきてしまった流れがあるからな。自民側の疑惑の人二階氏では、小物過ぎる点が民主には痛い。しかも、元々小沢氏の子分だしw

こういう落書きがネットに出回るようになってしまうと、いくらメディアがフォローしても厳しい感じがします。

塁を盗むのがイチロー              国を盗むのが一郎
保守的なのがイチロー              保身的なのが一郎
自分に厳しいのがイチロー           自民に厳しいのが一郎
カレーが好きなのがイチロー          マネーが好きなのが一郎
挑戦が好きなのがイチロー           朝鮮が好きなのが一郎
打撃不振を装うのがイチロー          体調不良を装うのが一郎
叩かれてもゴロを出すのがイチロー      叩かれるとボロが出るのが一郎
ヒットが話題になるのがイチロー        秘書が話題になるのが一郎
世界の一位を奪ったのがイチロー       政界の地位を失ったのが一郎
金メダルをもらうのがイチロー          金塊をもらうのが一郎
アメリカをぶった切るのがイチロー       アメリカに切り捨てられたのが一郎
謙虚なイチロー                   検挙な一郎
安打マシーンイチロー              アンチマシーン一郎
クールなのがイチロー              尊師(グル)なのが一郎
速攻で決めるのがイチロー           速報で決められるのが一郎
 
けど、金塊は金丸氏だよね(笑)
しかもまだ政界で地位失ってないしw
 
 
[READ MORE...]
【2009/03/24 (Tue) 22:45】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
黒部の太陽
前編の最後のほうだけ見たら意外と面白かったので、後編はしっかり見た。

結構、大町市付近で撮影してたのではないかな。大町ダムに近い高瀬川周辺とか、あと白馬の方でも撮影したかもね。
脚本もそこそこ面白かったし、風景やセットも丁寧に作ってる感じで飽きずに最後まで見れちゃった。
大町トンネルをバスで走ってると破砕帯の標識があるんだよな。通り過ぎる時間とバスのスピードからトンネルの中の破砕帯の大きさが実感できる。
この映画かドラマかプロジェクトXの黒部編のいずれかを見てから行くとちょっと違う思いで見られると思います。あの区間を、流れ落ちる地下水に打たれながら、いつ死んでもおかしくないリスクと直面しつつ、崩れてくる土砂と格闘し続けた人たちの念のようなものを感じて身震いします。

黒部、また行きたいなあ。
【2009/03/23 (Mon) 16:48】 TV・ラジオ // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
西友やam/pm、セルフレジ本格導入 買い物客が自分で精算
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090321AT1D2100921032009.html

 スーパーやコンビニエンスストア大手が相次ぎ、買い物客自身が商品のバーコードを読み取って決済する「セルフレジ」を本格導入する。西友は今後2年で全店の4分の1に当たる約100店に新規導入。エーエム・ピーエム・ジャパン(am/pm)は月内から30店に置く。セルフレジは客には混雑解消、店には人件費抑制につながる。日本NCRなどセルフレジの大手メーカー5社の2009年度の出荷台数は2190台と08年度からほぼ倍増する見通しで、導入が加速しそうだ。



確かにお客さんが少ない時間帯に一時的に発生する混雑は減るでしょう。
スーパーはそういう時間帯ではパートさんの数を削減してるため、稼動していないレジが多いためです。
しかし、パートさんが全レジに入ってフル稼働する時間帯での混雑はレジの台数を増やさない限り、より酷くなるでしょう。
全てのお客さんがセルフレジに慣れることが出来るわけではないですから。
 単純に「混雑解消」というのは嘘が入りますね。導入による単純なメリットは人件費削減のみです。
お客さんへのサービスが良くなるかどうかは、導入の仕方、使い方によりけりでしょう。

扱うものが商品であるため、自動改札のように普及するかどうかはわかりません。
セルフレジありきで店舗を作っていくと、鮮魚などの売り方などが画一的になり店舗としての面白みが制限され他店と差別化が計れなくなる面もありましょう。さらに重量だけでチェックするには盗難防止にも限界があるでしょうし、一々電子タグを仕込むにはコストが・・・などと考えていくとキリがない。

米国では、普及が進んでいるようですが、少ない数の買い物をするお客さんが利用するようになってるといった話もあるようですな。

【2009/03/22 (Sun) 17:21】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
てゆーかETC
休日一律1000円つっても、一番渋滞してる時間帯に出かけて一番渋滞してる時間帯に帰る気にまったくなれないんすけど。

対象は普通車、軽自動車に限定とのことでトラックなどには適用されないようだが、それでも適用対象となりうる商用車が土日に回せる業務を土日に回してコスト削減をはかるだろうから、なおのこと渋滞きっつくなるんだろうな。

【2009/03/20 (Fri) 10:43】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
結局スケジューラをOutlookにした
スケジューラにはAriel MultiSchedulerを使って来ましたが、Googleカレンダーを中心に据えてスケジュール管理環境を見直すことにした。
Sunbirdを使う方向で色々試してたんだが、結局、Outlookを使うことにした。メールはこれまでどおり、軽快なBeckyを使うこととして、Outlookはスケジューラだけを使う。Googleカレンダーと同期させて、TAKE24/7経由で携帯からアクセスできるようにする。

Ariel MultiSchedulerも悪くはないんだけど、携帯から事実上使えなかった点が残念。
あと、Outlookをユーザレベルで知っておくとお客さんサポートのときに便利というのもありますな。

Googleカレンダーがオフライン時にも更新できれば(今はオフライン時は参照のみサポート)、思い切ってGoogleカレンダーのみでもいいかもと思いますが、実際、タスク管理も使ってるから、しばらくはスケジューラ的なソフトは使い続けるのかな。

【2009/03/18 (Wed) 20:38】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
鹿島元幹部が受注調整 小沢氏側から「天の声」か
http://www.asahi.com/national/update/0316/TKY200903160352.html
やっと内堀埋めてるってことでOKなんすよね?
どこまで外堀がでかいのよって気分だったんですが。

まともに突っ込んだら当然自民にも大々的に飛び火しましょう。それを機に大々的な政界再編にまで行っちゃうのか。急に静かになって小沢さんも無事で今年の秋頃に笑顔で選挙となるのか。
どうなりますか。

【2009/03/17 (Tue) 10:08】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ヤッターマンが興行成績1位になってる
気が変わって、「おくりびと」でなしに「ヤッターマン」見ようと思ってたんだが、結構混んでそうね。
【2009/03/16 (Mon) 22:17】 映画 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
観る者の想像力をかきたてる何か - Perfume One Room Disco PV -
俺はあまりPVを観ないんですが、それでもお気に入りのPVのひとつやふたつはあります。

そのひとつが、BeckのLoserのPVです。
http://www.youtube.com/watch?v=TJN3PGqDRNg

この空気感が好きってのもあるんですが、やはり頻繁に出てくる棺桶の存在に色々かきたてられるわけです。冒頭から勝手に這い動く棺桶。死神。開いた棺桶から出てギターを弾く老人。墓地で踊る女の子。

おれは負け犬だぜ さあ なぜ殺さない?
おれは負け犬だってば あんた なんで殺さないの?


という詞とあいまって、実に香ばしい作品となっております。

要するに棺桶です。この思わせぶりな棺桶がいつまでも引っかかっているんですな。
特に何を表現してるとか、そういうのは良いんです。その時々の気分で色々考えるのが楽しいのです。

で、Perfumeです。One Room DiscoのPVが公開されました。(まだ見てなくて興味のある方はyoutubeで検索してみてください。直リンはしません。)
そうです。リンゴです。こういうのが上の棺桶同様引っかかるんですな、心に。リンゴのみならず、楽曲、歌詞、ダンス、表情など様々な情報が見る者の想像力を喚起してくれる。良いPVだなあと思いました。

この作品も好きになりました。

【2009/03/16 (Mon) 00:49】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
2009 Rd.3 Cyprus Rally
ペター・ソルベルグが3位でポディウム獲得。
この3位は嬉しいでしょう。

2003年の優勝以来、不運やクルマの戦闘力などが原因で長い間スバルで苦渋を強いられた挙句に、スバルが不景気の煽りを受けて突然の撤退。長い間芳しい成績を残せなかった彼のドライバーとしての能力にまで疑問を呈する声が聞こえてたんである。
その後、少なくなったワークスチームのシートを獲得できなかった彼は、クサラ2006WRCという旧型マシンでプライベート参戦して現在に至っている。3年落ちの旧車で参戦ですよ。(エンジンは今回新品に交換できたようですが。)
今回は、ラトバラの不運もあったものの、ほぼガチの勝負で3位を獲った形である。

どんな状況でもファン思いで常に明るく前向きな姿勢を貫いてきた彼は天性のスターである。やはり彼のような男が活躍しないとスポーツはつまらないのである。おめでとうございます。

今後もマシンの差が出にくいグラベルラリーでは期待持てますな。

キプロス


【2009/03/15 (Sun) 21:40】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
子供等が急に歴史上の人名に詳しくなってる件
なんか、急に子供らが「本多忠勝がさ」なんて話をしてくるからびっくりした。

最近ハマってる無双なんとかというゲームが原因のようだ。
横から見たらなんか、三国志の武将と日本の戦国武将が入り乱れて戦っておる。歴史的な流れに基づいた内容では全く無いようですが、なんか短期間のうちに人名にだけ異常に詳しくなっとる。
「ソンケンのさ。ケンの字が堅いって書くほうのソンケンって孫策の何になるの?」とかさ。「曹仁出た」とか「まだ前田慶次が出せねえ」とか、「雑賀孫市」を「ざいがまごいち」とかしっかり読めてたり。おまえら何やってんのかと。

こっから、歴史に興味を持つみたいなところに行かれれば良いんすけどね。どうなのよ、実際。
【2009/03/14 (Sat) 09:16】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
教授ら救急医4人全員が辞職 鳥取大・救命救急センター
http://www.asahi.com/national/update/0314/OSK200903130156.html

新医師研修制度により医師の流動化が進み、地方医療が壊滅状態になりつつあるという話が良く報道されている。
制度の問題というより、それだけ地方の大学病院の現場が魅力的ではなくなってしまっているということなんでしょう。地方医療に貢献したいといったモチベーションを持った医師を育てることが出来なかった教育にも問題がありましょう。

このニュースで取り上げられている医師を責めることは到底できません。
彼らは、スキル向上や収入増を目指して辞めるわけではないのですから。「体がもたない」というのは辞めるに十分すぎる理由であります。いや俺はもっと働いてるという医師もおられるでしょうが、そもそも、医師が体力的精神的にギリギリの状態で仕事をすることが、患者にとってどんだけ危険かということです。そんなことぐらいは素人だってわかる。
厚生労働省はアクションが遅すぎです。

 同センターは04年10月に開設。06年前半には専任の救急医7人と付属病院の他科からの応援医師2人の9人態勢だったが、退職が相次いで昨年4月から専任救急医師が4人、応援医師が3人の7人態勢に減り、年間900人の患者を受け入れてきた。

 センターによると、当初1人月5~6回だった当直勤務は月8~10回まで増え、1人当たりの夜間・休日の緊急呼び出しも急増。若手2人の辞職理由は「体がもたない」だった。

 同センターが後任を探したが、希望者はなく、付属病院の他科も人手不足で応援を増やすのは難しかった。教授と准教授は「センターが壊れるぐらいのショックがないと現場の窮状が伝わらない」と辞職を決めたという。




【2009/03/14 (Sat) 08:45】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
衝動的に
20090314004917.jpg
頼まれてブックオフに子供らを連れて行った折、衝動的に購入。
もう自分のギターなんて5年(いや6~7年?)くらい弾いてないのだが、我ながらどういう風の吹き回しか?
音楽に合わせてコードを考えたり、脳内で弾いてる感じをイメージしたりってのは自然にやってたけどね(笑)
果たしてどんな感じになるやら楽しみです。長いブランクの後、楽器を弾くとどんな感じになるのか、実験をする気分ですな。
それ以前にケースをあけるのが怖いんだけれども。どんだけ酷い状態になってることやら。チューナーとか、電池が液漏れしてそうな悪寒。

けど、今どきってどこのゲージが良いの?
マーチンしか売ってなかったんで買っちゃったけど。
【2009/03/14 (Sat) 00:49】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
軽々しく陰謀論を公の場で口にする輩は政治家として失格
だと思いますぜ。酒席でのヨタ話ならいいけど。
あの時点で、首脳陣は終わったと考えた人が大勢いたはず。国民にも党内にも。

と思ってたら雪斎氏が丁寧なエントリを上げておられました。

普通に考えて党をあげて小沢氏と心中覚悟で強行突破するなんてリスキーな選択はしないでしょう。
もう、万が一に備えて現首脳陣に代わって岡田前原体制で引き継ぐ用意は出来てますよね?>民主党さん

【2009/03/08 (Sun) 18:06】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
out of noise - 坂本龍一 -
坂本龍一さんが作るメロディは好みではないので、作品はあまり持ってません。

しかし、この作品はたまたま試聴して一発で買ってしまった。
簡易パッケージ版が1980円という安さも良いですね。
CDケースに入っておらず、データ面側はプラトレイで保護して、ふたは無く、データが記録されてない表面はむき出しで、最低限の情報を記した紙でカバーされて、ビニール袋に入っている状態。
市販のCDケースに移しかえれば、家でCD棚などに保管することが可能ですと記されてます。
ファン向けの数量限定生産盤CDは4500円で豪華装丁となっているようですが、ご本人は「CDは中心じゃなくて、所有する喜びのあるモノとしてのアナログ・レコードと、データ配信があればいいと思ってる。でも、もちろんCDもこの25年ぐらいつづいてきてまだ余命を保っているので、一応出します」と語っているので、不本意かと思われます。

内容ですが、メロディ以外の部分に惹かれます。
音が良いといいますか、音色、タイミングや定位感(左右奥行きを含めた空間への音の配置)が実に素敵です。コード進行とかメロディを超えたところにある「音」が純粋作り出す世界を堪能でき、それだけでごはんおかわりできるという感じ。決して音数は多いわけではないんですが、音の一粒一粒を楽しめて贅沢な気分になります。
なんか北極圏に凝っておられるようで、そんなイメージを彷彿させる作品が目立ちます。
#そういえば娘はsigur rosが大好きなようで、国際フォーラムで泣いたそうです。仲間仲間(笑)

日ごろの彼の発言に垣間見える政治的環境運動的押し付けがましさは、音だけ聴いてると感じられません。あくまでCDに記録された音による世界だけを楽しめます。

個人的に残念なのは、11曲目(to stanford)です。坂本氏の作品ではなく坂本氏に認められてデビューした若手kotringo氏作曲のようです。それまで純粋に「音」に浸ってきたところにこれがかかると興ざめします。コード進行やメロディが前面に出る作品はアルバムから排除して欲しかった。惜しい。

outofnoise.jpg
 

【2009/03/08 (Sun) 12:16】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
小沢氏と民主党
次々と入ってくるニュースだけ聞いてると小沢氏の外堀が埋まってきた感があります。

自民党側は、民主党がこの前まで麻生さんが自民党首でいる方が有利と判断して戦略変更したのと同じように、小沢さんがなるべく長く民主党の党首でいることを望んでいる形のようです。
勿論、それ以外に、今後の捜査で自民側の疑惑の議員さんにブーメランが返ってくることを警戒してるということもあるでしょう。

グダグダなんですが、これが、日本の政治の現実です。

民主党は、もはや、小沢さんに引導を渡すタイミングと方法を間違えないようにせねばならんというとこに来てると思われます。

小沢さんが重宝される理由って、突き詰めると結局カネということになるんでしょう。選挙が上手いというのも、結局、即断即決して動かすことが出来る金額と人の数が半端ないからなんだろうと思ってますので。人は金で動かすことがある程度できますので、最終的にはカネということになります。

民主党としては、小沢氏を失うことは資金的には非常に痛いでしょうが、小沢さんの切り方によっては、支持率に大きな影響を及ぼすことなく今の混迷を抜け出すことが出来るように思えます。

小沢さんを切って党が分裂するようであれば、所詮その程度だったということになるのかなと。
 
【2009/03/06 (Fri) 09:43】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ラジオでワンルームディスコを聴いた
今日ラジオで聴きましたが、穏やかで攻撃的な曲だと思いました。色々な意味で。
試聴↓
http://www.youtube.com/watch?v=baapi3GUnVE

見事にファンを裏切ってくれてます。
「ディスコ」ってことでモロにアガる曲を期待してる人が多かったんじゃないすか。しかし、むしろダウナーな感じの楽曲でした。
そらくテーマとしてるであろう、不安、不完全と希望が渾然一体となった感じ。

あえて楽曲に不完全なテイストを混ぜている。字あまりの詞、曲に乗っかりにくい詞や楽曲の後半の効果音やわざとはずす感じのドラムフィルのタイミングなど、普通なら上からダメ出しくらう不完全さ(笑)
作品として成立させねばならんわけなんで、バランスとるの難しかったろうな。

そして、「チョコレイトディスコ」とは真逆の完全にダウナーなアレンジ。大勢で盛り上がる曲ではない気がします。ライブででかい音でやれば盛り上がるんだろうけど。
ラジオで聴いた感じでは全体にこもる感じの音使いになっており、ボーカルへのフィルタ処理も多め。一聴すると、どんよりとしてて肝心のボーカルが際立たない印象があるんだが、繰り返して聴くと、やはり、3人の声がキラキラ輝いてくるという、2層3層の構造になっている。そして3人の発声が少し力強くなってることにまで気づかされるという。

どんよりした不安感の中に小さな希望がポンポンと浮かんでる感覚をキチンと盛り込みつつ、楽曲として成立させてしまった感があります。

こういう曲をシングルカットしてしまうことが出来るのが、Perfumeチームの今の勢いということなんでしょう。オリコン1位が欲しかったらこんな曲出しません。そこんとこが大事だと思います。
#俺的にはこの曲、好きです。同じ「ディスコ」を冠した「チョコレイトディスコ」より数段俺好み。

この曲が売れたら面白いと思いますが、あまり売れないような気がします。
【2009/03/05 (Thu) 23:49】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
客先から戻ってみたら小沢さん収賄疑惑に発展している件
西松前社長「献金はダム受注目的」 影響力を期待

なんか、前社長がペラペラしゃべっちゃってるようですな。いいんすかね?
にしても、次期政権を取るかもしれん党の党首がこんなことになっているのに、株価は知らんそぶりというのが素敵。

 小沢一郎・民主党代表の資金管理団体「陸山会」をめぐる違法献金事件で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された準大手ゼネコン「西松建設」前社長の国沢幹雄容疑者(70)らが東京地検特捜部の調べに対し、「小沢代表側への献金はダム工事などを受注するためだった」などと供述していることが関係者の話でわかった。
 実際、西松建設は06年に、国土交通省が発注する岩手県内のダム工事の一部を約100億円で受注。同社側はこの受注を献金の成果と受け止めていたという。



【2009/03/04 (Wed) 16:21】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
小沢氏秘書逮捕:自民党側も捜査 東京地検特捜部
http://mainichi.jp/select/today/news/20090304k0000m040164000c.html

この際、そこそこ綺麗にドブさらっちゃってください。
 
【2009/03/04 (Wed) 09:26】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
西松建設献金で小沢氏公設秘書ら3人逮捕 政治資金規正法違反
とうとうきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090303-00000570-san-soci

本件では自民側にも傷を持ってる人間はいますが、党首という点で、やはり民主党への影響はでかい。

にしてもネットをザックリ眺めて改めて感じるのは小沢氏の人気の無さ。mixiや巨大掲示板界隈ではメシウマの大合唱となっておる。俺が知る限りでは元々ネットとは無縁の高齢の方からの人気も低い。田中角栄の時代から、小沢という人はその背中に常に薄黒いものを背負ってるイメージで見られてきたんである。

そんな人をここまで党代表として担いできた民主党も民主党である。自民党もそうだが、ホントに人材が無い。脇がアマアマの二世か老獪な古狸ばかりが目に付く。次はまた前山前原さんすかね?てゆーか、鳩山は何してんの?今更「陰謀」て何寝ぼけてんの?
てゆーか、鳩山って兄弟揃ってバカなの?

そういえば、ケンカ屋の小泉元首相が急にトーンを落とした気がしたんだが、ある程度予兆があったのかもしれませんな。

小沢氏は行方がわからないとのことだ。何も語っていない。
 
【2009/03/03 (Tue) 21:48】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Perfumeの海外での認知度
確かにyoutubeでは外人による振りマネの動画やPVに対する外人のコメントも多いし、ファンだという外国人の方が日本のTVメディアに登場したり、海外有名アーティストのPVのダンスシーンの一部でモロにPerfumeの振付を借用してたりといったことがあるようですが、正直どの程度知られてるもんなのか、わかりかねますな。

ジャパニーズアニメヲタ的な人が知ってるだけかもしれないしね。

徳間ジャパンにPerfume専用のチームが出来たらしいんですが、日本での戦略云々というより将来的な海外展開のためのマーケティングとかがメインなような気がします。

↓はDream FighterのCDが届いて大喜びの外人。
http://www.youtube.com/watch?v=TdDr-ZjLV8I
 

【2009/03/02 (Mon) 16:08】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
「徹底的に争う」とJASRAC加藤理事長 排除命令、YouTubeやニコ動に影響は
午前中頭痛が酷かったがやっと楽になってきました。

とりあえずニュース見てて入ってきた情報がこれ。日付みたらもうニュースじゃないけどw

「徹底的に争う」とJASRAC加藤理事長 排除命令、YouTubeやニコ動に影響は

「全曲報告はまだ不可能」
 放送で使われた楽曲のうち、JASRAC管理曲の割合を算定して使用料に反映させるなら、「放送局から楽曲を全曲報告してもらう必要がある」と加藤理事長は指摘。これは現状では不可能という。

 「全曲報告の取り組みは、民放連とも合意しており、放送局の協力を得ながら03年から進めてきた。キー局はすでに全曲報告になっているが、地方局などが対応していない」

 全曲報告していない局は、使った楽曲を13週間に1回、報告してもらい、その結果から類推して使用料を算定・徴収している。この仕組みを利用して、JASRAC管理楽曲の割合を推定することもできそうだが、「全曲報告に取り組んでいる今やっても中途半端」なため、行うつもりはないという。


いやいやいや。全曲報告が不可能って、じゃ、どうやって著作権者に著作権使用料を分配してるのかというわけです。むしろ問題はそっちなんですよ。ドンブリ勘定で分配してるんすかと。一部の懐かしい顔ぶれの大物理事さんに多めに分配してやしないっすかと。
自分のとこの金の流れをカッチリ説明できないくせに、何、著作権者の代表みたいな顔してるんすかと。

【2009/03/02 (Mon) 14:35】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
もう春だな
今日は、システムに急な対応をする必要に迫られ南足柄まで。
昨日も突然ヘルプを依頼され夜9時頃まで客先周りにて、今週末は休み無し。

葉山から江ノ島にかけては雨がぱらついてたが、中井あたりから雨はやみ、松田では曇りの天気だった。

まつだ桜まつりは盛況のようで、今日も天気イマイチなのに駐車場は満車。もう春ですな。

雨のおかげで、R134もさほど混んでおらずラッキーと思ったら帰路は意外と混んでやんの。鎌倉山を迂回して帰宅。
【2009/03/01 (Sun) 21:28】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。