逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
SUBARUインプレッサWRC2008
アクロポリスラリーでのデビュー前に公式サイトでスペックが公開されました。
http://www.subaru-msm.com/news/08006.html

トラブルは当然折り込んでおく必要はあるにしても期待してしまいます。以下に前後から撮影した画像があります。
http://www.subaru-msm.com/news/08004.html

コ・ドライバーを事故で失って以来WRCから遠ざかってきたマルコ・マルティンがテストドライバーとして関わっているこのマシン。どこまで仕上がってきてるでしょうか。楽しみです。
スポンサーサイト
【2008/05/29 (Thu) 08:06】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
JASRACは必要か? Cutie Paiに見るメディア戦略の可能性
Perfumeがブレイクする前から、テクノというフォーマットをベースに音楽から振りつけまで全てをセルフプロデュースしてきたインディーズの実力派Cutie Pai

彼女たちが今月出したアルバムCutie MANIAの評判が結構良い。

まだ聴けてないんですが、買う予定。

Cutie Paiはインディーズとは言え根強いファンは多く、業界での知名度もそれなりにある存在。しかし、彼女たちはJASRACに管理を委託していない。その理由がサイゾーの記事で明確に語られている。
http://www.cyzo.com/2008/05/post_532.html

Cutie Paiはまだ小っちゃな存在なので、JASRACさんに信託させていただかなければならないほど、メディアで楽曲が流れていないのです。JASRACさんは大きな組織ですから、新しいメディアが出てきたときに、そのメディアでの楽曲の取り扱い方法が決まるまでにどうしてもある程度時間がかかりますよね。僕ら駆け出しのミュージシャン・プロジェクトは、その時間を待っていられる余裕がない(笑) ウェブやモバイル、その他なんでも面白いメディアが出てきたら、すぐにCutie Paiを乗っけてプロモーションをしたいんです。もっと認知が広まれば、JASRACさんのお世話にならないといけないのですが、それまでの『草の根運動』の時期は、『ゲリラ作戦』が行えるように、自分達でその場で即判断して動ける状態にしておきたいんですよ。インターネットを中心とする新しいメディアやツールを使って、世の中に出てくる人がどんどん増えていますよね。Cutie Paiみたいな新しい才能は、売り方も新しく面白い方が、ファンの皆様にも楽しんでいただけると思うのです。



Cutie Paiはインディーズということで、たまたまJASRACとのつながりの薄い事務所だったんでしょう。
自分たちでJASRACへの信託是非の判断をすることができた。
問題は、Cutie Paiみたいにフレキシブルに売り出したい意欲のあるアーティストが思惑に反してJASRACと契約してしまうケースだろうと思います。
売れた後JASRACと契約しても遅くは無いんですよ。JASRACの管理方法、料金の分配方法に疑問があれば、違う団体に管理を任せるのももちろんアリです。
#この記事の「JASRACは必要か」というタイトルは煽り的でよろしくないですね。

JASRACの問題以前に、自分たちが作った作品をどのように管理していくかについては、自分たちで決めることができるような仕組みにならんと駄目でしょうと思います。

Cutie Pai - ミュージック・ランデヴー

【2008/05/24 (Sat) 12:07】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
社会科
行きがかり上、高1の長男の社会科の試験勉強を手伝うことに。

明日テストなのに試験範囲のプリントの解答を紛失しておる。その時点で超腹立つ。
わずかに頼れそうなクラスの友達に頼るもそれを学校に置いたままで持ってないという。今日学校は予期せぬ休校である。今日の暴風雨の警報が解除された時刻が規定にひっかかったらしい。

プリントを見ると、なんかミクロ経済学の初歩的な問題みたいなんだが、教科書に記載が無い言葉がバンバン出てるし(笑)
教科書レベルより明らかに上っぽい問題が多数。授業でもらったというプリントにも答えらしきものがない。教師は別の資料から問題を作っているようだ。教師のさじ加減で答えが微妙に変わる問題や、意図を汲み取るのも苦労するような問題もある。なんか自己満足の匂いがしますよ先生。
何とか出題者の意図をこじつけて解決の道を作って、散在する資料から解答らしきものを拾い集めるというのはアスペルガーの長男がもっとも苦手とする作業だ。

仕方ないので俺が解答を作ることにする。俺も理系なんで経済学は苦手なんだが仕方ない。
全部埋めるのに3時間ほどかかってしまった。おそらく正解率6割程度ではないだろうか・・・

せめて教科書から問題出せよ、先生(笑)

てゆーか、何で解答亡くすかな。あれば丸暗記してそこそこ点取れるのに・・・orz

◆BGM:guitar improvisation - oddly Amazing Grace / knife slide - kawol -
【2008/05/20 (Tue) 22:12】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
サザン活動無期限休止
http://www.asahi.com/culture/update/0519/TKY200805180167.html

いや、今となってはサザンは最近は休止してる時期ばかり目立つ気がします。

てゆーか、アミューズ株がこのニュースが出たとたん激下がりしてるわけです。確かにサザン福山ポルノグラフィティで売り上げの半分を稼ぐと言われてますが、すでに休止状態に近いバンドの休止宣言でこれは過敏ではないかと。
今年最後の大規模ライブするわけだし、30周年記念豪華CDボックスセットとか出すでしょ?
むしろ今年はアミューズとしての売り上げは上がる年になるんじゃね?

俺は株はやりませんが、底値になったところで買いなんすか?

サザンといえば桑田さんは俺の高校の先輩。8歳ぐらい上か?
俺は学園祭で「いとしのエリー」のギターソロをチューニングが狂ったギターで弾いて客がドン引きしたという記憶があります。あまりサザンは聴きませんでしたが、桑田さんはこれまで色々背負ってきて大変だったろうなあ。お疲れさまです。
【2008/05/20 (Tue) 09:28】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
SuperFly
SuperFly。
なんかauのCMタイアップとか音楽番組、めざましTVなどでやたらと見かけますな。
昨年ぐらいからかなりお金かけてプッシュされてたようですが、今年auとのタイアップでブレイクという流れのようです。

俺的には音楽的にあまり興味を惹かれないのですが、今やたらとTVでプッシュしてる曲、Hi-Fiveという曲を聴いて、おやと思ったおじさんおばさんは多いはずです。フラッシュバックするのは、Jefferson AirplaneのSomebody to loveであります。こんな直球(しかも剛速球)が売れるとは、この音楽が新鮮な世代と懐かしさを感じる世代に食い込んだということなんでしょうか。

おそらく彼女たちは見た目のファッションからして、この時代のこの手の音楽に共感して表現しているのでしょう。しかしHi-Fiveという曲については、あまりに直球的なアプローチなのでいまひとつ響かないのでした。昔だったら「日本人がここまでロックを歌えるスゲエ!!」とか思ったかもしれませんが、時代も人も変わるものですなあ。
過去のシングルをチェックしてみると微妙にJ-POP的な要素を混ぜて「売ろう」という意図が伝わるのですが、開き直った感じの剛速球Hi-Fiveでブレイクとはマーケットというのはわからないなあと。面白いです。

Hi-Fiveのコード進行のフォーマットは、ロックとしては王道なのでまあいいかとも思うのですが、サビ部分については新しいものをクリエイトする意欲が本人たちにあるならば納得してないのではないかと思ったりします。

アルバムも一応レンタルで聴いてみるか。

Jefferson Airplane - Somebody to love


Superfly - Hi-Five

【2008/05/20 (Tue) 08:13】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
NARROW STAIRS - DEATH CAB FOR CUTIE -
先日紹介した DEATH CAB FOR CUTIEのNARROW STAIRSです。
アマゾンからCDが来た。早速聴いてみる。

これは傑作だと思いました。ぜひ多くの人に聴いてほしい。

まず音がよい。演奏している空間の空気の振動が伝わってくるようだ。
ウィングスを始めて聴いたときの高揚感を思い出す。ああ、ロックって楽しいな。ポップスって楽しいな。という気持ちになるのです。

Vo/GのBENが作る泣きの入ったメロディは健在。それとKey/G/プロデュース/アレンジのChrisのひねりの入った多彩なPOPセンスが絶妙に溶け合い、見事なポップスに昇華されているではないですか。

圧巻はシングルカットされた2曲目のI Will Process your heartだ。
8分以上の曲なんですが後半に出てくるサビ以外ほぼ全編ワンコード。彼らはこういうの得意なんですが、それにしてもこれまで以上に圧倒的に迫ってくる。なんかメロディではなく空気を投げつけられてるような気分になる。

もちろん、持ち味の美メロもヒネリも多彩な空間演出も健在。
それでいてバラバラな印象はまったく無く、ひとつの到達点を目指していることがきっちりわかるのだ。

クリエイティブに前を向いてPOPSを作ってやるという心意気が相変わらずヒシヒシと感じられて泣けるのです。

narrow stairs


【追記】
彼ら、今年のサマソニに来ます。8月9日。PAUL WELLERと同じステージですな。参戦するか。実は10日もおいしいのですが。今年はPerfumeは出ないのか?出るのか?どっちなんですかと。出るとしたらメンツ的には10日か。嗚呼、DEATH CABと同じ日にならないかなあ。
【2008/05/16 (Fri) 23:12】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
アライグマ
先日、娘が窓から乗り出してなんかしてる。
見ると、子どものアライグマが2匹、家の周りをうろうろしているのをそっと観察してたのだった。

最初、娘は狸といってたが、後で彼女が撮った写真みたらどう見てもアライグマだよ。
いや、それにしても動物の子供はなんでもかわええのお。

☆たぬき☆


【2008/05/16 (Fri) 22:26】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
熱暴走
ここ何日か、メインのPCが熱暴走してたんです。

まあ忙しいしCPUに極端な負荷かけなければなんとかなってたんで放置してたんですが、システムバックアップしてる途中で止まっちゃったんで久々に蓋あけて見てみました。

したらCPUのヒートシンクにホコリが詰まってました(笑 ・・・ 恥)
これじゃ、ファンが回ったところで放熱効果が半減しますわな。

ホコリをとったら快調です。

【2008/05/15 (Thu) 15:25】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
アイワ終了のお知らせ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/14/news100.html

カセットボーイにはお世話になりました。
実際はソニーに吸収されたところで終わっていたわけですが、こういう会社の終焉ということが、日本の現状を示している気がしてなりません。

【2008/05/15 (Thu) 08:54】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
やっと出た Narrow Stairs - Death Cab For Cutie -
やっとDeath Cab For Cutieのニューアルバム発売。
アルバムタイトルは、Narrow Stairs

日本での発売は7月とのこと。待ちきれず輸入版を購入。US版iTunesストアで試聴できるよ。

narrow stairs


【2008/05/14 (Wed) 14:13】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
相棒 -劇場版 -
娘が見たいと言ってるので見にいった。俺もちょっと見たかったのです。

このドラマ、昼間や深夜に再放送してるんですが見るとはまってしまうので、忙しい時は見ないようにしていた。
時々神脚本があるんだよな。

映画の方は、あと3ヶ月ぐらい脚本煮つめたらもっとよくなったかもしれないのにとちょっと残念に思いました。「風が吹いてるうちに映画化→公開しないと」と急ぎすぎたのでは・・・と勝手に解釈してみる。

以下ややネタバレ。


[READ MORE...]
【2008/05/11 (Sun) 11:25】 映画 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Perfumeバブル? ほか
PerfumeのGAMEツアーではチケットが取れる気がまったくしなかった。

オークションも非常にバブリーなことになってて、これはもバブルと言ってもいいのではないか。
最前が約束される良番になると、4200円のチケットが167000円に化けとるwww
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b85198062
良番でなくとも30000円から50000円程度の取引になっておる。俺は確かにファンではあるが、転売屋を図に乗らせる気にはならず買う気にならない。(うそです。金の問題が多々あります。すいません。)

そもそも俺はチケットが取りにくいアーティストのライブに行くということがほとんど無いので、この手の苦労をしたことが無いのであった。

こうなってくると、逆にはじけたときどこまで縮小するのかとか、いらん心配までしてしまいますよ。
とまれセマイドル(畳2畳分のスペースさえあればどこでも歌って踊れるということから畏敬の念をこめてそう呼ばれた)と呼ばれるパフォーマンスはもう見ることは無いんだろうなあ。

◆Twinkle Snow Powdery Snow - Perfume - at 東京オートサロンの狭いステージ 


そうそう。
Death Cab For Cutieのアルバム発売に先がけてシングルが出ている。ジャケットが素敵なのでほしくなるが、アルバムまで我慢。

I Will Possess Your Heart
I Will Possess Your Heart


◆I Will Possess Your Heart - Death Cab For Cutie -

【2008/05/10 (Sat) 16:46】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
原油価格、今後2年間で200ドルまで上昇も=ゴールドマン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080507-00000602-reu-int

この後におよんでGSが煽ると、そろそろ天井かなと期待してみるが、150ドルぐらいまでは吊り上げる気かなあ。
たまりませんよ、ガソリン値上げは。そろそろ運送業者も限界でしょう。

ゴールドマン・サックスはリサーチノートで、供給の伸びが鈍いことから、原油価格は向こう2年間で1バレル=200ドルまで上昇する可能性がある、との見方を示した。
 ロイターが6日にリサーチノートを入手した。リサーチノートでは「供給が適切なペースで伸びていないため、現在のエネルギー危機は頂点に達するかもしれないと、われわれは確信している」と指摘している。
 米原油先物はこの12カ月間で倍に値上がりしているが、6日には一時1バレル=122ドルを突破し、過去最高水準をつけている。
 ゴールドマンは「向こう6─24カ月で1バレル=150─200ドルに上昇する可能性が、ますます高まっている。ただ、原油価格のピークや、原油高が続く期間については不透明だ」との認識を示している。
 同社は以前、原油が100ドル台に乗せることをいち早く予想した。



【2008/05/08 (Thu) 03:21】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
『9条で命守られた』 9条世界会議 高遠さん語る
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008050502008939.html

工工エエエエエ(´Д`)エエエエエ工工・・・・・( ゚д゚)ポカーン

まあ、元気そうで何よりです・・・

 イラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんは、武装勢力に拘束された経験を基に発言。「(自衛隊のイラク派遣で)日本が九条を突破したことで人質にされた。殺されなかったのは、私たちがイラクで丸腰で対話を続けてきたと分かったから。九条(の精神)を実践し、九条で命を守られた」と振り返った。


【2008/05/06 (Tue) 16:48】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ポリリズム
アルバムGAMEの中の曲として聴いもやはり神曲だなと思ってしまう。
しかし、この曲を超えることができるかと言われるような押し付けがましさが無いという、さりげない優しさをも持ち合わせている神ぶりです。
変拍子部分を含めたフルバージョンを聴かないと満足感が得られない曲ですが、TVではなかなか見られない。だったら現存する映像でフルバージョンを編集しようという才能豊かなファンが現れる。
これはニコ動のアカウントを取る手間をかけるだけの価値ある映像です。前の幾三Remixもそうだったけど。


【2008/05/05 (Mon) 06:31】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
PLCアダプタ
ある客先に久々に逝ったらPLCアダプタ(家庭用の100Vのコンセントを経由してLAN接続するアダプタ)でLAN接続してた。
実はPLC使ってる現場を見るのは初めてだったんすが、これが非常によろしくない。通信が不安定である。
PLCを介して繋がってるプリンタとの接続が不安定この上ない。別室のストレージへの接続も同様。

当該機器のレビューを見ると問題ないケースと問題があるケースが混在している。どうも環境によって大きく左右されるようだ。ノイズフィルターなどでノイズ対策をしても屋内配線の回路の中に強いノイズを出す蛍光灯がひとつあるだけで、厳しい状況になったりするようだ。
おそらく古い家屋ほど照明その他の家電品によって不安定となる要素が多いのではないか。

PLC導入を検討する場合、可能なら機器を借りてパフォーマンスをチェックした方がよいですね。
【2008/05/03 (Sat) 19:03】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。