FC2ブログ
逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
毒とホーミー
なんか、すげー働いた気分の一日。

東京方面にサポート。午前1件、午後1件。
それから、新横浜にデータを取りに寄る。

最後に、友人のKAWLがギター&ウードでサポートしてるEPOさんのライブへ。
開演には間に合わず途中から入場。
メンバーの全てにスポットを当てて気を使うあたりは、貫禄ですね。流石だな。
KAWLもよしなに紹介してもらってるし。ありがたいじゃあないですか。俺も友人として嬉しいよ。ホントに。

しかし、EPOさんって毒が無いな。バンドのメンバーもいい人たちだし。子供から老人までが楽しめる、実に和やかで和気あいあいとした素敵なコンサートですね。俺は苦手だけど。
俺は正直言って、音楽には毒が無いとダメなたちなので、ずっと聴きつづけるのは苦しいところ。

そんな中、毒々しい性根を持つKAWL君は、あのアットホームな雰囲気の中で小奇麗にまとめとけばよいところを、オーガニック&ヒーリング風味の曲にまでさりげなくブルーノートをぶちかまして自己主張しているあたり、実に微笑ましい。心あたたまる光景でした。最近ブルースに傾倒してるからな。
お前、また仕事無くすぞw

そんなリスキーなことを自然体でかましてくれるKAWL氏ですが、さっき電話で話したところ、あれでもピーキーなテレキャスの出力を抑えて周囲に気を遣ってたらしい。がんばれ(泣)

帰りに、馬頭琴弾いてた人がステージでレクチャーしたホーミーを運転しつつ練習しながら帰宅。真似事程度にできるようになった。ディジュリドゥーとか管楽器をやったことのある奴はすぐにできるんじゃないかな。真似事レベルなら。もっと早くやればよかった。
これも健康によさげ。気持ちイイよー。これできると。大収穫じゃ。

スポンサーサイト



【2005/07/01 (Fri) 23:52】 日記 // TRACKBACK(10) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
日露戦争物語
まだ日清戦争中。
ってゆーか、連載もまだ日清戦争中らしい。ホントかな。

平壌攻撃前夜まで読み進んだところで時間となってしまった。

作者が何故ここまで日露戦争までの過程の細部にこだわるのかは言わずもがな。

俺たちは、明治維新から先の戦争までの経緯を詳細に知っておく必要がある。本来、それは教育の責務だよなあと、今にして思うわけでございます。日本史の授業を振り返るに、近代以降についてマトモに学習した覚えが無い。この時代については、歴史的事実を始め諸説を詳細に伝えた上で、学生に議論させるべきところなんだよな。
日本近代史は、日本史とは別に1つのカテゴリとして必修科目にすべき。

【2005/07/01 (Fri) 00:32】 マンガ // TRACKBACK(30) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.