逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
デビュー作で思い出したが
チャットモンチーのメジャーデビューアルバムのことを書いてて思い出したので忘れないうちに書いとく。

ちょっと前に、TVで友近艶子が中島みゆきの名作「時代」を歌っておった。しみじみ聞いててあらためてあまりの完成度に脱帽してしまった。

考えたら、この名作をひっさげて彼女は華麗に登場、世界歌謡祭(笑)でグランプリを獲ったわけだが、この曲、普通の歌手ならスタート地点の曲じゃないよな。到達点の曲である。
これがデビュー作(だっけ?)だった中島みゆき様の恐ろしさというか底の深さを改めて・・・

当時俺はヤマハが嫌いで彼女の曲もあまり聴かなかったが、今なら堂々と俺は中島みゆき派だと声を大にして言える。決してユーミン派ではない。
スポンサーサイト
【2006/07/30 (Sun) 22:52】 音楽 // TRACKBACK(8) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
耳鳴り by チャットモンチー
アルバム全部聴いた。デビュー作ファーストアルバムである。
これはいい。新しい才能を発見するとうれしくなる。
おぢさん達も、( ´,_ゝ`)プッ・・・たかが小娘3人組と小馬鹿にせず一聴して欲しい。

サンプルを貼っとこう。


インディーズ時代からのコアなファンは一言あるようだが、デビュー作ファーストアルバムでこの完成度新鮮さは特筆もの。プロデュースはいしわたり淳治(元スーパーカー)。素敵なアーティストにめぐり合ってよかったねー。

同じく元スーパーカー、フルカワミキのソロアルバムも聴いたが、どうも気に入った面子で気に入った音を作っただけという浮ついた印象。これはダメかもわからんね。
それに比べて、チャットモンチー。
いしわたり氏が彼女たちに惚れ込んだ意味が良く分かる。テクニックは勿論ずば抜けてるわけだが、華奢な彼女たちの中にぶっとく一本通ったスピリットに共感したに違いないのだ。
音楽というものはテクニック、ルックス、センスだけではダメらしい。根幹をなすスピリットとそれを聴く者に伝える力が必要だったよなと改めて思う昨今であります。

【補記】
上でテクニックと書いてるが、自分の個人的な解釈で書いている。例えば自分的には「ギターソロがうまい=テクニックがある」ではない。音の出し方、曲の進行の中でのコードの使い方、リズムの間合いの取り方みたいなものを見聞きして判断している次第。
【2006/07/30 (Sun) 22:30】 音楽 // TRACKBACK(7) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
草刈
午前中実行。

午後一番暑い時間帯休憩。

夕方、草の片付け。

17:10完了。ビール美味し!
【2006/07/30 (Sun) 17:58】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
8月15日
連日のように、靖国ネタの重箱の隅をほじってる朝日の必死さが素敵。

今日の朝刊では、1面ど真ん中1/3のスペースを割いて、61年に旧厚生省による遊就館出品依頼をしてたという記事を掲載。(まだネット上にソースなし)
8月15日に向けて、必死の形相である。

日経が掲載した靖国に関する昭和天皇発言とされるメモの件について、週刊文春に養老孟司氏の文が掲載されている。これがすべてであろうかと。しかし、美しい文章だ。

▼天皇の中立性を侵した日経こそ問題

小泉首相は靖国に関して「心の問題」といいますが、その通りで、本人の問題だと思います。
行きたいのであれば行けばいい。そのことでメディアに叩かれることもない。
それが「信教の自由」だと思います。

首相が参拝すると様々な問題がある、といわれますが、問題が「ある」のではなくて、メディアが問題を「作って」いるんですよ。 「経済に影響する」というのもメディアですが、本当に影響があるのか。

今回も、日経新聞がスクープによって新たな「問題」を作り出した。
「天皇の中立性」というものを日経の記者はどう考えているのか。
昭和天皇ご自身は、自らの政治的中立性を、強く守っておられたはずです。
今の天皇陛下も、色々とおっしゃりたいことはあるでしょうが我慢している。
「天皇の中立性」とは、天皇陛下が我慢しさえすれば守られる、というものではなく、皆がそういう意識を持つことで守られるものです。

「これは特ダネなんだから、天皇の中立性なんて潰してもいい」と考えたのでしょうか。
メディアは今一度自らの倫理基準を問い直すべきです。
「天皇の政治的中立性なんて、ウチの会社は認めませんよ」というのなら、現在の天皇制のあり方自体を考えなくてはいけなくなる。
天皇陛下のプライベートな発言を、今度は別の社が「こういうことも言っている」と使うかもしれない。
そういう天皇制の根幹に関わることを、勝手に一社が、スクープのためにやらないでくれ、といいたい。

新聞は「談合を許すな」と書きますが、自分たちにも職業倫理がないなら、そういうことを書く資格はない。

私は、今回の騒動の中で本当に国益を考えて行動したのは、福田康夫さんと小泉首相だと思っています。
福田さんは、日経の記事が出た翌日には不出馬を表明した。
「国論を二分することになりかねない」というのは明らかに中国を意識した発言です。
富田メモで、参拝反対派に追い風が吹き、世論が安倍、福田でまっぷたつに割れる、ということを恐れたのでしょう。
小泉さんが「心の問題」といって、大事(おおごと)にしないのも、極めて正しい対応だと思いますよ。

今、戦争で亡くなった方のためにお参りしようと思ったら、靖国神社以外にはありません。
そして、戦犯もある意味では戦争の犠牲者です。戦争とはそういう犠牲者を生む行為だということを、あそこに参拝することで示してもいる。
靖国をなくしてしまったら、日本人の記憶から戦争自体が消えちゃいますよ。

引用 from 週刊文春8月3日号



あえて言うなら
「今、戦争で亡くなった方のためにお参りしようと思ったら、靖国神社以外にはありません。」
が無ければ完璧だったかも。
【2006/07/30 (Sun) 09:30】 ニュース // TRACKBACK(16) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
だから何?
靖国合祀、国主導の原案 旧厚生省、56年に要綱 by 朝日新聞

朝日さんには1面の半分使って必死なところ悪いんだが、だから何?…と。
【2006/07/29 (Sat) 14:25】 ニュース // TRACKBACK(10) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ディープ・ブルー
くそー。

エアコンなしでの仕事はしんどい陽気になってまいりました。
土曜は例によって仕事なのだ。
なんか暑くて朦朧としてくると海の映画でも見て涼みたくなる。最近見た海の映画というとTVでやってたディープ・ブルーだったなあと思い出してまた見たくなった。
ディープ・ブルーといってもあの高尚な深海ドキュメンタリーではない。B級サメパニック脱出映画の方である。これは、水中シーンとヒヤヒヤ感で寒くなること請け合い。(以下ネタバレあり)

[READ MORE...]
【2006/07/29 (Sat) 13:55】 映画 // TRACKBACK(11) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Transatlanticism by Death Cab for Cutie
Death Cab for CutieのTransatlanticismというアルバム。

精神的にしんどいものを抱えつつ車運転中に聴いたら妙に沁みた。
特に7、8曲目。

POPで深みのある数少ないバンド。なかなかブレイクしないな・・・ってしてるのか?知らないけど。

death_cab_for_cutie2.jpg


【2006/07/28 (Fri) 19:04】 音楽 // TRACKBACK(11) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ごはん
食欲出ねーーーーーー

油もん食いたくねえし、ソバの類もなんか飽きた。オカズとかもダメ。
しかし、微妙に腹は減ってるというこの矛盾。
なんか、食わないとこの後客先でしんどそうだしー。

そんな感じで台所を見回すと、おひつにご飯が少し残ってた。これに塩をかけてそのまま喰らった。

んで食ってる最中に微妙な感じに気づく。塩かけちゃったんで気づくのが遅れたが、ご飯、微妙に悪くなってたかもしんない。

しかしもう後の祭り。
【2006/07/28 (Fri) 12:57】 日記 // TRACKBACK(8) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
今機種変更するとしたらどの携帯が欲しいかと問われれば
これだな。

gachapin.jpg


てゆーか、このガチャピン変身キットだけでも欲しいです。
【2006/07/25 (Tue) 18:27】 日記 // TRACKBACK(8) // COMMENT(3)
このページの先頭へ
ボーっとしてきた
週末もあまり休まず仕事してたらボーっとしてきた。

なんか、色々な件について情報が錯綜してる。昭和天皇のメモの件もそうだし、極楽山本に至っては美人局説まで出てる始末。
#陛下と並べてしまって恐縮至極。

こういうときは、下手な情報を見ないに限る。ダラダラ妄想情報をチェックしてても時間のムダムダムダムダムダアァァァァ!!

明日は、客先にトラブル対応。朝一で。
【2006/07/25 (Tue) 00:29】 日記 // TRACKBACK(10) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
フルカワミキのアルバムがいつの間にか
発売になっておりました。

上記リンク先で全曲試聴できる。

なかなか…でもない?…いやしかし…音的には、好みの曲も…
暑い日などに、一筋の涼を運んでくれる肝…しかし最近のおなごは何故にみんなYUKIみたいな節回しになるかなみたいな曲もあったり…けど、やはりSUPERCAR風味の曲には食指が動く…買おうか…うーむ…買うまいか…

迷うな。。。てゆーときは、大抵買わないのが大人。誰か買わないかな。

20060724030454.jpg


【2006/07/24 (Mon) 03:05】 音楽 // TRACKBACK(10) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Microsoftのメディアプレーヤー “Zune”
ロゴが出回っております。
zune_logo1.jpg


正直、Win版iTunesが嫌でZuneにちょっとは期待という人は結構いるのでは。。。
Media Playerだけでなしに好みの再生アプリで連動させることができれば、イケるかなと。
【2006/07/22 (Sat) 22:45】 ニュース // TRACKBACK(7) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
欽ちゃん、早すぎだって
欽ちゃん「オレやるよ」、球団解散を撤回

工工エエエ(´д`)エエエ工工

欽ちゃん、早すぎだって。もっといけるとこまで粘らないと…
やはり、解散宣言はノープランで出た言葉だったのか…
【2006/07/22 (Sat) 22:30】 ニュース // TRACKBACK(12) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
2往復
クライアントの老人ホームに、追加機能の最終納品に逝った。

今回、リリースする段取りの一部をミスってしまった。
確認作業でも思い込みで気づかず終了して帰宅してしまい、逗子まで戻ったあたりで電話をいただきミスに気づく。一人で作業すると思い込みミスはありがち。もう一人チェックしてくれる人がいると良いのだが、人件費を考えると今回の案件では厳しい。
速攻でUターンして対応。横横道路を2往復してしまった。前日の寝不足もあいまってきつかったー。

メシが終わったあと茶の間でダウン。今ごろ目が覚めてきましたよ。
【2006/07/21 (Fri) 02:01】 日記 // TRACKBACK(7) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
萩本欽一というコメディアンがなんか言ってるみたいだが
茨城ゴールデンゴールズ解散とか言ってるらしい。

おかしいだろ。
たかが団員ひとりの不祥事一発で解散かと。
球団は既に入場券売上げとスポンサーの出資で黒字になってると聞く。地域のバックアップもある。何よりこの球団に夢をかけてる選手を大勢抱えてるわけだろ。
オーナーは萩本氏かもしれんが既に実質は彼個人のチームではない。

萩本という人、企画力は確かに今でもすごいのかもしれんが、なんかネジが一本外れてるような気がする。この人だけをTOPに据えヨイショして球団運営なんてしてちゃ駄目だろ。てゆーか、そもそも何で山本みたいな萩本氏がいかにも嫌いそうな芸風の芸人がゴールデンゴールズにいるの?

てゆーか、たかが中堅芸人一人(ホントに一人かどうか知らんが)の不祥事が、妙に大事になってること自体、おかしい。なんかあるんじゃねえの? 浅井企画と吉本の間とかに。

【追記】
その後のニュースから

同社は、山本さんは16日夜、所属する野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」(萩本欽一監督)の試合のために滞在していた北海道函館市内で、少女4人と酒を飲み、うち1人とみだらな行為をしたと説明。酒の席には、同チームの男性選手2人も同席していたという。



ほかの選手も絡んでいたのね。
となると、なるほど解散という判断もわかる気がする。
ずるい見方をすると、解散と切り出すのが一番球団のために良い。
解散宣言→地元住民や子供たちから辞めないでの嘆願→欽ちゃんほだされて、続行宣言→クリーンなメンバーで再出発→めでたしめでたし
みたいな希望が見えるからである。
例えば1年間活動自粛したりすれば、選手は食わせなきゃならんわ、自粛期間中のスポンサーの援助は期待できないわ、入場収入はゼロになるわで、黒字とはいえカツカツの線で運営してるであろう球団のクビを締めることになる。3人をクビというだけではスポンサーも離れる可能性があるし、クリーンな明るさが命綱の球団として世間体も今ひとつとなる。

今解散宣言するということは山本への負担はでかくなるが、球団としては、一番希望が持てる身の振り方と思える。

やっぱ、欽ちゃんってすげえかも。

同時にゴールデンゴールズの選手まで巻き込んでしまった山本に対する吉本の迅速な処分も頷けてしまった次第であります。
【2006/07/19 (Wed) 22:22】 ニュース // TRACKBACK(8) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
吉本という組織
極楽とんぼの山本という芸人さんは時々TVで見ることがあった。特に彼を見るためにTVを見るということは無かったが、ゲスな笑いを得意とする芸人さんだと思っていた。ちなみに俺はそういう笑いは嫌いじゃない。むしろ好き。カミサンが忌み嫌う横で、彼が扮する油谷さん(職業AV男優)の芸で爆笑してたりすることもあった。
要するに危うい芸人なんである。吉本という会社は危うい芸人さんを大勢抱えている。てゆーか、実際に事件も枚挙の暇がない。放送コードギリギリ違法ぎりぎり傷害事件ギリギリの線で生まれる笑いというのは確かにあるし、逆に今は上品な笑いというのは隅っこに追いやられているだろ。
かつて事件を起こした板尾創路にせよ島田紳助にせよ辛うじて難を逃れてきた。横山やすしも解雇に至るまで何度も難を逃れてきた。社会的にはともかく吉本的に。
しかし、今回の吉本のリアクションは早かった。速攻クビである。
まだ事実関係が確認できておらず、逮捕も送検もされてない人間を脊髄反射的な早さで処分。見事である。
彼が出演していた制作済みのバラエティやドラマ等への被害は計り知れず、それに対する責任を会社として取る気が無いのかと勘ぐってみたくなる。

ともあれ、今回の件で吉本は若手芸人にひとつの指標を示したことになる。
「極楽山本レベルでは、会社として守らないよ。」
ということだ。
勿論芸人は社員ではない。相応の保障もあるかどうか怪しいもんだてゆーか、若手のトークを聞く分にはそんな保障は無いと思われる。
それでも、トップになったると奮起できるエネルギーと才能ある人間以外、この会社は求めていないのである。

【追記】
その後のニュースから

同社は、山本さんは16日夜、所属する野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」(萩本欽一監督)の試合のために滞在していた北海道函館市内で、少女4人と酒を飲み、うち1人とみだらな行為をしたと説明。酒の席には、同チームの男性選手2人も同席していたという。



ほかの選手も絡んでいたのね。となると、萩本氏の対応も吉本の対応も双方納得がいく。クリーンなイメージが大切なゴールデンゴールズにとって選手3人が猥褻事件の当事者となると相当な痛手だし、猥褻行為を行った当人、山本に対する吉本の迅速な処分も頷けてしまった次第であります。

上記、

ともあれ、今回の件で吉本は若手芸人にひとつの指標を示したことになる。
「極楽山本レベルでは、会社として守らないよ。」
ということだ。


については謝して取り消す次第であります。
【2006/07/19 (Wed) 13:57】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
James Gangが再結成ツアーするらしい件
シカゴ在住の弟からメールがくる。

なんか、James Gangが再結成して米国内ツアーしてるらしい。チケットが取れそうみたいなんだが、俺は逝けるわけないだろと。ていうか、正直、年寄りバンドの再結成にはあまり興味が無い。いくらJames Gangのような思い入れのあるバンドでもだ。

勿論、Eaglesの再結成のときのように、今の若手バンドでは難しい圧倒的な完成度を見せてくれるかもしれんという期待感は持っている。どうせやるんだから、金のためとかノスタルジーに浸るみたいな後ろ向きな再結成でないことを祈るのみ。
オリジナルメンバー(トリオバンド)での再結成ということで、ちょっと心配でもある。なんせトリオでのライブパフォーマンスって体力集中力が必要だからな。やはり年齢的にどうかというのが気がかり。

james_gang_live.jpg写真は、彼らの全盛期の圧倒的なライブパフォーマンスを収録したアルバム、Live in Concert。ヤードバーズ、Led Zeppelin、The Who、特にJeff Beckへのリスペクトを大いにかもし出しつつも、当時のトリオバンドとしてはGFRもクリームすら凌駕していると個人的には思っている最高峰のライブパフォーマンスが収録されている。




下のリンク先は、彼らの代表曲Walk Awayの映像。音源はたぶん上のLive in Concertだと思う。しかし映像はわからないなあ。
http://www.youtube.com/watch?v=5JG-TmFKw2s
【2006/07/18 (Tue) 19:50】 音楽 // TRACKBACK(10) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
だるい
17日知り合い宅にてバーべQ。近所の無人野菜売り場で買って持っていった枝豆が好評。現地でゆでたんだが塩加減も良。味も濃い。よかった。
しかし、やや飲みすぎ。てゆーか、合間に飲んだ日本酒がやばかった。日本酒は俺にはやはり良くない。だるっ。

それにしても16日のガキ使には笑った。「イッツジーコロシアム」
録画しとけばよかった。板尾嫁ワールドに翻弄される。板尾シリーズだけDVDにまとめてくれれば買いますよ。
【2006/07/18 (Tue) 15:17】 日記 // TRACKBACK(18) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
プリンタ買い替え
エプソンインクジェット複合機の印刷品質が激しく悪化。
どうにも直らないので、ブラザーの複合機を購入。18100円。
勿論インクジェット。最初はレーザー欲しいなと思ってたんだが、よく考えれば、結局仕事に使ってるのは俺だけなんで、印刷にスピードを要求する局面はあんまり無い。勿論たま~にはあるけど、それだけのために買うのはコスト的にちょっと。
ってことでレーザープリンタはやめることに。
ブラザーのプリンタはちょっと作りがちゃちいような気もするんだが、とりあえず一度は使ってみたかった。

どのくらい持つかな。
【2006/07/16 (Sun) 17:15】 日記 // TRACKBACK(8) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
あちぃーときにオススメのCD
なにこれ、なにこの暑さ?
え、まだ10時になっとらんじゃんね。えー?!

こんな気分にぴったりのCDといえばこれ。
前にも紹介した5th WHEEL 2 the COACH
これがおすすめ。あの例の名曲サマージャム'95を含む傑作。
テープしか持ってなかったんだけど、先日ブックオフにて250円でゲット。

以下、サマージャム'95の一部をご紹介。シンコのトラックも最高。侘び寂びの極み。

"今日も暑ーい1日になりそうです"ほら言ってる わっ超あおられる
夏っつうと こうモーローと してるうち翻弄されちゃうよどーも
なっ もうカーッとこられると こっちも負けるかって気になるの
解ってんのに炎天下に 全然意味なく 家出たりしてね
そんで出た瞬間に 汗がダーッ 太陽ピカーッ 頭フラーッ
夏本番 海か?山か? プールか? いや まずは本屋
で帰りにソバ ザルかせいろだ それが正論 んふっ 入んないから
いっつも食ってんだけども これが夏となると又 格別なのよ
で ふっと 外見ると子供まっ黒 プール帰りの アイス食ってんの
食ってないねーアイス 行ってないねープール
行ったねープール みんなで徹夜あけ レンタカーで
情なかったねー海パンダサダサで
あれは笑ったなー 行きたいなー又 こんな曲でも流しながら

[hook]
みんな そそのかされちまう ついつい 流されちまう
結局暑さで まいっちまう 誰のせい? それはあれだ!
夏のせい


以降の詞を読みたい方はこちらを参照あれ。

5thwheels.jpg


【2006/07/15 (Sat) 09:20】 音楽 // TRACKBACK(10) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
負の無限ループ
久々似切込体長のエントリの引用先をチェック。

やはり危機に瀕していたIT業界の「モラル」


「ユーザー,ベンダーを問わず,最近のIT技術者はどこかおかしい。“常識ある大人”がいなくなった。互いの間違いや指摘を,双方とも理解できなくなっている。ベンダーは単に利益を追い,ユーザーはコスト削減をうたうばかりで,双方とも自己主張しかしてしない。何のためのシステムなのか,どんな利便性を提供するシステムなのかの視点がユーザー,ベンダーともに欠けている。IT業界に生きる一人として,非常に嘆かわしい」(インテグレータ勤務,30代)


 

ITベンダー側では,「多段階の下請け構造」や,要員のスキルを無視した「人月単価による見積もり」など,業界構造にかかわる根深い問題が横たわっている。これらに,深刻化する人手不足や,日本版SOX法(企業改革法)に代表される法規制への対応,成果主義による現場のモチベーションへの悪影響など,最近の問題がからんでくる。ユーザー側にしても,RFPを満足に作らないことに象徴されるように,情報システム部門の弱体化が依然として進んでいる。


いや、そんなことは最近に始まったことではない。俺がIT業界に初めて足を突っ込んだ二十年前からずーっと同じような問題で多くのエンジニアが苦しんでいる。そして、ここ最近まで延々と続いてきた企業のIT投資の冷えこみにより、事態はいっそう深刻になった。負の無限ループに陥ってるようだ。

正直、大規模なシステム開発現場に必ず潜んでいる上記問題については解決策は思い浮かばない。

しかし、個人的な解決策であれば少しは言えることがある。
独立するなり小さな会社に入るなりして、エンドユーザと直接対話し、かつ、システム設計まで自分で把握できる程度の小規模のシステムを扱ってみることだ。
小規模なプロジェクトをやると「多段階の下請け構造」の問題点が良く見えてくる。エンドユーザとぶっちゃけた話をすれば、無駄な工数をかけずに相互理解の下、無理の無い合理的なやり方でシステム開発を進めることができたりする。
独立するということはエンジニアにとっては相当にリスキーなことだが、大規模システムだけでなしに、小さな規模のシステムをお客さんと折衝しながら作る醍醐味も味わうと世界が広がるんである。そこから再び大手に戻ったとしても問題意識が違ってくるんじゃないかな。
そもそも、上記ページでは「エンジニアのモラル」という言葉を特に定義づけてはいないんだが、全体的に品質を保証するための「なんとか仕様書」や仕様についての覚書をキッチリ作成して、それら遵守することがモラルであると言ってるように読める。しかし、ユーザの規模、ユーザの質、その他TPOによって開発側のモラルの概念も変える必要があるなんてことも自分で全部やってるうちに見えてくる。
三方良しという考えでユーザと設計者、開発者が綿密にリンクできていることがまず大切で「モラル」はその先に定義すれば良い話だと個人的には思う。「三方良し」は結果でなしにスタート地点なんである。

#勿論、守秘義務といったIT以前のモラルは言わずもがななことでありますよ。
【2006/07/14 (Fri) 17:19】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(7) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ロハスな子育てで10年後に勝ち組に(笑)
本屋で目に付いた。ロハスな子育てという怪しいコピーに引き寄せられて調べてみた

能力アップ、お受験合格、先生に好かれる。
大切かもしれないが、お金や会社に詳しい子より、
お花やお魚に詳しいほうが、10年後の勝ち組


ちょwwwおまww・・・10年後の勝ち組てw

コーチング&愛情特集
本当のサスティナブルな育児、
教えます。
ロハスな子育て


何でもロハスつけて客引きは結構だが、ロハスな子育てですかw
こりねえなあ、この会社も。
【2006/07/08 (Sat) 14:20】 日記 // TRACKBACK(7) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
祭り
今日は秋谷神社の祭りなんだが、俺は土曜は仕事だっての。

合間に横須賀に友達と遊びに行くという長男を送った帰り、神輿が国道を完全封鎖してる現場に飛び込み渋滞にはまる。昼間歩く人もまばらなこの近辺が華やぐ季節の到来である。
なんか祭りになると、大貧民で負けてマジギレwしそうな若い衆が沸いて出てくる。普段見ない顔が多い。どっから来たの?俺が知らないだけ?
やっとの思いで駐車場にたどり着くも、俺の車の駐車場所で、祭りのカッコしたおそらくは地元のヤンキー風子連れオバサン数名が立ち話しててどきゃしねえ。俺の車見えてるにも関わらずだ。「すいませんがここに停めたいんですが。」というと、すいませんでもなく無言で無愛想にどく。おまいらサイコーだw
後で犬を診せに病院に逝ってたカミサンが戻ってきたときも、俺の家の前で祭りの格好した見知らぬオヤジが数人立ち話してて同じようなことがあったという。

そんな殺伐としたDQN臭漂う夏の秋谷もまた好きだ。


【2006/07/08 (Sat) 13:14】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ハードをいじると汗が出る件
ハードディスクの温度上昇が激しすぎなので、冷却用ファンを設置。
あー面倒くせ。しかしHDDには長生きしてもらわんと困るので仕方なし。
ていいますか、俺、ハードいじると大した作業でなくても何故か物凄く汗をかくのだ。それが嫌なのであります。
【2006/07/08 (Sat) 00:39】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
明星もちっとワンタン麺 コクしお味
テラウマス。まじでおすすめ。
motitto.jpg


【2006/07/07 (Fri) 13:59】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
どうみても合成です
本当にありがとうござい…(泣)
雑な仕事だなあ…。横田さん…(泣)

あるいはツーショット自体は本物で背景は差し替える必要があったのか、ありがちな記念写真屋とかで簡易合成してもらったのか…
megumi.jpg


【2006/07/07 (Fri) 09:29】 ニュース // TRACKBACK(7) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
馬鹿かアホか・・・いや基地外か
俺が高校生の頃少年サンデーに連載されてた「うる星やつら」という漫画に、面堂終太郎君(だよな、漢字自信なし)というキャラが出てくる。

短気でプライドが高く、主人公と喧嘩になるとすぐに日本刀で切りつける。また異常な金持ちの彼は私設軍隊を持っている。気まぐれに戦車、戦闘機、ミサイルなどを繰り出して場を混乱させ賑やかしてくれるわけだ。

この報道を読んでたら、その面堂終太郎君を思い出した。懐かしい。

「世界を驚かす」金総書記が文書

 北朝鮮が強行した長距離弾道ミサイル「テポドン2号」を含むミサイルの連続発射について、北朝鮮の元特殊部隊員で、情報機関・国家安全保衛部の高級幹部だった権革(クォン・ヒョク)さん=ソウル市在住=は五日、東奥日報社のインタビューに答え、金正日総書記が発射前に軍幹部に対し「一度、米国と日本、世界を驚かせてやろうではないか」といった内容の文書を通達していたことを明らかにした。

 権さんによると、国家安全保衛部幹部からの情報で「米国と日本がどのくらいおびえるか様子を見てみたい、何より、北朝鮮のミサイルの実力を見せておきたい、という意図が金総書記ら北朝鮮トップにあったのではないか」と語る。



基地外国家とはいえ、最低限損得勘定で動く理性はあると思っていたんだがなあ。。今回も、内政の乱れかしらんと思ったりもしたが、何? 将軍様の気まぐれでご近所にミサイル(否、40秒で落下するロケット花火。だけど核搭載可能)撃つの?

七発という過去に例のない発射数については「こんなに武器がたくさんあるということを世界に見せつけるため。


えー!?うそー。
この記事の情報源そのものを疑ってかかる必要もあるが、冗談キツイよー。
【2006/07/07 (Fri) 00:37】 ニュース // TRACKBACK(6) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
北朝鮮のミサイル
7発目が日本海(ロシア沿岸南方)に着弾したらしい。

こうなるともう軍が正常に機能しているかどうか疑わしくなるわけだが。
てゆーか、着弾点だけみると、こっちに飛ばすな下手糞がとか抗議しそうなロシアが意外に冷静。沿岸に着弾してるのにこの程度の反応
【2006/07/05 (Wed) 18:51】 ニュース // TRACKBACK(7) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
椎間板ヘルニア
飼ってる老犬の腰が抜ける。

以前病院で聞いたときに、腰が抜けたら24時間以内につれてこいと言われてたので、早速病院へ逝った。椎間板ヘルニアですと。
ステロイドを注射してもらったら速攻で立ち上がった。すげー。何この薬。
まださほど重たい症状ではないのでステロイド服用で炎症を抑えつつ、最近ヘルニアに効果アリと言われてる別の薬を併用していくと。これを1週間続けて様子見と。

前飼ってたシェパードも晩年同じように腰が抜けた時に同じように病院に世話になったが、結局他界するまで介護生活が続いた。その頃はこういう治療法は無かったんだろうか、それとも違う状況だったのか…。

とにかく飼い犬の腰が抜けたら時間をおかず急いで病院に逝くべしと。
【2006/07/02 (Sun) 11:36】 日記 // TRACKBACK(13) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
海開き
早いもんだな。
また何かと騒がしい夏である。あれからもう1年。

海開きのシーズンだぜー。
【2006/07/01 (Sat) 19:03】 日記 // TRACKBACK(10) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。