逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
許せない歌詞
最初に謝っておきます。大人げなくてすみません。
20歳そこそこの発展途上の歌手さん相手に何怒っとんのかと笑ってください。

運転中、ラジオから青山テルマさんの新曲「何度も」という曲が流れてきた。
その中にこんな詞が出てくる。

海沿いの防波堤 何度も何度も君を思って」

海沿いて。ふざけんなと。歌詞を熟考して作ってんのかと。
防波堤は海沿いにある建造物です。海沿い以外の場所で防波堤を見たことがありますかと。
要するに、この「海沿いの」という言葉は、この曲においてまったく意味をなしていないのである。あえておかしな使い方をして深みを出してるわけでもなく、単に無駄な言葉なのである。百歩譲って海というキーワードを入れたかったとしてもこの詩情の無さは何?と。

無意味さを売りにしてる曲ではないわけですから。何この手抜き感と思ってしまうわけですよ。

詞というのは短い文章で思いを表現するための手段であるからして、プロの表現者ならば、言葉ひとつひとつに執着しなければいかん。
あきらかに手抜きでしょ。でなければバカですかと。
プロデューサーとかも指摘するべきでしょ。これは酷いと。プロデューサーごと手抜きですかと。あるいは、全員バカですかと。

全体的に手抜き感溢れる作品なんだよな。
女子高生ならこんなもんでOKなんじゃね?的、携帯小説的な手抜き感。

こういう作品が最近多い。
スポンサーサイト
【2008/06/27 (Fri) 22:36】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(8)
このページの先頭へ
永ちゃんのご加護があるかどうか -ブラビアとPerfume -
Perfumeの新曲Love The Worldですが、今回、なんか徳間さんが必死にネットに出回る動画を削除しておられるようです。
しかし、CMとかは不思議と削除されにくいという現状をふまえてこんな動画が出たりしてます。音すごく良いんですけど。運営する側にすればホント削除する基準って難しい。
いや、法的には難しくないんです。全削除です。しかし人気商売に「やりすぎ」は禁物です。難しい。

#さすがに、今のところニコニコ市場経由でブラビア買った人はいないようです。



液晶テレビ、欲しいなあ。

【追記】
消えましたね・・・
【2008/06/27 (Fri) 11:07】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
The Whoが来日
するそうです。

11/13(木) 大阪城ホール
11/14(金)19時~ 横浜アリーナ
11/16(日)17時~ さいたまスーパーアリーナ
11/17(月)19時~ 日本武道館

The Whoは大好きです。だが、行かない。
10月はSigur Rosが来日するし、11月はPerfumeの武道館があるしな。

【2008/06/26 (Thu) 22:16】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ホミサイド 殺人捜査課 シーズン1 DVD-BOX
DVDが出るとは思っていなかった。正直あきらめていた。
日本ではさほど人気があったわけではない。

しかし俺個人としてはこの作品を超える海外ドラマを観たことが無い。

刑事物である。しかし基本的に事件が解決しない。本当に解決しないエピソードもあれば、一応事件としては解決しても根本的にはまったく解決してないみたいな、非常にやるせないストーリーが多い。にもかかわらず面白い。皮肉、ユーモア、虚実を織り交ぜた脚本。一筋縄ではない登場人物のキャラ設定。この後のER等で広まるハンディカメラを使った緊迫感。全てが創造的であり挑戦的であり巧みなんである。
さらに言うと音楽がまた良い。

ずっと出なかったんですが、今回、第1シーズンだけDVDが発売された。売れ行きによって、今後の発売が決まるでしょう。なんとか第6シーズンまで出して欲しい。

アマゾンの売り場

ホミサイド

【2008/06/25 (Wed) 23:00】 DVD // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
また鎌倉
今日も鎌倉へ。とは言っても大船よりの岩瀬というところ。
NTTの工事に合わせて確認作業。

大船近辺は行き方に迷う場所。下手すると道が混む。鎌倉街道を使っても、神武寺から公田、鎌倉女子大方面から行ってもタイミングによってはひどく渋滞している。車にはカーナビとか付いてないので、いつも勘で道を選ぶ。勿論失敗も多い。ドキドキもんである。

とりあえず往きは思い切って鎌倉八幡宮前を通るギミック無しの行程で。さひど混雑しておらずラッキー。しかし帰りも鎌倉街道でいいかと思ったが甘かった。北鎌倉当たりで渋滞。梅雨の合間の久々の青空で、人も出てきたようです。
仕方ないので梶原方面に山越えで迂回。案の定長谷に出る道も混んでたんで、八雲神社まで一本裏手の道を抜け、法務局前からウネウネと裏道を抜けて滑川から逗子に戻る。

今どきの鎌倉行きは時間かかっていけません。

◆BGM:Sigur Rós Njosnovelin aka Untitled #4 Live


【2008/06/24 (Tue) 17:30】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
関さんGJ - Love The World -
新曲がオンエアされたようです。
アルバム出してツアー終わって次は夏フェス。秋は武道館。大学の授業もこなしてるとのこと。
ということでシングルは少し気楽に箸休めでいいっすよーPerfumeさん。
と思ってたら、ほんとにちょっと軽いイメージの曲。しかし手抜き無しのスルメ曲であった>Love The World

さらにPVディレクターの関さんは、気合入りまくり。GJです。関さん、Perfumeが大好きなんだねー。
ていいますか、今回かなり濃いなあと。くどいというんでなしに、深い。児玉裕一氏が作ったシークレットシークレットのMVは非常にわかりやすく - ある意味浅く - ゴージャスに過去から現在までを表現してくれたのに対して、関氏は、時間軸を動かすことなく彼女たちの「今」をかなり深いレベルで見せてくれる。まったく時間を意識したつくりではないのに見る側の脳内に自然とストーリーが湧き出てくるようなインスピレーションを与えることに成功した感。
新人の必死さでもなく、大物の「どうだ」的見せ方でもなく、純粋に創造することをスタッフもPerfumeも楽しんでいる様が「そう見せよう」としてないのに、十分伝わってくる。スタッフを含めたインディーズ時代からのPerfumeチームの良さを存分に味わえます。(俺はインディーズ時代はアーカイヴでしか知らないけどね)
すばらしい。関さんもこれからさらに仕事増えそうな予感。喜ばしいす。

ということでリンクしますが、徳間さんが必死に消してるようなので見れたらラッキーという感じかもです。
Perfume - Love The World -

Online Videos by Veoh.com
【2008/06/23 (Mon) 16:23】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
この発想はなかったわ - Perfume × 般若心経 -
常日頃、お経というのはリズミカルだよなあと思っていたわけです。
しかし、お経とPerfumeのマッシュアップが合うとは。ダンスのタイミングを微妙にずらしてる凝りよう。踊り念仏かよ。




【2008/06/23 (Mon) 00:07】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
北志向 Sigur Rós - Heysátan
Sigur Rosの映像を見てて思うのは、ああ俺は昔こういう場所で演奏することを夢想してたなあということであります。
暑い日差しとか真っ青な空とかビキニとか青い海といった場所よりは、物憂げな空、凛とした空気、霧のかかる山の稜線、背の低い山野草みたいなのが好きなんである。南よりは北。低地よりは高地。
今でもそういうところが好きだ。

はい俺、暗いです。そういう性分なんで仕方ない。

しっかし寒そうなところだよなあ。

Sigur Rós - Heysátan (Heima)

【2008/06/22 (Sun) 20:59】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
会見準備中、逮捕の一報 グリーンピース事務所 家宅捜索で騒然
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080620/crm0806201008008-n1.htm

今回の窃盗が組織的なものなのかどうかを調べるための捜索なんでしょうが、いい機会なので、背後関係とか資金源とか色々なものキッチリ調べてくださいよ。
【2008/06/20 (Fri) 10:57】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
グダグダ色々 - Broken Social Scene -
この前のBonnaroo Fesのストリーミングビデオで初めてカナダのBroken Social Scene を見た。
Broken Social Sceneは第一線で活躍するミュージシャンが集まって結成されたスーパーグループバンドだ。ほとんどのメンバーは違うプロジェクトで活躍しており、15人だか19人だかという大所帯のバンドとして知られている。悪い言葉で言うと寄せ集めである。
寄せ集めればよいものが出来るわけでなし、こういうのって大抵失敗するし、俺も大人数のバンドってあまり興味なかったわけなんですが、このバンドは違うんだーというのをライブ映像みて感じました。
人数とか寄せ集めといったことが問題なんでなく、要は集まった人の志の問題なんですね。

ライブでは曲によってイニシアティブを持つ人が違う→楽器編成がしょっちゅう変わる→曲間がグダグダになる・・・というわけで、曲間ではギターの持ち替えやら人の移動やらでなんかグダグダである。
バンド経験ある人ならわかると思うが、こういうのは大変みっともないと思っていた。アマチュアバンドのセッション的ノリのライブでの曲間の楽器チェンジメンバーチェンジのグダグダな感じである。

しかし、このバンドは、そんなグダグダをモノともせず演奏をスタートする。んで演奏が始まるとそんなグダグダはどうでもよくなってしまう。大人数による意味のある大音量で観客を圧倒している。リズムセクションがまた良い。
要するに演奏が素晴らしければ曲間がグダグダでも全然OKなのねと思ったわけです。いやむしろ、緊張と弛緩の連続が心地よくなってくる。

グダグダといえば、かのPerfumeもMCが素晴らしいことで知られてるが、やはりグダグダをモノともしない度胸が良い方向に作用している気がする。グダグダの中に漂う多幸感を表現しつつ、シメるとこはシメる感じ。 - グダグダでもOKというノリは掟ポルシェ直伝のようだ -

TVでも最近人気のある司会者はグダグダ感を実に上手く利用してるように思う。

全てを100%でやってしまうと面白くなくなってしまうんだな、今って。いや、むしろグダグダの中に見え隠れする火薬に火をつけて1000%ぐらいの爆発を引き起こすような表現が出来ないと厳しい時代なのかもしれん。

Broken Social Scene - Bonnaroo - 7/4 (Shoreline)


【2008/06/20 (Fri) 09:23】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
鎌倉
懐かしい人から仕事の依頼があり打ち合わせに鎌倉まで。深沢のあたり。

もう17年ぐらい経ってしまったわけなんですな。お世話になった方の一人は娘さんが二人とも短大、専門学校に進学されたと。もうひとりは孫もいると。当時は今の俺ぐらいの歳だったんだよね。

時の経過を感じずにはいられない。俺の20年後はどうなっているんだろう。想像もつかない。今の時代、何があってもおかしくないよ。

深沢のあたりも様子がだいぶ変わった。中華食堂のハルミが無くなっていたよ・・・

◆BGM:Sigur Rós - Hoppípolla (Heima)

【2008/06/17 (Tue) 22:02】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
このページの先頭へ
ボナルー・フェス2008
いま、次のURLで無料中継中。
http://www.attblueroom.com/music/Bonnaroo-Music-and-Arts-Festival/live-webcast.php

今、Broken Social Sceneがパフォーマンス中。最高です。
この後の出演バンドは下のタイムテーブルのとおり。(日本時間)
タイムテーブルの時間中にこの記事を読まれた方はぜひ一度上記URLにアクセスを。
Death Cab For Cutieも出るよ。

08:00 AM Broken Social Scene
09:30 AM Sigur Ros
11:00 AM Death Cab For Cutie

【追記】
Sigur Rosがパフォーマンス中。これまた良い。ああ仕事がはかどらん。BGMにはならんよ。
ていいますかどのバンドも良いパフォーマンス。録画するべきだった。やり方知らないけど。

【さらに追記】
Death Cab始まったが、Sigur Rosが良すぎたのでちょっとテンションダウン。
【2008/06/16 (Mon) 08:52】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
mikansei riot - monobright -
http://www.monobright.net/

ナンバーガール、くるり、ASIAN KUNG-FU GENERATION等いわゆるロキノン系の系譜の若手。いやむしろ、この無邪気な直系ぶりとポップさを両立させようという意気込みは、現在のロキノンからは敬遠されるかもしれません。アミューズってこういう微妙なラインに立ってるミュージシャン好きだよな、なんか。
紹介する曲は、おそらくはナンバガへのオマージュ。にしても、ナンバガフォロワーがデビューする時代なんすね-。
今この流れは難しいと思うんだが、好きなもんは好きという開き直ったフォロワーぶりが潔い。「透明・・・」「少女」といった言葉もいっぱい使っちゃいないよ、もう。がんばれ。

息子が好きそうなんで教えてやろう。



【2008/06/12 (Thu) 19:55】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
政治家ってやっぱアホですか? - 犯罪予告検知のソフト開発へ -
犯罪予告検知のソフト開発へ=来年度予算で要求-通り魔事件受け増田総務相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080611-00000109-jij-pol

いやいやいや。ネットでの通報体制を強化すれば済むでしょうに。通報者の身元情報は管理して実際に犯罪の阻止に貢献したら謝礼を出すとかすればよい。一時判断をシステムにやらせるとなると、その部分の開発に莫大な金がかかるよ。
数億かけたツール使ったって処理すべき犯罪予告の件数は大量に増える。
最終的には人力の判断が必要なんだから通報の受付体制を強化するアナログ処理と人件費は大差ない結果となる。

通報を受けた後、情報の取捨選択だけのための判別ツールだけならまだわかるんだけどな。

【2008/06/12 (Thu) 12:03】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(3)
このページの先頭へ
FLASH BACK - capsule -
このアルバム、レビュー書いてなかったよなーと。ミーハーですいません。けど結構好きなんだよなー。

アレンジや音などに幻惑されがちになりますが、この人の本質はポップスのメロディーメーカーであるということだと思う。中田ヤスタカ氏本人は、多様な音楽の影響を無邪気に受けて変わり続けますが、やはり最後にメロディの良さが残るんだよねー。サウンドは彼のメロディに従わせているだけ。
音やアレンジ、イントロのリフだけ取って浅いとかパクリとかいう人もおりましょう。しかし、彼はそんなことは意に介すことも無く、興味のある音を引用して今後も音楽を作っていくんでしょう。多くのポップスの作家が拘束されるパクリという言葉からも彼は良い意味で自由でいるのではないか。
本当に自由なんで、この先、いきなりアコースティックなアルバムを出してもまったく不思議ではないよなあ。この作品を聴いてると逆にそんなことを思ったりする。

それ以外の思いとしては、これからも、どうかPerfumeにいい曲をお願いしますと(笑)

Flashback.jpg



【2008/06/10 (Tue) 18:25】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
今年のサマソニ
DEATH CAB FOR CUTIEと同じ日にPerfumeがキタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!

http://www.summersonic.com/08/lineup/index.html

他にめぼしいアーティストは、PAUL WELLER、SEX PISTOLS、マキシマム ザ ホルモン、PENDULUM、YELLE、the pillows、GO!GO!7188など。

【2008/06/09 (Mon) 13:37】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
橋下知事への援護射撃ではないか -教師のJanjanへの投稿記事炎上 -
炎上しております。
http://www.news.janjan.jp/area/0806/0806038608/1.php

 私は今、中学校の教育現場にいます。昨日、橋下知事は府労連(府労働組合連合会)を含む民間団体との意見交換会を持ちました。しかし、私たちの要求にはまったく答えていません。私たちがとれる行動は1人1人の署名活動、6月20日の夕刻からは「4割動員」です。

 私たちの給料はけっして高くありません。賃金はここ数年凍結したまま上がらず、むしろカットされることばかり。住宅ローンや、幼い子供のいる職員は保育料がかさみ、高校、大学に娘や息子を通わせる親は教育費が毎月大きな出費となり重く両肩にのしかかっています。

 知事が145万円も給料もらっているのと大きく違います。手取り、34.5万円ほどの給料で家族を養っている私たちが、一体どれだけ贅沢なことができると思ってはるのですか。
     (以下略)



どう考えても、橋下知事への援護射撃にしかなっていません。この人の掲載記事は他に見当たらず単発みたいだし。この掲載を許可したJanjanも橋下寄りと考えてよさげであります。

いや、これを本気で書いて公開したとしたら「たいへん残念な先生ですね」と言うしかない。

久々にJanjanなんて見たわあ。
【2008/06/06 (Fri) 11:07】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
PerfumeのPVのクオリティ
ニコ動にFaureのレクイエムをPerfumeのPVに重ねた作品があった。

CG作品と言っても良いTwinkle Snow Powdery SnowとポリリズムのPV、それから8mmで撮影されたマカロニの一部を編集して効果的に使っているんですが、スローな曲に合わせて見て改めてPVのクオリティの高さに感心しているところであります。
売れたのはポリリズムからなので予算はさほど取れていないはず。スタッフが限られた予算の中で、アイディアとイマジネーションを駆使して細部にわたってキチンと作ってることがわかる。予算オーバーしてるんではないのかと(笑)
彼女たちの人徳でしょう。本当にスタッフに恵まれているなあと思う。

◆perfume / Faure Requiem op.48 'SANCTUS'


元のPVはこちら。
◆Twinkle Snow Powdery Snow
http://jp.youtube.com/watch?v=yPABpf1jEo8

◆ポリリズム
http://jp.youtube.com/watch?v=uDPVFxb9Pwc
【2008/06/05 (Thu) 13:30】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
人件費削減案 労組と対決 職員「子供4人いる」「退職金見込みマンション」
大阪である。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080602-00000084-san-soci

橋下知事、がんばってますな。大人気ないなと思うこともあるが、非常時にはこういう青臭い人がトップの方が良いんですね。大人がやると、適当なところで手打ちして結局何も変わらんということになるのは見えてますから。
さて、上の記事。公務員ザマミロと安直に笑う人も多いんだろうけど、府民も我慢を強いられるんだろうなあ、色々な局面で。
にしても民間の人の気持ちを逆撫でるような職員のコメントばかりが目につく。真面目に削減に取り組んでる職員もいるだろうに。。。

◆BGM:Futurama - SUPERCAR -
やべ。久々に聴いたらいいわ。目の前の壁をぶち破って次のステージに向かおうとする気概に溢れつつも、それが空回りしていないという、成熟度と青臭さのバランスが最高です。橋下さんもがんばってね。
futurama.jpg


※ SUPERFLYはやっぱ苦手だわ。音楽的なところで青臭い気概が感じられない。若いのにねえ。
【2008/06/03 (Tue) 02:12】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
Perfume GAMEツアーファイナル
だったんですよねえ。今日。
横浜BLITZですよ。俺はいけませんでしたけどね(泣)

今レポなど見たらなかなか感動的なライブだったようで、見れた人は幸せでしたね。
スタッフ、ファンをはじめとする多くの人から愛され、彼女たちもそれに心から感謝し、誠実にそれに答えようと努力し、それが、さら周囲を幸せにしていくという正のスパイラルの只中にあるように思えます。実に平和的で多幸感溢れる世界ですな。アミューズ(てゆーか、スタッフさんですね。アミューズはよく放置してくれましたということか。)は本当に良い子たちを見つけて育てたものです。(元BEE-HIVEの女性たちの多くが誠実で真面目で真直ですね。)

今後、この規模のライブハウスコンサートをするかどうかわからないだけに、そんな意味でも見れた人は幸せだったよなー。思い入れもひとしおでしょう。

そうそう。ツアー終了ということで、いつものAll About テクノポップの先生が早速レポを上げてくれてます。わかりやすくまとめてくれてます。
http://allabout.co.jp/entertainment/technopop/closeup/CU20080602A/

武道館ライブの前に夏フェスも決まったようです。(ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008)
サマソニにも出てくれないすかね?出来ればDeath Cab for Cutieと同じ日で。
【2008/06/01 (Sun) 23:42】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Solbergニューマシンで今期初ポディウム
2008 Rd.7 BP Ultimate Acropolis Rallyの結果です。
http://www.wrc.com/jsp/index.jsp?lnk=405&season=2008&rally_id=GR

1位 Sebastien Loeb (Citroen Total WRT) 3h54'54"7
2位 Petter Solberg (Subaru WRT) +01'09"5
3位 Mikko Hirvonen (BP Ford Abu Dhabi WRT) +01'56"1(+46"6)
4位 Urmo Aava (WRT Estonia Citroen C4 WRC) +04'19"7(+02'23"6)
5位 Daniel Sordo (Citroen Total WRT) +04'49"4(+29"7)
6位 Matthew Wilson (Stobart M-Sport Ford RT) +06'11"3(+01'21"9)
7位 Jari-Matti Latvala (BP Ford Abu Dhabi WRT) +06'47"5(+36"2)
8位 Henning Solberg (Stobart M-Sport Ford RT)  +09'14"0(+02'26"5)

スバルがニューマシンを投入して初のラリーとなったAcropolis Rally。
これまでのことがあるんで最後まで心配だったが、スバルチームはPetter Solbergが2位でフィニッシュ。良かったっすね。TV放送では久々に彼の笑顔が見られましょう。楽しみです。
また今回はニューマシンということで100%出し切っていない様子。今後も楽しみです。

Chris Atkinsonは残念なことにマシントラブルでリタイアしたようですが、SS14でステージTopタイム出してるようなので決して相性は悪くないと思われ。今後に期待。
【2008/06/01 (Sun) 21:34】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。