逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
やっと掃除が終わった
午前中雨どいの修理材を買ってきて午後修理。それから掃除。
引っ越してきて間も無いので普通の掃除で終了。

今年もバタバタして暮れてしまいました。お世話になった皆様、読者の皆様、どうもありがとうございます。来年もどうかよろしくお願いします。

最後に、今年はこれと個人的に思ったCDとDVDを1枚づつ紹介して終わりたいです。

◆CD:Let's go to Bethlehem and see this thing that has happened by kawol
   http://blog.livedoor.jp/kawl/archives/51200889.html
 おそらく時々自己確認をするために聴くことになると思います。特殊な愛聴盤になる予感です。

kawol_letsgoto.jpg

  
◆DVD:Fan service [bitter] by Perfume
 →アマゾンへのリンク
 口パク曲があろうがアイドルだろうがヲタ芸の音声が入ってようが、よいものはよいのです。カメラ切り替えを多用しすぎてるのがつらいですが。ストレスたまってる人にお勧めですね。荒んだ心が浄化されていきます。初回版は売り切れて高値で取引されてるようですが、彼女たちの人気が急上昇したことで通常版が来年発売されます。まあ、そのうちこれを超える映像が発売されるでしょう。
今夜、彼女たちはZepp Tokyoでのカウントダウンライブですね。盛り上がってほしいものです。
 fan service bitter


と彼女たちのブログをみたら珍しいショットが上がってました。
Perfumeの音楽プロデューサー(というかもはや恩人)中田ヤスタカのユニットcapsule二名様とPerfume三名様計5人。大阪のCountDownJapanライブの直後かな。
ヤスタカって結構小ぶりなんすね。こしじまとしこ顔ちっさ。
capsule_perfume.jpg

スポンサーサイト
【2007/12/31 (Mon) 18:00】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
JASRAC常任理事が言っちゃった - うちは必ず儲かるわけですから -
JASRACは「放送通信融合」の敵か味方か--菅原常任理事に聞く

http://japan.cnet.com/interview/biz/story/0,2000055955,20364047,00.htm

これを投稿する時点で、以下の赤文字は削除されており、現在魚拓に保存されている。
http://s02.megalodon.jp/2007-1228-0943-26/japan.cnet.com/interview/biz/story/0,2000055955,20364047,00.htm


 JASRACはコンテンツホルダーではありません。つまり、ある特定の著作物について最大効用を考えたマーケティング戦略を組むことはなく、相手が誰であろうと、つまりは1次利用であろうが2次利用であろうが区別することなく利用を許可する。ビジネスの成否などは判断材料にありません。

 もちろん、協会収入という面において成功していただくに越したことはありませんが(笑)。



 正直に申し上げて、JASRACとしても正式契約できるに越したことはないのです。近年、音楽関係のビジネス成功例としては「着メロ」が挙げられますが、JASRACに入った手数料だけでも70億円規模に達しました。動画共有サイトについても、同様の展開を望んでいます。

 そうなれば、うちは必ず儲かるわけですから。



JASRACは公益法人であり、公益法人となるには以下の2つの要件を満たした上で主務官庁の許可を得るという許可制をとっている。(以下、Wikipediaから引用)

◆その社団または財団が「学術、技芸、慈善、祭祀、宗教その他の公益に関する社団又は財団」であること。
◆「営利を目的としないもの」であること。

理事本人が営利目的をほのめかす以上、一度査察を受けた方が良いですね。権利者への分配が曖昧になってる昨今、70億の行方を含めて、この団体の経理状況に興味を持つ人は多いだろうなあ。



【2007/12/29 (Sat) 00:07】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Seventh Heaven (Progressive House Remix) Remixed by K.466
K.466氏によるReasonでPerfumeをRimixの第2弾。


相変わらずオリジナリティ溢れるリミックス。ボーカルを抜く処理以外全てReasonで作ってるという一本気なところが素敵。
映像もPVをかっこよくいじってるよなあ。

学生さんかなあ。

【2007/12/28 (Fri) 22:22】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
マック ウィンドウズとのセット販売広がる 
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200712240005a.nwc

家電量販店などで米アップルのパソコン(PC)「Mac(マック)」と、マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」をセットで販売する動きが広がっている。マックは専用のOSだけで動く純血主義を貫いてきたが、今年10月発売した新OSはウィンドウズでも動作する仕様に変更。デザイン性などで評価の高いマックに、事実上の世界標準OSであるウィンドウズを組み合わせれば販売増が期待できると店側が判断したためだ。



WinマシンにインストールできるMacOSを発売してくださいよ。まあ、ないだろうけど。
たまにMac使いたいことがあるんだよな。


【2007/12/28 (Fri) 15:10】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(5) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
え?三日月君も!?
霧山君に続いて三日月君まで入籍のニュース。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071228-OHT1T00100.htm

なんなんですか、このシンクロ加減は。

熊本課長や又来さんたちはご祝儀がかさんで大変ですね。
熊本課長


【2007/12/28 (Fri) 14:47】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
kawol/Let's go to Bethlehem and see this thing that has happened
ここんとこずっと仕事がハードである。
そのせいか、安直に多幸感をもたらしてくれる音楽に頼り勝ちになる。しかも、即効性を求めてしまう。アルバム全体をゆったり楽しむでなしに曲が始まるとすぐに何かをその曲に要求してしまうのである。
すぐに答えを要求する。すぐに対価を要求する。
おそらく巷にはそんなオレみたいな薄幸な人々が溢れていることだろう。

そんな折、kawol氏より"Let's go to Bethlehem and see this thing that has happened"というアルバムが届けられた。有名な賛美歌数曲を彼の作品として独自の方法で解体再構築したアルバムである。
http://blog.livedoor.jp/kawl/archives/51200889.html

これを最初に聴いたのは仕事の帰路、車中であった。どうも焦点が定まらなかった。今にして思うと、その理由は音楽に対して即効性を求めるクセがついてたからなんである。

ためしにもう一度最初から聴いてみた。ぼんやり見えてくる。さらにもう一度聴く。すると幾多の風景が見えてくるではないか。

このアルバム、クリスマスアルバムのくせに、見せてくれる風景はイルミネーションに彩られた六本木ヒルズとかでは全くない。

ノイズとギターの音色に乗っかって空想が行き着く先は、良く知らないけどおそらくはロシアの辺境の小さな都市だったり、あと地平線に夕日が沈む景色以外取柄が何もない米国の田舎町だったり、車で今さっき通過してきた国府津あたりのいなたい集落にある寂れたタバコ屋だったり、故郷の田舎町の谷戸にあった犬を食うと噂されてた老人の家だったり、子供の頃友達とうろついたボロ長屋の並びの中の迷路のような一角だったりする。
そしてクリスマスの中、その土地で生きる人の様々な状況と感情。祈り、借金苦、罵声、愛、殺気、癒し、後悔、希望、悲しみ、成功、迷い、失敗、慈しみ。色々なものを投げかけられてる気分になる。であるからして、美しいメロディは際立って美しく、醜い音はよりいっそう醜い。
見事に映画的である。
かなり具体的に映像をイメージしつつ作ったんではないか。

聴いてるうちに、自分の中でもストーリーを再構築し始める。浮かぶものは心地よい映像やストーリーだけではない。人の醜さも美しさも自分の醜さも取柄も全てを再確認していく。

アルバムの最後まで行く頃にはおなかいっぱいである。
よいものを聴かせていただきました。2000円の価値は十分ある。

インスト作品として、物凄いアルバムではないか。ただし、全曲通して聴かないと良さが激減してしまう(笑)。だから1トラックなのか!!
時間の無い人には決してお薦めできない。時間がたっぷりある人、忙しくても電車や車で移動する時間が沢山ある人にはお薦めしたい。

と言ってみたものの、人を選ぶ作品であることも確か。ポップという路線の真裏を疾走してます感たっぷりの作品である点も補足しときます。

そろそろ、また詞が出来るんじゃね?と思ったりしましたぞ。

kawol_letsgoto.jpg


【2007/12/28 (Fri) 02:52】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Baby Cruising Love
Perfumeの新曲Baby Cruising Loveのオンエアが解禁。
http://www.stage6.com/user/kirksencho/video/1996015/Perfume-B-C-L-

現状ではyoutubeにあがったTVオンエアのPVでしか確認できてませんが、capsuleのアルバムFLASH BACKの中のI'm Freeling youのテイストをベースにアイドルテイストも盛り込みつつみたいな感じでありました。
前作(ポリリズム)に比べてインパクトは薄いという評価も多いみたいですが、ヘッドフォンでボリュームを上げて聴くとこれがなかなか良い。よりエッじが効いたキックとベース音はポリリズムより気持ち良い。特に曲の中盤以降。ポリリズムはスタートダッシュ型とすると、この曲は後半スパートしてくる型かなという感想。
Perfumeが急激に売れ始めて、既に事務所からのオーダーも増えてるだろうという流れの中、中田という人(音楽プロデューサー)は基本線は相変わらず堂々と自分流を貫いてるなあと。
CD(1月16日発売)はかなり良い音が期待できるかと。
両A面となってるもう1曲の「マカロニ」もなかなか。2曲でひとつの作品という意図があるかも。

難点はやはりTVだと曲の良さの半分も伝わらないだろうということだが、売れ始めたここに至ってもまったくブレを見せずTVでの曲オンエアなんぞ眼中にないというぐらいの勢いの中田氏をはじめスタッフ、彼女たちの勢いに感じ入ってる次第です。

【追記】
現在、Stage6にリンク先を変更済み。
【2007/12/26 (Wed) 21:32】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
イヴの夜に思ったこと
ホリケンは面白い。異論は認める。

ハチミツとクロマティ





◆お仕事BGM
  There's a Riot Goin' On by Sly & the Family Stone
暴動


【2007/12/24 (Mon) 22:41】 日記 // TRACKBACK(25) // COMMENT(3)
このページの先頭へ
新幹線の技術盗む? 中国が300キロ列車完成
http://sankei.jp.msn.com/world/china/071222/chn0712221844006-n1.htm

これは乗りたくない電車ですね。

いえね。車両本体以前に線路。
【2007/12/22 (Sat) 23:05】 おもしろニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
レジが壊れた?
という連絡があり急遽客先に逝った。
オレが見繕って購入代行した商品だったんでびびりました。故障だとすると来週頭に新品と交換してもらう形にしても一番忙しいときに使えない。

逝って見たらレシートを押さえる金具が外れてただけだったんだけど。

来週中は2日ばかり仕事できないので、今日明日と休みなし。

◆お仕事BGM
Fresh by Sly & the Family Stone
・Sugarless Girl by capsule
 http://jp.youtube.com/watch?v=bJ3C356Mds8


【2007/12/22 (Sat) 17:29】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
脳が溶けるかと思った
掟が絶賛してたので聴いてみた。
今は後悔していない。
http://jp.youtube.com/watch?v=kbysDlP-VIU

ポンポンパカポンパカポンポン♪
【2007/12/21 (Fri) 23:09】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
マルティンが現役ドライバーを退け「ベッテガ・メモリアル」を制覇
今日もなんやかやと忙しい日です。天気いいから散歩でもしたいんだが。

ベッテガ・メモリアルの結果を探してみた。

★マルティンが現役ドライバーを退け「ベッテガ・メモリアル」を制覇
http://news1.as-web.jp/contents/news_page2.php?news_no=13811&cno=51
(記事全文を読むには無料会員登録が必要)

マルコ・マルティンの復帰を強く望みます。やはりスバルチーム入りという情報をmixiだかで見たような気がしたんですが、どうなることか。。

★そうそう、フォードのNo2はラトバラだとのこと。
http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPJAPAN-29391320071217


★お仕事BGM
・Imitation World by Perfume
・Counter Attraction by Perfume
 http://www.stage6.com/user/Jinto2000GT/video/1130109/Perfume---Imitation-World-Counter-Attraction

ライブでメドレーで披露されてるCD未収録曲。
どんだけ神曲があるのかと。


【2007/12/20 (Thu) 14:07】 WRC // TRACKBACK(2) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
流石、師走だ
師走というのは、その年「ちょっとだけ楽しよ」といって後回しにしたツケがまとめて来る時期である。1個1個は小さいシワでもそれらがしわ寄せとなって蓄積すると結構でかい。
元々誰もが忙しいことから、師でさえも忙しく走ると書いて師走だと聞いたことがあるが、「シワよせ」が「しわす」になったんでないかと思いたくなる。

そして、来年こそはひとつひとつを丁寧に片そうではないかと空疎な反省をするのである。
出来た試しがない。
かくして今日は一歩も外に出ず、その寄ったシワを伸ばす作業に勤しみ、それは深夜まで続く。
最後まで全てのクライアントの非寛容に対して神のごとく下僕のごとく寛容に対処していくのですよ。世間の全ての寛容な営業マン技術者たちに幸あれ。

◆今日のお仕事BGM
嫌煙家の嫌煙具合 by Nobi
→MP3ファイル:http://www.monado.net/nobi/kenenkinen.mp3
※ nobi氏了承済み。
今回の曲は傑作ですぜ。

Nobi氏のブログ↓
http://blog.livedoor.jp/takumanobi/
【2007/12/19 (Wed) 21:55】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
「ダウンロード違法化」不可避に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/18/news065.html
相変わらず業界主導で肝心の著作者の姿が見えにくい中で話が進んでいる。

管理団体によってダウンロード禁止とされている著作物をダウンロードした人間を罪に問うことができる方向で法を整備すること自体は100歩譲ってよしとして、著作物への取り扱いについて決めるのは著作者でなくてはならない。管理は圧倒的に大変になるが、いくつかの管理パターンを提供して、著作者の意思に従って利用範囲を決めるべきなんである。それをやってこそ著作権管理団体だろう。
著作権管理団体が、顧客である著作者の多様なニーズを反映できず十把一絡の手抜き管理をしていることが全ての元凶だと考える。
あるいは、団体を利用するか否かの選択をキチンと著作者にさせるべきなんである。

ライブ中心の活動をしている売り出し中の若手はある程度規制を緩くして自分たちの名前を広めたいだろう。 大御所はがんばって著作権を行使すればいい。

レコード会社や事務所と契約した時点で著作物が自動的にJASRAC管理下になること自体が異常なんである。

【2007/12/18 (Tue) 18:10】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
SUZUKIのWRCドライバー発表
http://media.suzuki-wrc.com/?mid=s08&sid=0&cid=0

大方の予想どおりのようです。トニ・ガルデマイスターとPGアンダーソン。
PGのポテンシャルはどんなもんなのか、楽しみです。
あ、SX4がどこまでポテンシャルを上げられるかという方が先ですね。

【2007/12/17 (Mon) 22:36】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
大河ドラマ完走
久々に大河ドラマ(風林火山)を最後まで完走。

面白かった。どんな時代であろうとどんな生き様であろうと、信じる道を全力で生きることを完全肯定した上で、その功罪悲哀をもキッチリ描こうとしたチャレンジ精神に拍手。
あとやっぱ役者陣がよかったわ。ガックンもよかったんじゃない?

来年は宮崎あおいちゃんの篤姫ということでどうしようかと思ってましたが、予告で高橋秀樹のかっこいい島津斉彬を見たらちょっと見たくなった。
で、他のキャストを見たら大久保役をネプチューンのたいぞうがやるということで、レギュラーが少ないホリケンが心配になる。コント番組がないご時勢、ホリケンのような芸人はつらいな。

てゆーか、再来年はいよいよ「坂の上の雲」ですよ。
【2007/12/16 (Sun) 22:49】 TV・ラジオ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
レジもよくなったもんだ
クライアントからの依頼で多忙時期の補助用に小型簡易レジを購入。
XE-A20.jpg

吟味の結果、Sharp製のXE-A20にする。老舗の姫路屋というところ(元は金庫の専門店だったようだ)がヤフオクに新品を出品してたものを購入。ロール紙が5本付いて送料無料で27891円。

POSレジとしての機能は当然持ってはいないものの、
部門数8、PLU数500(500個の商品を番号指定で呼び出し可能)、ディスプレイは店員側お客様側の2個。レシートはサーマルプリント、領収証発行機能もあり。パソコンで商品データ作成、売上データ管理、レシートのロゴ作成が出来る。
とレジ1個で済む飲食店であれば、これ1台で十分なスペック。

これよりワンランク下の機種も12000円~14000円であるんだが、PLU登録ができない、レシート発行できないということで×。

にしても、こういう機械って安くなりましたなあ。

お仕事BGM
◆Nothing's Gonna Change by 電気グルーヴ
 http://jp.youtube.com/watch?v=Lx0AI315Mb4
◆Seventh Heaven By Perfume
 http://jp.youtube.com/watch?v=PQzxhXwgoJ0

 
【2007/12/16 (Sun) 00:08】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
かんべえさんの妄想
かっこいいねえ。

12月13日の日記参照。
http://tameike.net/comments.htm#new
【2007/12/14 (Fri) 22:03】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Aphex TwinとPerfume
Perfume のっち - Monochrome Aphex
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1767601

リミックスやマッシュアップ素材として多用されニコニコ動画やYoutubeにいくつもの作品がアップロードされてるPerfumeですが、これは最近見た中ではベストかもしんない。

Aphex TwinのvordhosbnのPVのイメージがベースなんだが、動画編集の芸の細かさとセンスが遊びを超越してる感じ。導入部は意表付き過ぎな気もするが、ボイスの入れ方とかエンディングとか、こういうの好きですね。
【2007/12/14 (Fri) 02:15】 音楽 // TRACKBACK(1) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
引き篭もってのお仕事
しんどいけどしゃーないわな。やらないと。

お仕事BGM:Manic Expressive by Her Space Holiday
Manic Expressive


【2007/12/13 (Thu) 16:42】 日記 // TRACKBACK(8) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
LED ZEPPELINの再結成ライブ
もう結構ビデオがアップされておりますな。

いや内容的にはどうなんだろ。Kashmirみたいな曲はZepならではと思ってたが、意外と他のドラマーでもなんとかなるんだなと。逆にアップテンポの曲になると、ちょっと聴くのがキツい。ボンゾ親父のドラムのノリで聴くとずっこける。

あとボンゾの息子が禿げてたのにはビックリした。

Good Times, Bad Times
http://jp.youtube.com/watch?v=rsHcUwtw5H0

Stairway to Heaven
http://jp.youtube.com/watch?v=3G_JTMuHOQk

Kashmir
http://www.youtube.com/watch?v=QZxukPZ0pjA

Whole lotta love
http://www.youtube.com/watch?v=SE_azOraU34

観客の後頭部に注目w

Black Dog
http://jp.youtube.com/watch?v=ztCR6n5UrUI

おまけ↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1696970


【2007/12/11 (Tue) 21:12】 音楽 // TRACKBACK(2) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
川中島
大河ドラマ「風林火山」は、いよいよ川中島であります。

今日は典厩信繁討死までだったんですが、俺的にはいまひとつ盛り上がりに欠けてしまった。

兄信玄のために死力を尽くして戦った典厩信繁の討死は川中島のクライマックスである。それがやや中身の薄い形となってしまったのは残念。
新田次郎版「武田信玄」の川中島が良すぎるというのもあるし、それを元にした中井貴一主演の大河「武田信玄」の川中島の出来もまた良かったのでつい比較してしまうというものある。
要するに合戦シーンを重厚に描ききれなかったですねと。
そのため、武田勢のピンチを信繁が踏ん張って支えたという面が伝えきれず、極端なことを言えば犬死ににすら見えてしまった。別れの杯のシーンで泣かすより合戦の中での信繁の踏ん張りを描いて欲しかったなあ。

まあ、主役の勘助の死に様を最終回でキッチリ描ききるには、こうするしか無かったんでしょうねということで、次回最終回に期待です。

【2007/12/09 (Sun) 22:29】 TV・ラジオ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
欧州の「慰安婦」謝罪決議、政府は警戒強める
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071208i404.htm

米国下院とか、カナダ下院とかならまだ話はわかるんですよ。コリアンコミュニティの後押しによるロビー活動だろうなと。
しかし欧州でもがんばってたとはなあ。

欧州議会も11月、韓国の市民団体やアムネスティ・インターナショナルなどの働きかけで、元慰安婦の証言を聞く公聴会を開催。これを受け、決議案を採択する動きが活発化している。


欧州議会の内訳は不勉強なんで知りませんが、米国下院みたいに効力を持たないサービス決議的なものなんですかね。

てゆーか、経済事情とかを踏まえて究極のツンデレかまされたらどうしようと妄想。
【2007/12/09 (Sun) 10:30】 ニュース // TRACKBACK(1) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
WRC来期
Rd.16 Wales Rally GBが終了。全戦終了してしまいました。GBの優勝はヒルボネン。

今年は昨年に比べればドキドキするバトルもあったものの総合優勝は結局ローブ。マーカスはフォードにコンストラクターズ優勝をもたらして引退。(来年もスポットで出るという噂もありますが)

来期は今のところ、フォード1個、スズキ2個のシートが空いてます。
スズキはひとりはJWRCからPGアンダーソンがステップアップしてシート獲得ということでほぼ間違いないようですが、残りのシートはTガルデマイスターという予想が多いようです。
フォードについては元三菱のエース、ジジ・ガリの名前が挙がってるようですなあ。

マルコ・マルティンも12月開催のベッテガ・メモリアル・ラリースプリントにインプレッサWRC2007で参戦依頼を受けたということで、復帰を目論んでいるように見えます。マルティンはスバルチームに関わるんではないかという予想もありますが、現状では主に開発要員という立場になりましょう。請けるかなあ。

なんせワークスのシート数が少ない。せめてあと1チーム参戦すればずいぶんと楽しいシーズンになるんですが。

あ、あとラリージャパンは、北海道の十勝から撤退。より多くの集客を期待できる道央圏で開催する方針を固めたと報じられました。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/63103.html
地域をあげて応援してきた十勝としてはつらいでしょうなあ。しかし、これまでの集客実績(毎年20万人以上)を見て北海道が本腰を入れ始めたということでありましょう。
毎年忙しいやら学校の都合やらで行けませんが、来年はどうかな。

【2007/12/07 (Fri) 08:59】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
携帯小説についての物言い by 中森明夫氏
史上最強のアイドル論
http://www.videonews.com/on-demand/341350/001196.php

共通認識を失った時代にPerfumeがブレイクしつつあることの意味みたいな議論が聞けるかなと期待して聞いてみたが、まったく関係ないところに興味を惹かれてしまったではないか。てゆーか、貴重な30分を返してください(泣)
まともに全部聞くと200分以上あるので気をつけてほしい。


以下、携帯小説についての中森明夫氏のトークから抜粋引用。半ば記憶頼りで、正確に文字起こしはしてません。

携帯小説というのは登場人物もも読者もまったく成長してないんですよ。何の成長の契機も無ければ傷つくことも無い。
(中略)
こんなに今の子達が物語を読んだ時代があったろうか。
(中略)
このありようというのは、ある意味では、今の子達というのは物語に飢えてるのかなと。
どこかの飢えた貧しい国の子供たちが貧しい食べ物を食べるように、飢えた子供たちが貧しい物語を毎日摂取してるのではないか。
(中略)
物語の遺伝子が、ありえないような形を取ってでも生き残ろうとする意思を感じた。昔のSFで、違う星に行くと酷い環境の中でありえない形態になって生物が生き残ってるってのがあるじゃないですか。手塚治虫の火の鳥とかにもあった。



氏にここまで言わせてしまう携帯小説というものを読んでみたくなってしまったではないか(笑)

バタバタとしている間に、思った以上に俺たちの国というのは貧しくなってしまったのかもしれん。しかも、その責任は今働き盛りの俺たちとその上の世代にある。明らかに。国のせいでも学校のせいでもない。

【追記】
けどさ。中身の濃い小説に馴染みの無い子供たちはいつの時代も一定数はいるんだったね。漫画同様、複雑な作品と単純馬鹿作品の住み分けが小説にあってしかるべきなんだろうな。などと思い直したりする昨今。

【2007/12/05 (Wed) 01:55】 社会 // TRACKBACK(1) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
日曜だけど
クライアントでDBのファイルが破損。
リモートで対応中である。よかったVPN接続できるようにしといて。

いつも休めないけど、月末月初はいつもに増して休めない。

システム開発という仕事は、たいていの場合閉じた世界を構築してそれについてグダグダとやっていくので作業が継続すると世間から浮いていく。ガソリン価格とか地元の行政のこととか、最悪の場合家族のことなどなど、色々なことに鈍感になる。定期的なリフレッシュは絶対必要。でないと破綻する。

あー肩こった。温泉とか旅行とかいきてー。

お仕事BGMは覚醒効果満点の Twinkle Snow Powdery Snow by Perfume

【2007/12/02 (Sun) 11:57】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。