逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
久々のMySQL +PHP
しばし中断してた作業を再開するに当たって、OSクリーンインスコして以前の環境が消えてしまったWindowsにPHP+MySQL環境を構築しようとしたら四苦八苦ですよ。テスト用Linuxサーバに環境は残っているんだが、ソースを直して即実行という環境が好きなので、やはり普段使ってるWindowsにも構築したくなる。
この手の作業は、日々やってないと忘れるのです。恥ずかしげも無く「MySQL入門以前」みたいなマニュアル見つつ再構築ですよ。"use Table名"みたいなコマンドすら出てこない(笑)一応DB環境構築用のSQLは作ってあったが、それを流し込むコマンドを忘れとる(泣笑)
今回、とりあえず各々最新のバージョンを使ってみる?と変な山っ気が出たのが災いして面倒なことになってしまった。結局、本番環境にバージョンを極力合わせて構築。その後も日本語処理でちょっと手間取ったりしつつ、なんとか完了。

この手の、説明書が不親切な(下手すると説明書すら無い)プラモデルを組み立てるみたいな作業は嫌いである。できれば避けてスムーズに開発に入りたい。大手ベンダーだとその手の作業はそういうことが好きな人の集まりである「基盤チーム」みたいなのがやってくれて、開発部隊はその上に乗っかればよい。しかし、当然それは無理なので自分でやる。やったことが財産になれば良いが、その仕事だけやってるわけではないので、コマンドなんてすぐに忘れちゃう。
確実に脳みその容量は減ってる気がするな。
スポンサーサイト
【2006/09/29 (Fri) 01:21】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(5) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
液晶モニタ - DELL 2007FP 20inch -
注文してた液晶モニターが届いた。
DELLの2007FP(20インチ)である。仕事用のモニターが壊れてしまい、取り急ぎ注文したんだが、10月2日到着予定がずいぶん早く届きましたね。たすかりましたよ。

製品については、このクラスでは41000円と破格の安さだけに2ちゃんでの評判は今ひとつだった。確かに、良いモニターと比べるとギラつきがきついんだろうなあ。しかし、俺の使用感としては、画面を調整すれば充分仕事に使えるレベルですと思いました。俺、元々そういうの鈍感だった(笑)
2007fp.jpg


【2006/09/27 (Wed) 20:49】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
ラリー・キプロス
ラリー・キプロスもローブの優勝で終わりました。


こうなると興味は、マニュファクチャラータイトルの行方と、今シーズン中にスバルが復調できるかどうかぐらいかなと。

シトロエンはローブが絶好調とはいえ、もう一人のドライバー、ダニエル・ソルドがここに来てちょっとブレーキかかってるみたいなんで、グロンホルム、ヒルボネン共に安定してるフォードにも勝ち目はあると。

スバルはキプロスでもぼろぼろでした。なんかもうモグラ叩きでしょ。システム開発に例えると、彼方此方からバグ出まくりで収拾つかずトップの首が代わって納期ずらして品質向上作業をしろみたいな感じ?
しかし、ラリーの開催は待ってくれない。だもんで本番でテスト→不具合→次の本番でテスト→別の不具合・・・みたいな流れになってしまう。そんな流れの中でも今シーズンで結果を出して来シーズンに繋げたいという意気込みでやってるんでしょうね。がんばってほしい。

んで、そろそろスズキのシートが気になりはじめたところ。。。。
【2006/09/26 (Tue) 09:26】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
1024×768
ネットで購入したモニターが届くまでの間、知り合いからCRTを借りてきて使っておる。15インチで1024×768ピクセル。
久々にこのサイズこの解像度で仕事してみると、これはこれで良いなと思ったりする。こじんまりしてて画面が小さい分、他の景色が見えたりするのが逆に落ち着いたり。
【2006/09/26 (Tue) 08:50】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
俳優丹波哲郎さん死去
俳優の丹波哲郎さん逝去のニュースを今知った。

Gメンでの渋演技、真田太平記での名演技(真田昌幸役)、NHK大河「義経」での神演技(源頼政役)を忘れることは無いでしょう。

ご冥福をお祈りします。
【2006/09/25 (Mon) 22:35】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
体育祭にて
先日の長男の中学校の体育祭にて、町議のMさんに遭遇。軽く挨拶を交わす。

考えてみるとMさんてスーツ姿かラグビーシャツ姿しか見たことが無い。スーツじゃないときは、かっならずラグビーシャツである。学生の頃ラグビーをやってたのだろうか。体格も良い。さわやかである。笑顔が素敵である。白い歯キラリである。
それにしても凄い。この人の箪笥を見てみたい。ラグビーシャツが整然と何十着も並んでるのを想像する。さわやか過ぎる。
物干し竿に、たっくさんのラグビーシャツが風になびいている様を想像する。さわやか過ぎてクラクラする。

とにかくMさんといえばラグビーシャツなのである。
【2006/09/25 (Mon) 19:33】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
このページの先頭へ
運動会
20060924100702
長男(厨房)の運動会の最中。
必要以上に天気良すぎ。しかも日陰なし。あちーー

【2006/09/24 (Sun) 10:07】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
このページの先頭へ
液晶モニタが逝ったっぽい
俺の開発用としては初めて買ったPrincetonの液晶モニタの画面がイキナリ真っ黒になる。PCからの信号は検知してるのに表示はしない。

買って1年3ヶ月。保証は切れている。買ったときはどうせ消耗品と三菱の高いのを辞めて安い方を選んだんだった。

とにかく困るのは、仕事に使ってるので修理を待ってる時間が無いということだ。俺は今は開発中心で、ハードの購入代行とか修理の窓口作業とかは殆んどやってないので、手元に代替に使える余剰品は無い。(たまに余剰品が出てもモニターはかさばるので、すぐに処分してしまうんだよな。)

消耗品ではあるが、1年で逝かれるとちょっと困る。やはり多少高い金払ってもリスクを軽くするべきだなと反省。
【2006/09/24 (Sun) 01:38】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
教職員ら、都教育委の通達撤回申し入れ
東京地裁で勝って調子に乗ったバカ教師が、教育委員会に乗り込んだようですね。

てゆーか、先生、今日学校は?

上からの指図にそこまで従いたくなきゃ教師辞めればいいのに。まあ辞めても逝くところは無いだろうな。学校と違って一般企業はどこも厳しいからなあ。ここまで騒いでダダこねても辞めなくて済むのは学校ぐらいのもんだしなあ。
【2006/09/23 (Sat) 00:06】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
PLAYSTATION 3 20GB HDDモデルは49,980円
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060922/tgs1.htm

高級レストランが値下げすかw
売れば売るほど赤字覚悟で当座の3年を凌ぐのか、出来レースなのか・・・

HDMI端子追加は最初から仕込み済みとしても価格はクタラキさんが根負けした形なのかな?

【追記】
今年2月にメリルリンチが試算したPS3の価格を参考までに。
http://japanese.engadget.com/2006/02/18/ps3-900usd/
初期製造費用は一台につき計900ドル(約10万5000円)、3年後の試算でも一台320ドル(約3万7000円)。この価格にはHDDの価格が含まれていない。半年以上前のデータと言う点を差し引いても、なんかたいへんですねと。単純に考えれば1台売れると製品と同額の赤字ですよ。
【2006/09/22 (Fri) 23:35】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
国旗国歌強制は違法/東京地裁、賠償命令も
http://www.shikoku-np.co.jp/national/main/article.aspx?id=20060921000343
ニュースで騒いでいたので何事かと思えば、毎度おなじみの東京地裁判決ですか、そうですか。地裁ならいつものことなのに、なんでそう喜べるのか皆目わかりません。画期的勝利てアホかと。

img_news.jpg


【2006/09/21 (Thu) 22:15】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
幸福のスイッチ
予告編見ただけで泣けてきた。
今秋公開予定。これは来そうな予感。

松下電器のOLだったという映画人としては異色のキャリアを持つ安田真奈監督の作品。
PCでしか今のところ見てないが、さりげないシーンの中にも「思い」を込めることの出来る稀有な人の予感。

それにしても沢田研二さんにこういう役がハマる時代が来るとはなあ。
【2006/09/19 (Tue) 19:16】 映画 // TRACKBACK(7) // COMMENT(3)
このページの先頭へ
明日の打ち合わせの資料が
明日の打ち合わせの資料を作ってるんだが、進みません。

って言ってるうちに今日になってしまったorz
【2006/09/19 (Tue) 00:33】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
吉野家
で、吉野家である。

日曜日に、近くを通ったんで寄ってみた。残念ながら牛丼復活祭は月曜だったが久々の吉野家だった。豚丼を食った。
俺は松屋も好きだし、すき屋もたま~には使う。しかし、パイオニアである吉野家への思い入れはやはり格別なのだなと思わざるを得ない。

吉野家も今ではカップルなどが仲むつまじく食ってるみたいな姿を見るようになり、かつての殺伐とした空気は少し影を潜めたが、それでも奇妙な共感が今でもこの店にはある。
高校生の頃から駅の立ち食いソバ屋と共にずっと世話になり、俺が大学を卒業して社会人になってからも、紆余曲折の俺の人生の横には、ダンキンドーナツとの合併や同事業からの撤退、激しい価格競争やとどめのBSE等々試行錯誤紆余曲折しつつ難題と対峙してきた吉野家があった。ある意味、腐れ縁に近いのかもしれん。添加物にまみれて育った自分のやっすい舌を再認識して原点に立ち返る場所なのかもしれん。何が天然酵母じゃボケみたいな性根が遠慮無く自己主張する場なのである。

かんべえ氏が、吉牛復活にむけて長文を書かれている。てゆーか、今日食いに逝ったのかよ!!愛着が見て取れる。
この人は俺より3歳上だから、やはりモロに吉野家世代なんだなあ。
【2006/09/18 (Mon) 23:42】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ネットの完全定額制もはや限界 事業者ら適正コスト検討
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200609140007a.nwc
YahooBBが口火を切った常時接続完全定額制の価格破壊競争ですが、ここにきてこういう話が出るのは必然のように思えます。
技術者としては、正常に稼動して当たり前というお客様の前で、常に料金に見合わない設備と人件費の増強を繰り返してきたISP事業者の中の人の苦労(お客様が増えるほど損をする感覚)もわかるわけなんで、値上げは致し方ないと思いますよええ。

しかし、完全定額制の値上げのみだけだと、トラフィックの大半がPtoPパケットという話もあるので、PtoPを使っていないユーザは不満を募らせるでしょう。
かといって、従量定額のみですと、法人も含めてヘビーユーザへの影響は深刻かなと。

将来的には、完全定額と従量定額のセットにVPN料金等のオプションが付いたりするようになるんだろうなあと思いますが、当座は、完全定額制の料金値上げという暫定対策を横並びで実施して様子見みたいな流れにとりあえずはなるんじゃないかと思ったりして。

この問題。完全定額制という安心感に依存したところで成立してるコンテンツ配信サービス、さらには完全定額に乗っかって企業内通信をネットに依存してる中小企業、システム開発その他のIT事業者への影響も少なく無いわけなんで、全体的な影響はけっこう深刻になりましょう。
ネット料金だけでなしに、各所で料金値上げの引き金になりましょうな。

【2006/09/18 (Mon) 11:26】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
日本昔ばなし放送打ち切り
まんが日本昔ばなしの再放送が今週で打ち切りとなった。
なんか、惜しむ声が殺到してるらしいです

このアニメは75年からスタートしたということで、俺はあまり見た記憶が無いのだが、再放送を見ると必ず引き込まれてしまう秀逸なアニメであった。
他のアニメだとおしゃべりをしたり笑ったりしながら軽く見ているだけなんだが、このアニメを見てる間、子供等は声を出さずにどっぷりとその世界にはまり集中する。

理由はいくつかある。まずは、市原悦子さん、常田富士男さんの話術と絶妙な間合いである。子供向けのアニメは大抵テンポを重視しており、会話の中でそれをじっくり咀嚼する余地を与えないが、このアニメは、はあさんじいさんが語ってくれるような間合いで進行する。その間その静寂に無限の世界が広がっており、子供はその深淵な世界に(勿論意識するわけでなしに)足を引きずられてるように見える。
また、昔話が持つ、いかような解釈も可能にする不条理をそのまま再現してくれているのも良かった。子供は、何故こんな納得のいかない結末になったのか、終わってから必死に考えたりする。
要するに、放映中と放映後のいくらかの時間、子供の脳内ではシナプス働きまくりなんでないかと思われる。

いまどきは、バラエティでもアニメでもドラマでも伝えたい情報をいかに効率良く伝えて結果を出すかというテーマで制作してることが多いようだ。トークの内容が字幕で出るし、ドラマでもアニメでも面白く感じさせるため、つじつまを合わせるために多くの情報を提供する。
しかし、まんが日本昔ばなしは、静寂の時間(間)を重視し、いかに情報を削って伝えるかというテーマが常に感じられる稀有な作品だったんである。要するにいまどきのTVの方向性とは真逆なベクトルを持った番組なのである。
それがここまで支持されるというのが面白いよね。
【2006/09/14 (Thu) 09:35】 TV・ラジオ // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
大人
大人である条件の一つに責任を負うというのがあると思う。
目標を立てたり約束をした場合、責任を負ってやり遂げるべく全力を尽くすのが大人の態度だろう。

非常にしんどいことだが、これをやらない限り信用を得られないし、いつまでも半人前と思われる。

で、教師という職業についてなんだが・・・

小学校の教師にはさほど感じなかったんだが、公立中学校の教師って、ハナから責任を回避する方向に走る人が多い傾向が無いか?
父兄と話し合い「やります」と言ったことを平気でやらない人がいる確率が高くないか?
と思ってしまう事件が最近続いておる。

例えば塾であれば、半年ぐらいのスパンで学習目標、達成目標を立てて、それを父兄と確認しあい、実際に半年経過したところで確認しあうという企業人なら当たり前のことをしているんだが、どうも俺がこれまで中学と関わってきた限りにおいて、公立中学校の教師にはそういうことが苦手な人が多いとしか思えない。
ただ教えてただ試験をやらせて点数から成績をつけるのが仕事だと思っているんだろうか。それなら誰にでもできるぞ。
春に面談して意識合わせみたいなことをしたのは何だったのかと。出来ないなら最初から「やります」と言わなければ良いのだ。では何が出来るのかということをお互い納得行くまで話し合うだけである。

塾で長男の進学先について相談すると、高校に行くならできれば私立と言われている。要するに私立は大抵において面倒見がよく手厚いというのだ。公立はほったらかしになるから、ある程度ケアが必要な長男(アスペルガー症候群)のような子には不向きだということだ。-選択肢として公立は難しいということもあるんだけどね(笑) -

責任から逃げて何もしないというのが公立中高の教師の一般的な生き方なのだろうか・・・そうでない先生も知ってはいるが、そんな人は例外の部類に入るのか?
非常に寂しくなるわけだが、こんな考えを変えてくれるような大人の教師と会えることを祈っておりますよ。
【2006/09/12 (Tue) 00:08】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
くら寿司
買い物の帰りに、三春町のくら寿司へ逝った。

最近伸びてきたスシローと同様、関西系の回転寿司チェーンだ。化学調味料、人口甘味料、合成着色料、合成保存料を使ってないのが売りらしい。しかも100円均一。量を食うガキがいる家庭にとってはスシロー同様ありがたい存在。

味はスシローと同程度と感じた。メニューのバリエーションはスシローのほうが豊富かな。
この店がスシローと大きく違う点は、席の予約からおあいそまでの流れにある。この店は、全てIT化されておるのだ。
まず、この手の店は大抵メシ時は待たされるが、その際名前を書いておく紙(予約表だな)の代わりにタッチパネルが用意してある。予約からシステム化されているのだ。なんでわざわざと思ったんだが、実は携帯で予約ができるらしい。なるほどね。

さらに、コンベアで流れてこない品物を注文する際、スシローではインタフォンを通じて伝えるんだが、くら寿司では各テーブルについているタッチパネルで注文する品と数を押すだけ。
んで、注文した品が運ばれてくると、俺らが食ってる席のちょと手前に品物が流れてきた時点でアラームが鳴って、パネルに「品物がもうすぐ流れてきます」みたいなお知らせが表示される。
注文者の近くまで来たということをどうやってシステムが検知してるのか知りたいところ。コンベアに流す時点でどんなアクションをしてるのだろうか・・・。ちなみに皿の裏にはQRコードが貼られている。

んで、食べ終わった皿は、テーブルの隅にある穴に入れて戻す仕組み。穴に入れた際に枚数がカウントアップされていく。瓶ビールとか味噌汁の椀は穴に入らないので、結局おあいそ時には店の人が来て皿以外の注文をチェックするのだが、皿を1から数えるより全然早い。なるほどねー。
あ、ちなみに生ビールとかはセルフサービスになってて、サーバにコインを入れて自分でついでくる仕組み。

スシローは回転寿司のアナログ運用を突き詰めた感があったが、くら寿司はそこにIT技術を取り込んでさらに合理化を進めたという感じだ。とにかく人件費を抑えてその分をネタの品質に回すという戦略なのかな。
メニューの数とか運用とかにIT化ならではの割り切り感はあるものの、これで充分と思うお客さんは多いだろう。

この手の商売をヲチするのは面白いね。
【2006/09/10 (Sun) 00:58】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
Rock and Roll Fantasy Camp - 会社の経費でロックする時代 -
朝、J-Wave聴いてたら、ロック世代の小金持ってる経営者やビジネスマンをメインターゲットとしたRock and Roll Fantasy Campというビジネスを紹介しておりました。

上記サイトを見ればわかるが講師陣や企画がロック世代のオヤジオバサンが泣いて喜びそうなほどに豪華。サイモン・クラーク、ジェフ・バクスター、ブライアン・ウィルソン、スティーブ・ヴァイ、ポール・スタンレーみたいな名前が見える。ラジオでは他にロジャーダルトリーといった名前も出ていたのだが・・・
キャンプの内容については、ラジオによる情報なんで記憶は曖昧だが、5日の合宿で参加者同士でバンドを組み、上記豪華講師陣と夢のセッションを体験しつつ曲を完成させて、最後にジャーニーといった大物バンド(まだやってたのね)の前座やBB・キングが経営するクラブでのセッションといった楽しい経験が出来るらしい。
今はロンドン校での参加募集中で、費用は一人あたり280万円ぐらいとのこと。(ラジオで聞いた記憶なんで記憶違いがあるかも。)

最近、日本でも中高年化したロック世代を対象にロック合宿みたいなビジネスがあったと思ったが、その究極版みたいなもんに見える。

正直、俺は参加したいとも参加する人を羨ましいとも思わないんですが、ロックンロールというビジネスはこんな形でも成立する時代になったのですねと遠い目になる話でありました。
Rock and Roll Fantasy Camp自体は色々紆余曲折があったみたいである。フリートウッド・マックを迎えた第1回目は見事にコケたという情報もあったり。しかし、その失敗は80年代。それから20年を経て、かつてミュージシャンに憧れていた若者も、上の世代では還暦を迎えている昨今。成功して小金を持っている人も多々おられる。懐古的な企画が当たるようになっている。また、参加してくれるミュージシャンも増えました。(欧米の音楽業界もこの20年で大きく変わったし、諸事情抱えたミュージシャンも増えたのでしょう。)
ということで、ビジネスとして成立するようになったのだろう。

そして、すごいのはこのキャンプ企画、企業役員などが「研修」の名目で参加しているらしいということ。「俺様」スタイルに慣れきった経営者がバンド活動という「共同作業」を通じて改めて「協調性」を学ぶのだとか(笑)。要は「会社の経費」で落ちるということですね。素晴らしい。
【2006/09/08 (Fri) 10:43】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
ヘルニア
うちの犬は今年の夏前に腰が抜けた。

要はヘルニアらしい。早期発見早期治療のおかげでなんとか歩けるようになったが、完全に元通りにはいかない。足を引きずっておる。おしっこ、ウンコのキレも悪い。
考えて見ると保健所から引き取ったときに8歳ぐらいと言われたから、素直に計算すると13歳ぐらいということで、もうかなりのバアサンではないか。
行動様式とかみてると全然老成してないんだがなあ。
hana.jpg


【2006/09/06 (Wed) 12:29】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
堀江貴文被告の初公判
見事なまでのリバウンドぶりに感動した。

人の振り見て我が振りだな。デブは遺憾よデブは。
公判についての感想は特になし。

てゆーか、ミキティはどうした?
【2006/09/06 (Wed) 01:30】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
テスト機のHDDが
逝ってしまった。

南無阿弥陀仏。
【2006/09/05 (Tue) 22:43】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
クロコダイルハンター エイに襲われ死亡
44歳か、無茶しやがって。

グレートバリアリーフのドキュメンタリーを撮影中、胸を赤エイに刺されたらしい。
危険と隣り合わせのスリリングな動物のレポートで有名だった。この人の後、続々と似たスタイルのレポーターが現れたな。
息子がこの人が大好きだった。よくアニマルプラネットを見てたっけ。
ご冥福をお祈りします。
【2006/09/04 (Mon) 22:52】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
ラリージャパン・最終SS終了
昼ちょい前から草刈り。

疲れたー。
終わって一息ついて今ネット見たらラリージャパンの最終SSが終了。セバスチャン・ローブが優勝。つまんないが、これが現実。グロンホルムも調子が悪かったわけではないみたいなんだがな。要するに、スバルが復調してグロンホルムとソルベルグの2名でプレッシャーをかけることができないと、シトロエン+セブに勝つことは非常に困難になりつつあるという現実を突きつけられた感がある。なんだかんだ言っても神領域で走ってるのはこの3人だけだからなあ。
既にスバルは来年に向けてがんばろーみたいな空気なんじゃないのか。ソルベルグとは3年契約したし、来年はシトロエンが新マシンC4を投入する分リスクを負い、スバル、フォードが有利になる。来年はスズキも参戦するし楽しみだ。

スバルを応援する素人的な今回の収穫は、

◆とにかく3台とも完走したこと(笑)
◆少しずつではあるがマシンが仕上がってきてることがアトキンソン車で確認できたこと。
※ ただ問題はまだ山積みっぽい。(今回はブレーキとセンターデフだたみたいね。)
◆昨年のPC-WRCチャンプ新井敏弘選手がWRカーでシトロエンのソルドを抑えて6位入賞した健闘ぶり。(ホームコースというアドバンテージはあったとしても、シトロエンの新鋭を抑えての6位は大きい。)

の3点かな。

新井選手は次からはPC-WRCに戻る予定らしいが、WRカーの熟成には欠かせない人だろう。今でもWRカーのテスト段階では新井選手の力を借りてるようだが、来年勝てる車にするために今後もレースでWRカーに乗ってもらいたいと思うんですが。おながいしますよスバルさん。

arai_rally_j.jpg


【2006/09/03 (Sun) 16:49】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ラリージャパン2日目
スバルにはせめて日本ではと思ってたがダメっぽい。
相変わらずのトラブル続き。レース前のペターのコメントもポジティブながらも微妙なトーンが滲み出ていたよな。きっとスタート前から色々マシンにあったんだろう。

現時点(SS15)での順位はこんな感じ

ペター・ソルベルグにはせめて来年につながる走りをして欲しいよ。
SS15ではグロンホルムがコースアウトを喫したようで、ローブとの差が開いてる模様。
どの道、1位ローブと2位グロンホルムが神領域、ちょっと置いてヒルボネン、そのさらに後ろにアトキンソンという感じ。

新井さんにはソルドを捕らえてほしいですね。マシンも他の二人ほど厳しい状態ではなさそうだし。
【2006/09/02 (Sat) 12:50】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
オーマイニュースその後
当初異常に重かったオーマイニュースですが、今見たら劇的に軽くなってた。オーマイニュースはやればできる子?

内容は相変わらずだなあ。
【2006/09/02 (Sat) 12:19】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
箱かインテリアか
知り合いの奥方のPowerMac G4のCPUが逝ってしまった。

以前より不調で、買い替え相談を受けておったんだが。。
奥さん、デザイン関係の仕事をされてるので昔よりMacであったが、最近は会社でもWin機で仕事をされてる上に、自宅で最近買ったハードのドライバがWin用しかないといった不便もあいまって、次に買うマシンは別にWinでもいいんじゃないということになりつつある。

俺的にもXP搭載のWindowsは今が買いだと思うし、逆にMacは、色々なところで不具合やAppleStoreの対応の悪さが報告されてる。(主にMacBookのようだけど。"Intel Mac 不具合"といったキーワードでググってみると悲しくなる。ブログで「現時点、Aappleのintel移行は成功なんだろうか?」と不安を表明するMacユーザもいたり。
最近のMac系ブロガーの記事を覗いているとMac Bookを筆頭にクレームの嵐!トップパネル変色問題、電源落ち、SuperDriveの異常、スピーカー、ヒートシンク、ロジックボード交換、バッテリー問題、しかもそのクレームに対するAppleStoreの対応~中には修理に出したら傷だらけで帰ってきた例も...etc(もし一台のマシンで全ての症状が出たとしたら悲惨~というか完全な不良品~通常なら初期不良新品交換)これだけの不良箇所、最近では他のメーカーも含めて珍しいし、情けない...

ということで現時点では、仕事に支障がないならWinマシンですねと。

しかし、Win機でお気に入りの品となると難しい。やはりデザインに拘る方にしてみると、あれもダメこれもダメとなる。メーカー品がAV機器的に売ってるものもなんかデザインが垢抜けない。パソコンのデザインでなしに家電のデザインになっとる。んでパソコンらしい機種は相変わらず「箱」である。デザインに気を遣う人が自分の部屋に置くことを考えたら悩む気持ちも分からなくはない。
仕事ユーズであれば「箱」でいいが、そうでない人にとっては選択肢がえらく狭くなるのである。
しかし、企業にしてみれば、今更Appleのようなイメージ戦略に金をかけて成功するなんて絵を描けるわけがないから厳しいよな。ということで、中身はともかくイメージ戦略的にはかろうじて成功したVAIOという選択肢が待ってる気がするのであった。
【2006/09/02 (Sat) 10:50】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
昨日あたりから
トレーニングが妙に楽になった。
涼しくなったからかな。
【2006/09/01 (Fri) 13:37】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
ラリージャパン
いよいよ、今日から。

また現地へは行けなかったが、スバル勢の奮起に期待。
やっぱ、それが人情ってもんでしょ。

現地の様子は有志の方々によって掲示板に続々アップされている。
URLは↓。
http://love-4-u.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/rjmd/imgboard.cgi
(直リン不可)
画像はそこから拝借。

tire_rally_j.jpg


【2006/09/01 (Fri) 01:09】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。