逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
見たい映画リスト
また忙しくてなかなか映画も観られません。
もう終わってるのもあるんだろうな。リストアップだけして楽しむことに。

しかしこうしてみると洋画が少ないね。

◆図鑑に載ってない虫
三木監督、好きなんで。んで亀速があまりに素晴らしかったので。
しかし川崎まで逝かねばならんのか。

◆大日本人
一応はみときたいなと。

◆キサラギ
評判いいね。

◆舞妓 Haaaan!!!
長男イチオシだもんで。

◆黄色い涙
犬童監督の思い入れが強いと聞いてるが、実際どうなのよということで。もう終わってるか。

◆秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~
すばらしき低予算映像を劇場で見たかった。まだやってるのか?

◆モーツァルトとクジラ
見たかったのに、終わってるだろ、もう。

◆ゾディアック
どすかね?


 
スポンサーサイト
【2007/06/29 (Fri) 22:49】 映画 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
テン・アローズ:旧シャルレ、三屋社長を解任へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20070620ddm012020124000c.html

息子継承までの中継ぎ、創業者の退職金確保、広告宣伝効果といった役割は充分果たしたので、後はいつ辞めさせるかということだったんだろうなと。
予想外に三屋さんに手腕があったので揉めてるということですかね?知らないけど。
所詮同族経営のMLMでしょ。三屋さんも縁が切れてよかったんじゃね?長い目で見ると。

にしても息子のあのツラは世間的にちょっとまずいやろとw。三屋さんのカッコよさ創業家のダメダメなイメージをさらに引き立てることに。あくまでイメージですが。
【2007/06/28 (Thu) 09:58】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ミートホープの挑戦
名無しさんの作者に敬意を表しつつ、たけくまメモから転載。


「プロジェクトX~挑戦者たち~
 ミートホープの挑戦。奇跡の牛肉抜き牛肉風味コロッケ」

メーカーから、もっと安い牛肉コロッケを作れと迫られていた。
思案に暮れていたとき、社長は意外な事を言った。
「牛肉を抜いてみたらどうだろう」
工場長は戸惑った。
牛肉コロッケから牛肉ミンチを抜いたら牛肉コロッケでなくなってしまう。
「無理です。出来ません」工場長は思わず叫んだ。
「俺たちがやらずに誰がやるんだ。俺たちの手で作り上げるんだ!」
社長の熱い思いに、工場長は心を打たれた。肉屋の血が騒いだ。
「やらせてください!」
それから、夜を徹しての偽装ミンチ作りが始まった。
牛肉の代わりに、豚でも鶏でも、肉ならなんでもミンチにして混ぜた。
しかし、本物の牛肉コロッケの味は出せなかった。
工場長は、来る日も来る日もミンチと戦った。
いっそ、自分がミンチになれば、どんなに楽だろうと思ったこともあった。
追い詰められていた。
そこへ社長が現れた。そしてこうつぶやいた。
「発想を変えるんだ。牛は肉だけで出来ているんじゃない」
そうだ。血だ。牛の血があった。暗闇に光が射した気がした。
工場長は何の肉を入れたかよくわからないミンチに牛の血を混ぜてみた。
牛肉ミンチ特有の鮮やかな赤みが蘇った。
「これだ、これが探してた俺たちのミンチなんだ!」
牛肉抜き牛肉風味コロッケの誕生だった。
社長と工場長と従業員は、工場の片隅で朝まで飲み明かした。
工場長は、充足感に包まれ、涙が止まらなかった。
「社長、この涙も混ぜていいですか」工場長は言った。
「ああ、いいとも。塩っ辛くならない程度にな」
社長は自分のジョークに、肩を揺らして笑った。


【2007/06/26 (Tue) 17:59】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
疲れた
色々と疲れた。

しかし、もう一がんばりしよう。
【2007/06/25 (Mon) 23:46】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
起立→気をつけ→レースクィーン
先週のリンカーンでは堀内健が「説教先生」に登場。久々にホリケンワールドを堪能。
てゆーか、半分くらい見逃したので残りはニコニコ動画で堪能。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm499536
(要ニコニコ動画アカウント)

「笑う犬」全盛期の傑作コント、「アナウンサー学校」「パタヤビーチ」などの生き生きしたホリケンが垣間見えた。この人だけはあの頃とさほど変わっていない。てゆーか、良くも悪くもこの人はこれしか出来ないのだ。小器用な芸人が多い昨今、あまりに清清しい。
「名倉は司会。たいぞうはドラマ。俺はどうすんの?」と自虐ネタを振っているが、こういう人を生かす場が無いようだと芸能界なんてカタギの社会と同じでつまらないと思いますよ。

しかし、ニコニコ動画も有料利用者が予想外の2万人超ということで幸せそうではありますが、今となっては、youtubeからこっちに著作権的にアレなネタが移動しているという状況。
この先、著作権管理団体とどんな感じになっていくのか。
【2007/06/24 (Sun) 17:17】 TV・ラジオ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ラジオ局をやりたいのだ
Kawol氏のライブで知り合った音楽製作者兼学生のnobi氏のブログで彼の音を聴く。
なかなか俺好みのエレクトロニカ。

nobi氏のマニアックぶりは氏のブログを見ればよくわかるが、ちょっと外出しただけでこういう人と出会うと、世間にはこんな人が遠近にいるんだろうなと思わざるを得ない。

エレクトロニカは、プロアマの垣根が低い音楽だと思っている。いや、当然プロアマの間には壁があるんでしょうが、リスナーからすれば、結局のところ「好み」の音を聴けばよいという感覚があるので、その壁はさほど気にならないのである。

こんな良質な音源を集めて、様々な観点でタグを設定して、なおかつ、適度にオンデマンドな対応も盛り込み、リスナー個別にオリジナルのプログラムでストリーミング放送するようなインターネットラジオ局をやりたいなと思う昨今。
【2007/06/21 (Thu) 22:37】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(5)
このページの先頭へ
都電荒川線貸切り乗車ライヴ"kawol`s train motion"
kawol氏が都電荒川線を借り切ってライブを敢行した。

なんせ時間の制約があるので厳しい面があったと思うが、そのリスクを冒して余りある発見があったんじゃないか。

普通のハコと違って窓の外を常に景色が流れる。ステージ上にビデオ映像が流れるのと違い、車窓の風景も周囲のノイズも、ミュージシャンに媚びることなく、勝手気ままな世界を作り出す。
窓の外では、懐かしい下町風の街並や、焼き鳥を焼くバアサン、荒っぽい運転のトラック、ランニングする高校生、ホームでものめずらしげにこの車内を眺める人々など、様々な光景が展開してつい目をひく。
畢竟、俺等観客は、彼のライブに集中するでなく、窓の外の風景に見入ったり、車内に貼られた広告や、入賞した公募作品とおぼしきお客さんの俳句などに目をやったりする。要するに彼の音を耳半分で聴く局面も多々出てくる。

そんな状況でテンションをキープできるのかと思ったが、結構Kawolはその状況を楽しんでいたようだ。それでいて決してマッタリとなるということはなかった。流石。
何せ彼は荒川線とあの界隈が好きなのだ。

むしろ問題はセッティングの時間が無いということだが、続けるうちに慣れるだろということ。今回のライブで味をしめたようだ(笑)
続きそうです。この企画。

Kawol_at_Toden_Arakawa_Line.jpg



【2007/06/21 (Thu) 22:03】 音楽 // TRACKBACK(9) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
くるり、最新アルバムの収録曲全編をマイスペースで先行公開
http://www.rbbtoday.com/news/20070618/42780.html

もうすぐ発売ですね。
くるりは曲によって好き嫌いがある。好きな曲が多いときは買うというスタイルが自分的にはベスト。ですので、このクオリティで試聴できるのは嬉しい。

My Space内のくるりオフィシャルページ。
http://www.myspace.com/quruliofficial

 
【2007/06/19 (Tue) 08:53】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
目がぁっ、目がぁっ
プログラミング作業が深夜におよぶ。

0時を過ぎ、もう少しやるかなと思いつつも、なんか仕事が進まん。目がもの凄くしんどいことに気づく。
うわ、気になりだすと、なんか仕事する気が失せるほど目がしんどい。

これはいかんと一休みしたまま寝てしまった。起きたら疲れは取れた感じはするものの、体の衰えを自覚せずにはいられません。

どう考えてもモニターを見てる時間が長すぎです。どうしたものか。
【2007/06/19 (Tue) 08:37】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
関羽雲長
北方三国志、やっと関羽の死のくだりまで読了。

北方氏は彼の死に様を斬首ではなく討死の形で終わらせた。描き方が呂布の時より全然淡白ではないかとも思ったが、家族以上の絆で結ばれた義兄弟3人の長かった旅の終焉を暗示する場面として、華々しさを避けたのかもしれませんね。
#てゆーか、北方、荀の死をスルーしやがった、ボケー。
関羽の死を機に、曹操をはじめとして英雄が亡くなっていき、各国では世代交代が進んでいくことになる。

彼は、死後、神となった。万人が認める武勇とその義への厚さとともに、荊州での民政が民に慕われたのが元になったのか、商売の神となった。華僑の町には彼を祭る関帝廟がある。

【2007/06/17 (Sun) 02:53】 書籍 // TRACKBACK(1) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Inspiron700m バッテリー交換
持ち歩き用にメインで使ってるInspiron700mのバッテリーが逝ってしまった。2005年に買ってから初めてのトラブル。
いくらACアダプタに繋いどいても充電率が0%のまま。

DELLサポートに電話すると、マザーボードが原因である可能性も少しはあるので本体を送れと言うが、このマシンが1週間でも無いと非常に困る。というわけで9割方バッテリーが原因だろうから、まずバッテリー送ってくれと頼んで送ってもらう。持続時間約5時間の8セルバッテリー。7000円也。

装着するとすぐに充電を開始。しばらくすると充電率100%になり、問題なく動いてる。よかった。

【2007/06/14 (Thu) 20:55】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
社会保険庁と年金記録紛失問題
野党やメディアがひたすら政府や社会保険庁を叩くのを見てて違和感を感じてる人は少なくないはずだ。

そりゃ俺だって年金払ってるわけなんで、ふざけんなボケとは思うが、メディアは視聴率、政治家は政局のために叫んでいるということをまずは念頭に入れるべき。
この事件は、おそらく社会の彼方此方を巣食っている深い問題の氷山の一角でしょというわけですよ。
現実的な対策として、税投入を極力避ける形で台帳を整理し、年金がルールどおりに支払われるようにするのは当然のことだが、根本的な問題は、安倍総理が責任取ったところでねえ・・・

そんな感じでモヤモヤした気分が晴れない人に、内田樹教授のこの文章をお勧めしたい。
システム崩壊を予防するという行為は、個人の意識に帰属することを見事に論じておられる。そしてその多分に美意識的な動機によってもたらされる予防という行動は、今の社会で評価されにくい。
勿論、国民全員が犠牲的精神旺盛な不言実行型なんて社会は気味悪いしそんなんなるわけが無いのだが、要はバランスということだと思いますよ。今の社会は「それ俺の仕事じゃないから」と無思慮に言ってのける人間を量産してしまう方向にあることは事実。バランスが取れてないと思いますね。

教授の言葉が、具体的対策につながらないという批判もあろう。
たしかに「個」に言及すると具体性が乏しくはなるが、教育という側面から見た場合は、実に有益な指標になるではないですか。
【2007/06/11 (Mon) 22:58】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
気持ちええ
タクマの気持ちよすぎるオーバーテイク@F1カナダGP。

http://youtube.com/watch?v=rBTu7IMYgqM

F1ネタは初めてですな。
【2007/06/11 (Mon) 20:51】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ノートンAV2007
2004の命運が尽きたので試用中。

快適じゃん。2006よりモッタリしない。
【2007/06/11 (Mon) 19:43】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(5) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
LINUXの作業
いやー、3年前に環境構築したWebメールシステムのアップデート依頼を突然いただいて休日返上です。
自分で設定しといて何ですが、Windows環境でのシステム開発ばかりになってしまってて、たまにLinuxとか言われるとコマンド忘れちゃってて困ります。Linuxいじくる趣味ないしなー。

なんだかんだで、アップデート終了。

さて車検が終わった車を取りに逝くか。
【2007/06/10 (Sun) 14:34】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
シーメンスインバータ - くるりがMステに -
帰宅したらなんかTVにくるり岸田の顔が見えたんです。
よく見るとMステに出ておるじゃないですか。なんか浮いてます。
周囲のドン引きをよそにシーメンスインバータの話題でタモリと盛り上がってます。しまいにゃオーストリアで録音した電車のインバータ音を聞かせてよろこんでます。京急と微妙に違うとか言ってヲタ丸出しで素敵です。タモリだけが盛り上がってますw

彼等がMステに出る時代になったんですなあ。
JUBILEEはTV的にはちょいキツい曲だけど。まあいいか。くるりはくるりであってくるり以外の何者でもないのだ。

ファソラシドレミファソ~
【2007/06/08 (Fri) 21:04】 音楽 // TRACKBACK(13) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
糸山先生は釣名人
先生が折口氏に吼えておられますね。

http://www.itoyama.org/contents/jp/days/2007/0607.html

おっしゃることはもっともなんですが、なんと申しましょうか「おまえが言うな」とか「またロリタワーか」などと釣られる人が多数おるわけですよ。かくいう拙者も先生の文を読んだ瞬間に出た言葉はやはり「おまえが言うな」でございました。

いや、糸山先生は朝日新聞並の釣師ですね。
【2007/06/08 (Fri) 09:14】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
自衛隊が市民団体監視 情報保全隊の「内部文書」
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200706060232.html

参院選を前に共産党がせこいジャブを繰り出したようです。

以下、共産党が入手して公開している資料。
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2007/20070606_shii_adoc.pdf
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2007/20070606_shii_bdoc.pdf
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2007/20070606_shii_ichiran.xls

自衛隊の情報保全隊ってそもそもこういうのが任務の部隊だったような気がするんだけどな。何を今更というか、情報保全隊の任務を考えれば隊の存在や任務に反対する組織団体のリストアップぐらいはするだろうし、それ以上でもそれ以下でもないデータと読める。そんなデータを大げさにこの時期に公開されても「参院選戦略ですね」と言うしかないと。
#ご参考:
http://jda-clearing.jda.go.jp/kunrei_data/f_fd/2002/fx20030324_00007_000.html

http://www010.upp.so-net.ne.jp/kawadai/special/inv.html

むしろ、隊内部の情報の漏洩を阻止する任務を負っている情報保全隊から、内部情報が共産党に漏洩した事の方が問題。
どっちに転んでも野党としては自衛隊および政府をつつけるネタであることに変わりないですね。

【2007/06/07 (Thu) 00:37】 ニュース // TRACKBACK(19) // COMMENT(6)
このページの先頭へ
<小泉前首相>サマータイム導入「感心しない。面倒くさい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070604-00000094-mai-pol

小泉純一郎前首相は4日、東京都内のホテルで開かれた自民党参院議員のパーティーで、19日に閣議決定される予定の「骨太の方針2007」に盛り込まれるサマータイム制導入について「感心しない。時計(の設定を)変えるのが面倒くさい。国が強制的に夏になったら時間を早くするより、(希望する企業が)勝手にやってもらったらいい」と異論を唱えた。



システム屋としては諸手をあげて賛成。
サマータイム用時間軸を組み込めなんて言われた日にゃあ。
導入して相応のメリットがあるともいえないし。

【2007/06/06 (Wed) 03:46】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
アップル、文化庁を激しく非難
アップル、文化庁を激しく非難--「私的録音録画補償金制度は即時撤廃すべき」

このニュースを読んで、溜飲を下げた人、ちょっとだけ期待に胸膨らませている人が多いんではないか。なぜなら、日本の役人は外圧に弱いからである。
国内では無敵というか無謀な活動を敢行しているJASRACでさえ、コピー大国中国に対しては、JASRAC中国支部なるものがあるものの機能したという事例が伝わってこないのが実情。せめてディズニーの1/1000ぐらいの根性は見せて欲しいものだが、要するに内弁慶なのである。

ただ、アップルの主張を通すと、これが前例となってしまうので、文化庁も頑張るんだろうなあ。
【2007/06/06 (Wed) 02:30】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
WZR-RS-G54HP 中途半端に壊れる
リモートアクセスサーバ機能を実装したルータということで購入したんですが、今日突然、無線LANアクセスポイント機能が死んでしまいました。ルータとしては正常なんだがなあ。

購入してからちょうど1年。タイマーでも付いていたかのごとく逝ってしまうとわ。。。
とりあえず使っていなかったWLAP-11v2をアクセスポイントとして使って凌いだが、どうも納得いかん。ちょうど1年ずら。
【2007/06/03 (Sun) 18:04】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(7) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
アマチュアスポーツと経済
客先に車で向かう途中、ニッポン放送からこんな案内が聞こえてきた。

「1時からは、斎藤佑樹投手が出場した場合は六大学野球早稲田対慶応の試合を実況中継いたします。」

露骨だなと思ったら、アナウンサーも「露骨でしょー。」と居直っておられる。
まあ、これがメディアというものだ。スポンサーにしても、斉藤投手が出なければ聴視率が上がらないのはわかりきったことだ。そんなところに金は出せない。
こういう露骨なやり方をしても概ね許される時代なんである。キレイ事より経済事情である。

結局斉藤投手は出場せず、慶応が勝ったようだ。
明日は、登板確実でしかも早稲田が勝てば胴上げということだ。放送は確実ですな。

教育委員会とか高野連とかが何を言ったところで、人を集められるアマチュアスポーツは経済と密接に関わっているんだよね。

そういえば、露骨に金銭ネタをするTV番組も増えた。バブルと不景気を通り過ぎて、金の話に「卑しい」と目くじらを立てる人が減ったんだろうね。日本では宗教が力を持っていないから、その傾向は他国に比べてより大きいかもしれない。
【2007/06/02 (Sat) 23:41】 TV・ラジオ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Rd.8 BP Ultimate Acropolis Rally
LEG ONE終了。
久々にスバル勢が元気

トップはワークス勢による三つ巴の争いになってて、久々に楽しめる。
スバル勢が元気だとやはり気分が活気付きますな。

マシントラブル無しに走りきってもらいたいもの>スバル
【2007/06/02 (Sat) 22:37】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。