逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
期末ということで
期末ということで仕事が重なって瀕死のところにトラブルのお知らせです。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
【2006/03/29 (Wed) 14:18】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ジュピターテレコムとイオン、メディア・販売分野における包括業務提携で合意
http://www1.jcom.co.jp/pdf/newsrelease/ja/20060327_ja.pdf

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都港区、代表取締役社長 最高経営責任者:森泉 知行)は総合スーパー国内最大手のイオン株式会社(本社:千葉県千葉市、代表執行役社長:岡田元也)と、メディア活用、販売、顧客の3 分野において業務提携することで本日合意に達しました。



ちょっと前に提案させられた案件と繋がってるんでとりあえずブックマーク。

【2006/03/27 (Mon) 23:50】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
世界ラリー選手権第4戦ラリーRACC・ド・カタルーニャ -コスタ・ドラダ
ローブ優勝で終わった。
シトロエンのワンツーである。つまらん。

しかし次戦以降はわからん。グロンホルムとフォーカスWRCの凄みを見せ付けられたし、フォードのチームディレクター、ウィルソンは今回のトラブル(フォーカスWRCが圧力を調整するウェイストゲート不良のためにブーストを失ったということらしいです)に対して、「再発はない」と言ってるようだし。
あとは、デュバルがシュコダに乗ってシレっと6位に食い込んでたりする。もっと走りたいだろうになあ。
スバル勢は今回もぱっとしなかったわけだが、SS2以降シャシー変更したりタイヤ変えたりしてテストモードにスイッチしてそれなりの感触を得たみたいなんで次のラリー・ド・フランス-ツール・ド・コルスに期待。

スバルも去年からテストしてきて今年の戦いに臨んでいるわけだが実際問題完全な状態ではなく、実戦がテストの場になってしまっている。シトロエンは現在テストドライバーでなしにワールドチャンプのローブを酷使して来年に向けたC4のテストを今からじっくりやってるワケなんで、こういうところで体制とか思い入れとか資金とかいった差を痛感する。

このラリーではまた、JWRCにコ・ドライバーとして参戦していたヨルグ・バスタック氏(享年36歳)が競技中、事故により亡くなられた。コースオフしたマシンを復旧させるべく修理していたまったく同じ場所に別のマシンが同じようにコースオフして突っ込んできてはねられてしまったという。
やはりモータースポーツというのは避け難いリスクを負うスポーツであることを痛感。ご冥福をお祈りする。

【2006/03/27 (Mon) 00:42】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
今テーブルの上に
20060321234607
おはぎがある。
今食うと確実に太るので我慢しとる。


腹減った…地獄である。
【2006/03/21 (Tue) 23:51】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
このページの先頭へ
ドキドキするじゃないか
午前中、新横浜のシステムの不具合対応。不具合っても軽傷なんだけど今日しか無いので今日逝ってきた。
戻ってきて別の仕事を片付け始めたところに、新横浜の客先から電話。

やっべ、また逝くハメになるか…とドキドキしつつ電話に出ると、「USBメモリー忘れたでしょ。」と。

助かったーーー。
VPN許可してくれねえかなー。
【2006/03/21 (Tue) 13:25】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
なあ、逗子の市長って国政に出るのか?
忙しくて最近全然逗子葉山の政治絡みはヲチしてなかったんだが、久々に地方自治関係のサイトを回ってたら、なんか逗子の長島市長のカミサンが今月26日の逗子市議選に出馬するらしいと知った。

フーンと思って市長のサイト逝ってみると出馬について触れておる。何時の間にかブログになってるし~。てゆーか太りましたね。

奥さんが当選すると、市議会の修羅場で夫婦がツラつきあわせることになるわけだ。こういう感覚は俺には正直ワカラン。当選したとすれば、公人である前に夫婦なんだから議員として何をしようが市長のカミサン呼ばわりだよ。
カミサンが一議員としてどんなに自分の信条に従って行動しようが、「まーた旦那の方もってるよ(笑)」だぜ。そんな環境に耐えられるかと。俺は嫌だね。先のような嘲笑に対して「夫婦で助け合ってるわけですが、何か?」と居直る図太い神経を持っているか、我慢してでも逗子市こうあるべしという強固な信念があるか、さもなきゃ市長がそろそろ逗子を去る目算があるか…などと勘ぐってしまうわけです。とりあえず居直っても居直らなくても損するわけなんで、図太い神経というのは消しとこう。となると、「市政に対する断固たる信念」、「旦那国政逝き」が残る。そこで経歴を見ると25歳前に衆院選に立候補をしようとしたとある。こりゃ、政治に五月蝿いというよりは世間知らずという評価を俺は持ったんで、「市政への信念」という線も無くなって、残るは旦那国政逝きと。

また、上記紹介の毎日新聞3月7日の記事(Yahoo掲載)では「出てほしくなかったが」と言ってるわりに、ブログでは延々と市長としての苦労話で奥さんの立候補の動機付けをフォローしてて、「無理だろうけど、なんか本気みたいだから一応応援しとくか。」という心境とも言い難く、ハナから応援してるような雰囲気ムンムン。うーん、やっぱそろそろ市長自身は国政ですかねー。
昨年、3期目の立候補を本会議で発言した?
そんなのブラフですよブラフ。

#そうそう、市長は一応偉い人なんだから自分の文章ぐらい校正しる。(見方→味方)
【2006/03/21 (Tue) 00:10】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(10) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
リリース作業
有料老人ホームに、稼動してるシステムのバージョンアップ版のリリースに逝ってきた。

施設長がダジャレ好きでリアクションにほとほと困る。笑いを取りたいというような下世話な意識はとっくに超越したすばらしき天上の世界。あの歳になれば、あんな彼岸の心境に俺もなれるのだろうか。
【2006/03/19 (Sun) 23:17】 コンピュータ、技術系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
プログラミング中
今日は久々にプログラミング中。

この1週間はがんばった。確定申告以外ろくに外出してないし。まだ終わってないけど。

散歩のとき、夕焼けがやけに目にしみた。良い天気だったんだな。勿体無い。
akiya.jpg


【2006/03/17 (Fri) 23:02】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ラリー・ド・カタルーニャ -コスタ・ドラダ
3月24日からはラリー・ド・カタルーニャ -コスタ・ドラダである。

公式サイトにフォードのグロンホルムがこのイベントに向けたターマックテストを終えたニュースが出ている。
フォードは、2006年マシンでの本格的なターマック戦は初めてになる。自信はあるようだが、どうなるか。ここで結果が出ればそのままズズーっとフォードが行きそうな気もする。
日本人としてはスバルにがんばって欲しいところだが、正直良い材料があまり無い。ピレリタイヤはBFグッドリッチタイヤに比べて相変わらず劣勢だし、マシンもトラブルが多い。ドライバーは二人ともグラベルを得意とするタイプ。
順当にいけばローブ優勝なんだろうが、なんかなー。ローブ優勝だとまたシーズン今後がつまらなくなる悪寒。
focus.jpg


【2006/03/17 (Fri) 09:27】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ホーホケキョ
鳴いてるよ。

【2006/03/16 (Thu) 08:34】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
ウチの子?
メシ食いながらTV見てたら徳光さんが自分とこの犬を「ウチの子」と呼ぶ川島なおみに不快感表明しとる。

初めて徳さんの発言に同意。

わが子同然家族同然という気持ちはワカランではないが、俺はいかに可愛かろうが「ウチの犬」だ。昔飼ってた雑種の感覚。残飯に余った味噌汁混ぜたメシを食わせ、捨ててあった板で作った粗末な小屋で飼い、夕方まで一緒に遊んでたあの頃のまま。

しっかし、徳光さんて俺が最初に社会人としてお世話になった会社の先輩の叔父貴に当たる人なんだが、先輩と目がそっくりなんだよなー。一族みんなこの目だったら笑う。
【2006/03/16 (Thu) 00:16】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(3)
このページの先頭へ
Genetic World by telepopmusik
いやなんつってもAngela McCluskeyの声ですなー。4曲目みたいな明暗のコントラストも良いけどね。
検索したらぬほりんさんもこのユニットをチェックしておりました。そーかー。
アマゾンのレビューはこちら

今宵はこれ聴きつつちょっとがんばって設計変更を敢行するつもり。
telepopmusik.jpg


【2006/03/15 (Wed) 00:56】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
Pappa Nino
確定申告からの帰路、コーヒー豆が切れてることを思い出し、一色のPappa Nino(パッパニーニョ)に寄ってみた。
いつもは仕事してるときに切れると近所のコンビニで買ってしまうわけだが、ついでだしたまには美味いと人が言ってるコーヒーでも飲んでみるかと。

この店は以前近所に住んでた時、開店したときに一度寄った記憶があるが、それ以来御無沙汰。入ってみたらなんか結構流行ってるじゃない。若い連中が車で来てる。育ちの良さそうな小奇麗なカップルが2組。奥には老人が一人マッタリしておる。豆引き終わるのを待ってる間に、一組が出て行くのと入れ替わりにもう一組が入ってくる。
たかがコーヒー飲みにわざわざ車で来るということ自体、俺には考えられないが、そういうコダワリの人が集うところなワケだな。あ、そーか。デートコースになってんのか。

さて、俺は豆のことはよくワカランのでパッパニーニョブレンド(350円/100g)なるものを注文。帰ってから入れてみたら結構美味かった。
【2006/03/14 (Tue) 15:44】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(11) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
確定申告完了
とりあえず商工会への提出終了。
商工会が税務署に持ってった後、問題出るとタイムアウトなわけだが(笑)
来年は2月頭ぐらいに来てねと念を押される。
はい、そうします。

今回、国税庁のサイトで申告書を仕上げた。ここで作成して自分のPCにデータのバックアップも取れる。出力はPDF。勿論PDF形式での保存も可。これをA4用紙に印刷して終了。
U/Iはまだアレなところがあるが、手書きだと必ずどっかで誤字や転記ミスをしでかす俺にとってはこっちのが都合が良い。ますます手書きでなんかする機会が減ってしまった。
【2006/03/14 (Tue) 14:11】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
kawol/hymnal
Kawol氏が久々にアルバムを作った。

ヒマみて買いに逝こう。

kawol/hymnal

PFED117 2,000yen

1. goin' home
2. my bonny is over the ocean
3. his kou ghimeten tchim gidi (song of Sayat Nova)
4. good night irene
5. nearer, my god, to thee ~ god be with you


guitar, banjo guitar & voice
performded by kawol
recorded by meacha
at KAWLAB. March 2006

*****************************

お知らせしていたkawolの新しいアルバム
『hymnal』が、出来ました。
特殊なプリントの4枚の写真をそのまま使った
4種類のジャケットの中に収めたのは
1920~30年代のやり方と同じ
たった一本の真空管マイクロフォンによる
モノラル録音の、音。
でも、ふるくさくはありません。
タイトルの"hymnal"は、讃美歌集のこと。
いろいろな場所の、さまざまないのりのうた達をあつめた
わたしの、揺れる音楽を
どうぞ、聴いて下さい。


kawl.jpg




【2006/03/13 (Mon) 23:47】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
やっぱ返されたー
申告内容、9割方自信あったんだが、一部ミスがあり返される。

で、よくよく見てみたらミスの部分とは違う個所で車検費用が計上されてなかった。この経費はでかい。ラッキー。
【2006/03/13 (Mon) 16:22】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(5)
このページの先頭へ
確定申告@商工会議所
チェックOKなら後は源泉徴収票とか貼り付けて出すだけの状態にして確定申告に来てる。商工会議所。

したら、なんかもの凄く混んでるんです。
昨年は同じ時期に来てもスムーズにやってもらったんだがなー。
やっぱ電話一本入れてから来るべきだった。去年と同じノリで飛び込みで来てしまった。うー。

と、待ち時間中ヒマなのでつれづれに書いてみた。

【2006/03/13 (Mon) 13:19】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
工エェ(;´д`)ェエ工
今、ラジオでWBCを聞いてる。

いい試合だったのに、水を注すようなトンデモなジャッジで揉めてるわけだが。
西岡のタッチアップが一度はセーフだったのが覆る。ニッポン放送の実況マンは確認したがセーフとの物言い。
ジャッジした奴。誰だか知らんが氏ねやボケェ!!!

と叫んでみたものの、敵地に乗り込んで戦争してることを実感。
【2006/03/13 (Mon) 08:42】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
CHILL OUT by THE KLF
chillout.jpg最初聴いたときはやべ失敗したと思ったんだが、あるときもう一度聴いたら妙にこの作品の世界に引きずり込まれてしまった。
浮世を忘れ別世界にトリップしたいときに聴くと良いと思う。仕事のBGMには決して向かない。聴き手の精神状態を試す作品。
なんか、CHILL OUTの語源となった作品らしい。発売は1990年。ジャケットは勿論あのバンドのあの作品へのオマージュ宣言。

KLFはジミー・コーティ(ブリリアントというバンドの元ギタリスト)とビル・ドラモンド(エコー&ザ・バニーメンの元マネージャー)の2名のユニット。このアルバムにはOrbのアレックス・パターソンも参加してる。
KLFは音楽よりも世間を騒がせた行動の方が有名らしい。彼らの奇行の数々はこちらを参照あれ
そもそもKLFという名前自体が著作権解放戦線という意味らしく、彼ら1987年にはABBAのDancing QueenをサンプリングしたということでABBAご本人たちから訴えられたりしてる。
このCHILL OUTというアルバムも様々な音源からサンプリングしまくっている。主に耳に付くのはフィールドでサンプリングした音の数々なんだが、そんな音に混じってホーミー(喉笛)、ラジオ放送、スチールギター(どっかのC&Wからのサンプリングか?)、エルビスの声、ヴァン・ヘイレンのギターとかが浮遊する感じで耳に入ってくる。
なんか現在出回っている作品は完全なオリジナルではなく、いくつかの音を削除したものという話も。
アマゾンで数曲試聴できるが、「試聴」する意味がほとんど無い作品の一つだな。


【2006/03/13 (Mon) 02:49】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ボイスレコーダー
打ち合わせの記録用にボイスレコーダーを使ってるんだが、先日の打ち合わせ途中でボイスレコーダーが電池切れとなってしまった。
それ以降、メモとりつつ進めたんだが、記憶が定かでないところがあったりする。
最近忘れっぽくなってるんだが、モノに頼りすぎると欠点がさらに退化する悪寒。

【2006/03/12 (Sun) 18:10】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
確定申告しょの2
なんとか目処つけた。

来年は、もうすこし丁寧な申告をしたいです。。。。
と去年も言ってました。

で、これから週末に急に入った対応に入る。
ただでさえキツイスケジュールに強引に入れざるを得ない案件。仕方なし。
AccessとVB6の案件なんで、ちょっと探せばできる人は大勢いるんだが、仕様を教えて云々してる時間がない。
そろそろ真剣に引継ぎ要員を考えないと遺憾かもしれんが、そこまで実入りはないのだよなあ。
【2006/03/12 (Sun) 01:34】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
確定申告
明日明後日ともに客先に出ることになり、確定申告は来週に持ち越し。

まーたギリギリだよ。
【2006/03/08 (Wed) 12:34】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
芸能人の出産話とかガキの話とか
今ラジオで元ちとせがガキの話とかしてるんだけど、つまんね。元ちとせがでなしにガキの話が。
乾なんとかという女と一緒に盛り上がってるようだ。あーつまんね。

てゆーか、芸能人はフツーに出産とかガキの話するなよ。つまんないから。
出産のときはどうだったとか、最近歩いたとかさ。大抵の人間は同じような体験してるわけなんだからさ。男なんて、カミサンの友達とか来たりすると散々そんな話聞かされてるわけだよ。もちっと面白い話は無いのかと。芸人さんみたいに、面白おかしくしてくれれば別だけどね。

しまいにゃ子育てネタに本とか出したりしてるし。バカじゃねえの。
【2006/03/08 (Wed) 12:28】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
スタバのソロフィルター
スタバは別にどうでもいいんだが、カミサンがスタバ印のソロフィルターなるものを買ってきてくれた。
結構気に入って使わせていただいてます。

ペーパーフィルターより短時間で1杯分のコーヒーを入れられる。豆に直接お湯をかけず、小穴が沢山あいてる中蓋があって、そこからお湯がちょっとずつまんべんなく豆に降り注ぐしくみ。
フィルター内にお湯が溜まる時間を最小限にしてぎりぎり美味く抽出できるように調整してあるんだろう。濃い味が好きな人にとってはやや物足りない味になるが俺は気にならない。勿論事前に蒸らしとくとなお美味い。
紙を無駄にしないので良い。
solofilter.jpg


【2006/03/07 (Tue) 09:16】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
脱糞
飼い犬が下痢。
時々囲いの真ん中に出てきて脱糞しとる。かわいそうだが、今日のところは様子見。てゆーか、隅っこでしろ隅っこで。

俺は俺で、逼迫してる本業の合間に、想定外の作業がいくつか入りさらに緊迫してまいりました。他の人の案件のフォローとか、とあるローカルメディア局向けの提案書書きとか。あー!!今週は確定申告に逝かねばならぬ。

もう俺の胃腸も壊れそうです。。。といいたいとこだが、やんなるぐらい健康だ。
【2006/03/07 (Tue) 08:55】 日記 // TRACKBACK(23) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
900人(日本人を殺しましたが何か?)
香田さんら900人殺害か 地元TVが容疑者逮捕報道

限りなく怪しいっちゃ怪しい。
そもそもあれはテロ集団だったろと。何故にこいつだけと。だいたい、こんな段階で報道にしゃべりまくるイラク治安部隊当局って何よと。芋づる式に他の連中もパクることを考えるから極秘でやるだろフツー。
【2006/03/06 (Mon) 09:30】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
危機回避能力 - Corona Rally Mexico -
Corona Rally Mexico開催中。
現在Leg2 SS13までレポートあり。

ソルベルグはローブに総合順位で逆転を許してしまった。
SS12までほぼ互角の戦いをしてたが、SS13でソルベルグはフロントタイヤを石にヒットさせパワステがダメージ受けたらしい。

去年のラリージャパンを思い出す。あの時のようにリタイアに繋がらなくて良かったが、こういう局面でこういう結果になるのがローブとソルベルグの差なのかもしれない。危機回避能力の差とでも言うべきかな。ここまでローブが圧倒的に強いのはクサラの安定性は勿論なんだが、ローブ本人の危機回避能力が他のドライバーに比べてワンランク上のような希ガス。勿論これは気がしてるだけで、例えばソルベルグにローブと同じ条件でクサラを運転してもらって比較しないとはっきりしないが。

あと、新井さんが総合7位と健闘中!!

【追記】
ローブ優勝。ソルベルグ2位、OMVプジョーのストール3位が最終結果。
ソルベルグのインプレッサは岩ヒット前からパワステ用の油圧オイル漏れがあったことが判明。スーバールーーーー。(喰いタン、桃ちゃん風味)

PCWRCカテゴリでは新井敏弘氏が優勝ということでおめでとうございます。
【2006/03/05 (Sun) 10:28】 WRC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
鎌倉の客先へ逝ってきた。
天気が良く人の出足も良い。道も混んでる。
客先の駐車場に車を入れるとそこは欧州車の品評会みたいになってた。ベンツにBMWにボルボにジャガー、アウディ。FIATにプジョーにVWにルノーにアルファロメオ。車だけでなしに、相変らず景気が良い人は景気が良い。鎌倉という土地の一部の人たちの体力は底なしだ。
そんな中をカミサンの知合いから只で貰ったHONDA Today(まだまだエンジンはすこぶる順調)の汚いボディを割り込ませて唯一空いてたスペースを確保。
納品はなんとか終了も、追加作業がいくつか発生。まあ仕方なし。想定の範囲内プ。

葉山方面への道は渋滞中。逗子海岸は、休日を楽しむ家族で賑わっている。日差しはもう春めいて、ウキウキした気分が伝わってくる。昨日とはうって変わって穏やかな日。春だよ、もう春。
とはいえ俺は、相変らず仕事に追われてる。もう何日休んでないだろ…などと考えるも前回いつマトモに休んだのか思い出せず。

途中、開発仕事を手伝ってくれたR氏宅に立ち寄りギャラの一部を支払う。発注元によると検収が終わったということなんで今月末に満額払えるはず。ありがとうございました。これからも頼みます。。。追加作業もギャラの範囲内で請けてくれた。重ねて感謝。

5月にはひと段落させて、少しノンビリしたいな。
【2006/03/04 (Sat) 21:28】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
まだやってたのか
収束すると思ってたらますますお盛んなことで。

こうなったらとことんやれやと。
正直ドラマより面白いし。
【2006/03/04 (Sat) 01:24】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
久世光彦氏逝去
元TBSプロデューサー久世光彦氏が亡くなられた。
享年70歳。

この方の作品は「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」「ムー一族」といったドラマなど人並みに覚えてはいるものの、失礼を承知で書くと特別な思い入れは無い。俺が小学生から中学生ぐらいまでの頃なんだけどな。
では何故気になったのかとしばし考えた末、年齢だということに気づいた次第。
この人がTVドラマ制作の最前線で仕事をされてたのは1970年代。この人の年齢で言えば、34歳ごろから44歳ぐらいの間。要するに今の俺と同じぐらいの年ごろ。
久世氏のようなエリート&セレブと自分を比較する気は毛頭ないんだが、ひっかかったことは、
あと30年もすれば俺も死ぬ
ってことだ。
トラブル無く生きても、頑張れる期間はせいぜいあと15年ぐらいってとこかと。勿論予期せぬ病気事故は考慮してない。その間に俺には何ができるだろうか…今まで俺は何してきた?などと考えてしまうだよ。最近、有名人が死ぬたびにこういうことを考えてしまうじゃないか。
リミットは刻々と迫ってきてることを実感すると、時計の針が進むのがなおのこと速く感じたりする。

1日1日が大切だ。
【2006/03/04 (Sat) 01:08】 ニュース // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。