逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
2日続けて講習会
老人ホーム用のシステムの講習会を行う。
自分が作ったシステムではありますが、前回やったのは1年前。本体部分はここ1年は修正もほとんど無く、そろそろ忘れはじめていたところ。

疲れた・・・こういう疲れ方は久々であります。
やはり、人を相手に何かを伝えて理解していただく作業というのは、開発などとは全く異なる筋肉を使うんですな。

毎日、こういう疲れを経験する教師のような仕事も悪くないと思ったりします。
昔は教師なんてとんでもないと思ってたもんですが、人というのは変わるものですなあ。
スポンサーサイト
【2009/02/28 (Sat) 00:31】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
これって釣りですよね?ね?
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090226mog00m010043000c.html

PTチームってある意味天才じゃないか?

 少子化問題に取り組む「ゼロから考える少子化対策プロジェクトチーム(PT)」(主宰・小渕優子少子化対策担当相)の第2回会合が24日、内閣府で開かれた。結婚や出産をためらう理由の一つには、就職難や自立した生活が送れない経済事情が関係しているのではないか、という仮説を検証した。




【2009/02/26 (Thu) 23:17】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
逗子銀座
20090226214932
娘がまだ来ない。
【2009/02/26 (Thu) 21:49】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ファイルメーカー10を試してみた
今、クライアントさんの有料老人ホーム、3施設で稼動してるファイルメーカーベースのシステムがあるんだが、4施設目がオープンするに当たって、ライセンスが1個だけ足りず、ファイルメーカー10を1個買う流れになっている。

データの互換性は問題ないという情報は得ていたんだが、トライアル版がダウンロードできたので、一応試してみるた。

起動して、いきなり、ステータスエリア(Ver10ではステータスツールバーとかいう名称になったようだ)の位置が、ウィンドウ左から上部に変わってて笑った。(画像参照)
status_toolbar.jpg
このステータスエリアは、レコード件数を表示してくれるし、ページめくり用のボタンが付いてたりもするので便利に使わせてもらっていた。当然、ステータスエリアを使うレイアウトはこのエリアを考慮して配置大きさを考えて作っている。イキナリ上に持ってこられると、こいつらが全部ズレる(笑)

まあ、レイアウトがずれるだけなんで、スクロールするなりウィンドウの大きさを手で変えるなるすればしのげるワケだし、とりあえず1台だけVer10を使う予感なんで、Ver10に対応したレイアウトを追加するほどのこともないんだが、モヤモヤする。

確かに画面の上にあったほうが、何かと使いやすいんだろうが、せめて、エリアの配置箇所を自由に設定できるようにして欲しかった。

イベントドリブンが実装されましたってのが目玉なわけなんですが、その辺は試してません。
※ 今も、プラグインで「なんちゃってイベントドリブン」を部分的に使ってる状態なんで、朗報ではあるが、一気に全てのクライアントをVer10にしないと大事な箇所に実装できないからね。

取り立てて喜ばしい雰囲気ではないということです。

【2009/02/24 (Tue) 20:57】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ファイルメーカーPro10の無料評価版
ダウンロードリクエストフォームに書き込んで送信してかれこれ12時間経つが、まったく音沙汰が無い(笑)
念のため2種類ノメルアド使って2回リクエストしたんだけどな。

自動的にメール送ってるんじゃないの?
何やってんの?バカなの?

【2009/02/23 (Mon) 23:38】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
おくりびと
公開前に、広末さんが罵るシーンをTVで拝見して観に行くのやめたんですが、なんか評判悪くないみたいですな。
http://www.1101.com/okuribito/index.htmlをたまたま読んで、原案を10年以上暖めてきたモックンの真面目さにちょっと動かされました。
こういう痛い奴とも言われかねない真面目さはエンタテインメントに絶対に必要なものだと思いますが、そのままだと成立し難いことも確か。おそらく、滝田監督と脚本の小山薫堂氏が上手いこと折り合いをつけてくれたのでしょう。

その折り合いの付け方によっては、結果的には自分的に不満足になる予感もあるし。

観ようかDVDレンタルで済ますか迷う~。
【2009/02/23 (Mon) 09:42】 映画 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
同期
社会に出て最初に世話になった会社の同期の友人がたまたま近所に遊びに来てるというので、夜、軽く飲んだ。その頃の同期と会って飲むなんて本当に久しぶりのことだ。

話してると、若い頃の自分の至らなさとか身勝手さとかダメさ加減ばかりを思い出して心苦しく、申し訳ない気持ちになる。
本当にこんな人間と長いこと付き合ってくれてありがたいことです。ありがとう。

あれからずいぶんと長い時間が経過してしまったが、本当にあっという間に感じるよな。

◆BGM:Her Space Holiday + PCP - The Telescope (Theme Song)

【2009/02/22 (Sun) 22:26】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Perfume 武道館ライブDVD雑感 - 徳間とavex -
2枚組で春に出るそうです。
http://natalie.mu/news/show/id/13554

徳間とジャパンという会社は、なんかいまどきあり得ない「もっさりした」雰囲気漂う会社に見えます。
avexだったら、ブレイクした昨年、徹底的にセールスプロモーションを展開して機敏に動き、「売上」としては徳間以上の実績を残したかもしれないと思います。
前回のツアーを収録したDVDは1枚だけでお安い価格となっておりました。そもそもDVDを出す予定すらなかったところ、ファンからの要望で急遽出したとのこと。avexならそんなヘマはしないでしょう。
今も、Perfumeのメディアへの露出はあまり多くなくシングルのリリース間隔もノンビリしたもの。不満を抱いてるファンも多いようです。(これはアミューズの方針とも絡んでると思いますが。)

映像作品としては武道館ライブでやっと本腰を入れ、キッチリ収録して2枚組で売ることになったワケです。企業としてはビジネスチャンスを逃してるように見えます。
価格も高くなるわけだし、GAMEツアーDVDほどには売れないかもしれない。中高大学生といった若いファンを中心に昨年よりファンは増えてるようですが、前作と曲目の重複も多々あるDVDまで買うファンがどんだけいるかと考えるとあまり期待しないほうが良いと。

だが、それがいい。というワケです。

このもっさり徳間でなければ、売れない間放置してくれたことも無かったでしょうし、avexのように売上に反応してトップダウンで機敏に動くせわしない会社だったら、かつてPerfumeと同じ事務所でレコード会社はavex所属だったcandyさんのように、本人の意にそぐわないイメージチェンジをさせた挙句、諦めてしまうという形になったかもしれない。(candyさんは、今は別の事務所でがんばっておられるようです。)

avex自体は企業としては当たり前のことをやってるだけなんです。最高の売上を出すためにはどうすれば良いか、過去の成功例をベースに決定し、所属アーティスト(企業なら社員)に押し付けるという営利目的の企業なら普通にやることをやってるだけ。

徳間ジャパンという会社はどうみても、そういったところが上手く機能してない。機能させてないのかもしれない。(そういえば、Perfumeの成功の後に出してきたらしい北欧テイストのアイドル、バニラビーンズの売り出し方もいまひとつ冴えないよね。)
しかし、そのおかげで、過去の成功体験のみに依存した劣化コピー商品を濫造し、CDの形をしたゴミを増やすという事態にはなっていないわけです。

Perfumeも、ファンが望むイメージをマクロ的に把握してそれを正確に再現することをアーティストに押し付けようとする企業的システムが機能してないおかげで、いい感じに期待を裏切ってくれてると感じます。

今どきの企業サービスや消費スピードに慣れたファンにすれば不満でしょうが、これくらいの感じでたぶんちょうどいいんじゃないかな。
 

【2009/02/21 (Sat) 03:49】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(7)
このページの先頭へ
暴動
景気悪いし、仕事もアレだし、マジしんどい。
ええ、わかってますよ。笑顔でがんばりますけどね。
人は本当に100%絶望する必要なんて決してないと、このアルバムを聴くとそう思うんです。
圧倒的に暗く、ネガティブな言葉が羅列されていても、言葉の隙間の静寂の中に、音楽を作る喜び(=生きる力)が溢れているではないですか。

◆脳内BGM:There's A Riot Goin' On - Sly & the Family Stone -
暴動

【2009/02/19 (Thu) 20:44】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
意味わかんない
はっぴいえんど:名盤「風街ろまん」出荷・販売停止 鈴木茂容疑者の逮捕で

30年以上前の作品を販売停止とか、意味わかんない。

【2009/02/18 (Wed) 23:03】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
このページの先頭へ
吉野家の親子丼
今日食ったんだけど、良く考えたら同じ価格帯の親子丼を食ったことがないので比較できん(笑)
なか卯の親子丼食ったこと無かったんだった・・・

定食屋やそば屋の親子丼と比べると、やはりイマイチ感はぬぐえない。
味云々以前に、やっぱ三つ葉は欲しい。それとお新香も無条件に出してほしい。
お新香を別料金で頼むと570円になってしまう。味噌汁つけたら、620円だ。

だったらそば屋で食おうかどうしようか・・・という微妙な価格帯だよな。
吉野家ならではの味というわけでなく普通の親子丼の味だし(笑)

お新香頼むは癪だったので、紅しょうがと一緒に食らった。親子丼には合わない(笑)

【2009/02/18 (Wed) 21:47】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
中川氏とIMFへの資金提供
例の呂律が回ってなかった会見で叩かれてますな。

今回は枠を決めただけのようですが、それでもIMFへの資金提供の件は(借金踏み倒し国家からのタカリから自国の利益を守るという意味で)GJだっただけに、その報告がグダグダになったという点、微妙な何かを感じてしまいます。要するに「嵌められた?」ってことです。
本来なら、提供する資金枠の中身について提供方法の選択枝とその効果を説明して突っ込んだ議論を喚起すべきなのに、あのシーンばかりを使うマスコミは相変わらずですね。
しかしながら、嵌められたとしても、人としての危機管理能力の低さについては責められるべきなんでしょうな。結果的に恥かいてしまったんだから。
理由が酒だろうが薬だろうが、状態が酷いと自覚してれば、急な体調不良とか言って代理を立てれば良いわけなんで。それを、ノコノコ会見の席についてしまうというのは、自覚が無かったってことになるんでしょう。

つまらんところでケチがついてしまったものです。
メディアもこんなつまらんニュースばかり流さないで欲しいですけどね。もうアホかと。


【2009/02/17 (Tue) 08:32】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
2009 Rd.2 Rally Norway 結果
チャンプ敵なしといった感。スノーイベントにまで優勝とな。
ヒルボネンがSS9で1番手スタートを嫌って調整しなければどうなってたかというのもありますが、それでも勝負強いローブだったのではという肝。
ソルベルグは走りきってくれてよかったですね。
昨年と変わらない順位とはいえ、ワークスから離れて旧型車に乗ってこの状況はひとまず安心と言って良いのか。

1 S. LOEB (F) 3:28:15.9 0.0
2 M. HIRVONEN (FIN) 3:28:25.7 +9.8
3 J. LATVALA (FIN) 3:29:37.7 +1:21.8
4 H. SOLBERG (N) 3:31:49.4 +3:33.5
5 D. SORDO (E) 3:32:07.9 +3:52.0
6 P. SOLBERG (N) 3:34:41.3 +6:25.4
7 M. WILSON (GB) 3:34:51.5 +6:35.6
8 U. AAVA (EE) 3:35:05.0 +6:49.1
9 M. ØSTBERG (N) 3:38:16.4 +10:00.5
10 S. OGIER (F) 3:41:05.7 +12:49.8

【2009/02/16 (Mon) 17:24】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
くしゃみがとまらん
今日は外出せず自宅仕事してるんだが、くしゃみがとまらん!!

昨日、客先に行った際だいぶ花粉を吸い込んだようだorz

【2009/02/15 (Sun) 15:40】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
Rally Norway day2
P-Gはクラッチトラブルでリタイアの模様。残念。
ソルベルグもギアボックスからのオイル漏れがあったようですが、走りきった模様です。
Day3、上位はこのままの順位でいく予感。


1 S. LOEB (F) 2:22:11.1 0.0
2 M. HIRVONEN (FIN) 2:22:26.1 +15.0
3 J. LATVALA (FIN) 2:22:54.3 +43.2
4 H. SOLBERG (N) 2:24:52.4 +2:41.3
5 D. SORDO (E) 2:25:04.4 +2:53.3
6 P. SOLBERG (N) 2:27:02.0 +4:50.9
7 M. WILSON (GB) 2:27:04.3 +4:53.2
8 U. AAVA (EE) 2:27:29.6 +5:18.5
9 M. ØSTBERG (N) 2:29:08.9 +6:57.8
10 S. OGIER (F) 2:31:21.3 +9:10.2

solberg_norway.jpg
 
【2009/02/15 (Sun) 10:51】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Rally Norway day1
day1終了。
ソルベルグとP-Gが5位6位で接戦を展開してます。
P-Gアンダーソン君 & Skoda Fabia、いいじゃないっすか。SS6、7でトップタイムですよ。
二人とも最後まで走りきって欲しいです。

1 Sebastien LOEB (F) 1:13:41.7 0.0
2 Mikko HIRVONEN (FIN) 1:13:44.3 +2.6
3 Jari-Matti LATVALA (FIN) 1:14:07.9 +26.2
4 Dani SORDO (E) 1:14:50.3 +1:08.6
5 Petter SOLBERG (N) 1:15:13.2 +1:31.5
6 P-G ANDERSSON (S) 1:15:13.3 +1:31.6
7 Henning SOLBERG (N) 1:15:21.1 +1:39.4

rally norway day1
 

【2009/02/14 (Sat) 00:46】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
お前Perfumeは初めてか、力抜けよ
Perfumeの新曲のタイトルが発表されたようです。
「ワンルーム・ディスコ」「23:30」だと。
んで、代々木ライブのタイトルが「ディスコ・ディスコ・ディスコ」だと。

なんかタイトルの評判がイマイチのようですね。
Perfumeに表面的なかっこよさを求めてる人が意外といたんですなあ。
今すぐに思い返してみて、正直、過去のPerfumeの曲やライブにタイトルがカッコイイ曲あったっけ?と思ったりしてます。最初コンピューター・シティというタイトルを見たとき「だっさー(笑)」と思ったっけな。
楽曲自体も決してオシャレという言葉では済まされないところが良いと思ってたんですけどね。

今更「このタイトルは無いわ」つってる人はこれまでPerfumeの何を見聞きしてきたんでしょうね(笑)
割と昔からファンだった人からの評判もイマイチのようで面白いです。

逆に、今どきの若手の中で、このダサいタイトルを堂々と打ち出せる人はそうそう居ないよねと清清しい気分になったんだけどな。

俺自身の感想は今のところ「いい感じで力抜けてますね」というところです。

【2009/02/13 (Fri) 16:19】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(3)
このページの先頭へ
capsule rmx
中田氏による自身の作品のセルフリミックス集。

中田という人が元々イメージ先行で作品を作るため、リミックスしたからといって世界観が大きく変わることが無いということでしょうか。全く違う世界を楽しむという風にはなっていませんが、原曲を知ってるファンが楽しめるアルバムかなと思いました。
到達点は似た場所であっても、色々な道があるわけで、「あの手もあるよな」「こんなこともしたいな」と楽しんで作ってる感じが伝わってくる作品ですね。

あと、この作品に限ったことではないですが、この人の作品に割りと飽きが来ない曲が多い理由のひとつには、手弾きが多いということもあるかもなと思ったりする昨今です。

capsule-rmx.jpg
 

【2009/02/12 (Thu) 20:27】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
判定!白!でも中は黒!
客先から帰宅。正直疲れた。
そんなときケンコバのこのギリギリアウトな芸は俺に元気をくれるのだ。

◆ひとのプーさん
http://www.youtube.com/watch?v=j4G3ZaIjQmo
 
【2009/02/12 (Thu) 18:58】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ソルベルグの2009年
自らのチームPetter Solberg World Rally Teamを率い完全にプライベーターとして参戦するとのこと。
マシンはクサラ2006WRC。コ・ドラは、フィル・ミルズ。

ソルベルグのサイトに写真があります。かっこいい。
http://www.pettersolberg.com/html/2009/02/
スポンサーとしてはマイクロソフトがメインになったという話があるようですが今のところボディにそれらしいロゴはないです。

ワークス絶対有利の中、希望は、マニュファクチャラーエントラントではないため、車にアクティブデフを搭載出来ること。クサラ2006にアクティブデフを搭載して走るようです。
ソルベルグの戦歴を見ればアクティブデフとの相性が良いというのは一目瞭然ってことで、優勝とは言わずとも、ラリーをかき回してくれることに期待します。

何より、このご時勢に(資産もそこそこありさらにスバルから多額の違約金が入ったとはいえ)自らのチームを作り戦う決意をしたソルベルグのラリーへの思いに心打たれます。自らチームを作り参戦すれば、良いスポンサーが付いたとしても金なんて湯水のように消えてしまうでしょう。それでも参戦することにこだわった氏に敬意を表します。

おそらく国、チームを超えてラリーファンは彼へ声援を送るでしょう。
活躍して欲しい。
【2009/02/11 (Wed) 13:38】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
吉野家が「親子丼」 鶏肉メニューで初の定番商品
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090209AT3K0901509022009.html

俺の仕事の通り道には、吉野家すき屋松屋はあってもなか卯が無いのでちょっと嬉しい。次通ったら食おう。

 吉野家ホールディングスは9日、子会社の吉野家が「親子丼」を10日に発売すると発表した。これまでも店舗や期間限定で鶏肉を使った丼を販売したことはあるが、定番商品として扱うのは初めて。

 鶏ガラでだしをとり、ふんわり溶いた卵と合わせて鶏肉をとじた。半熟状態の卵とごろっとした鶏肉の食感のバランスがよく、ご飯にはダシの味がしみているという。並盛りのみの提供で価格は480円。東京・築地など一部の店舗を除き、全国の吉野家の店舗で扱う。持ち帰りにも対応する。



【2009/02/10 (Tue) 17:15】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
JASRACに公取委が排除命令へ、新規参入を阻害
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090207-OYT1T00030.htm
今更な感じではありますが、一歩前進と見てよいのでしょう。

包括契約という形態が、JASRACを通した著作権料の動きを隠蔽してる大きな原因であることは間違いないのですから。
今の状態は、JASRACと放送局にとっては楽な形であることは確かですが、多くの著作者にとっては自分の仕事に対して公平に対価が支払われているのかが曖昧であったわけで、決して良い形ではないはず。
音楽文化の振興と著作者の保護を謳うのであれば、JASRACと放送メディアは、いかにコストがかかろうが、著作権使用料の流れを明確にすべく楽曲の使用回数に基づいてキチンと計算し使用料を分配するシステムを構築するしかないと思いますね。

さらに言えば、自分の楽曲管理を委託する組織の選択権は「委託しない」という選択枝も含めて作曲家、作詞家自身にあるべきですし、その管理内容についてもある程度のバリエーション(例えば営利目的でない利用については無償でよいという考えの音楽家もいるはずです)を持たせて、その中から選択できる形にしないと音楽の未来は暗いと思います。
ルールは、JASRACやメディアのためにあるのではなく、素晴らしい楽曲を作った著作者とそれを楽しむ利用者のためにあるべきでしょう。

 関係者によると、JASRACの管理する楽曲数が圧倒的に多く、包括契約では一定額を支払えば、その楽曲を好きなだけ使えるため、放送局側にとって別の業者と新たな契約を結ぶことはコスト増につながる。公取委は契約形態が新規参入を阻害していると指摘。JASRACに、こうした状態の解消を命じる方針だ。

 排除措置命令では、解消の具体的な方法には触れない方向で調整しているが、公取委では、JASRACの管理する楽曲と他の業者の管理する楽曲が放送で使用された比率を調べ、JASRACが使用料を配分する仕組みを作ることなどを想定しているとみられる。



【2009/02/07 (Sat) 09:57】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Free Way Jam
Jeff Beckには作曲、編曲といったクリエーターとしての才能がありませんでした。
The WhoのPete Townshendなどは、あからさまにJeffのクリエーターとしての能力の低さを揶揄してたと思います。
クリエーターとしての能力はありませんでしたが、それでも彼には圧倒的な才能がありました。どういう才能?と問われても簡単に言うことが出来ないんですが(笑)
単純にギターを弾く才能というのも違う気がします。彼のパフォーマンスはギタリスト云々というのを超えて響いてくるんですから。要するにかっこいいんです。古語ではありますが、ロックンローラー(笑)なのかもしれんと思ったりします。

なんてことを、偶然見つけた懐かし動画を見て思ったりしていたところです。
Steve Lukather、Jan Hammerとのセッションです。Steve Lukatherファンには申し訳ないんですが、彼と比較することでJeff Beckの凄みが伝わる動画になってます。まあ、スキズキっちゃーそうなんですけどねw
もうすぐ来日ですね。クラプトンやペイジほどカネも名声もありませんが、元ヤードバーズの3人のギタリスト中では今でも一番カッコイイじゃないっすか。これからも人生楽しんで長生きして欲しいです。

にしても、おじさんたち、ノリノリである。

◆FREEWAY JAM - Jeff Beck Jan Hammer Steve Lukather -

 
【2009/02/06 (Fri) 02:36】 音楽 // TRACKBACK(1) // COMMENT(4)
このページの先頭へ
mixiミュージックRadio
初めて試してみたが、速攻で飽きた。

チャンネル増やしてくんないと厳しいかな。5曲までしかスキップできないし。
【2009/02/04 (Wed) 00:49】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Gone, Just Like a Train - Bill Frisell -
友人から借りたCDの中にちょっと毛色が違うのが混じっていた。
こういうスタイルは昔から好きでありました。70、80年代だとSteve Khanのバンド(b: Anthony Jackson, ds: Steve Jordan, perc: Manolo Badrena)とかね。あとキーボードが入るが、Pat Metheny とかね。
しかしこの作品は上の時代のSteve Khanのように徹底して洗練しようとする方向とは違い、泥臭さを残してる感じ。でもメロディが一々良くてセンスええなあ。上手いし。
好きなタイプです。

last.fmのBill Frisellページ

bill frisell
 

【2009/02/02 (Mon) 22:11】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。