FC2ブログ
逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
You Gotta Move
疲れ気味。
けど、動かんとね。

ってことで客先逝ってきました。


 

スポンサーサイト
【2010/02/22 (Mon) 13:25】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
ひなたぼっこ
これから整理したレシートをExcelにぶち込む作業。

天気いいすねえ。
お前は気楽でいいねえ。
ボランティアさんから引き取って2ヶ月たったっけ。
相変わらずビビりですが、少しずつ慣れてきた様子。

maru20100207.jpg



【2010/02/07 (Sun) 14:30】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
才能の棲む場所
先週末、義理の姪の卒業製作を見に武蔵野美術大学へ。

遠いよ(笑)
車での移動は正直疲れます。電車で行きたかった。

さらに車移動だと、まったく無縁な土地では、差し入れ買う店探すのも一苦労であります。一度はオープンキャンパスを見学に行ってる息子が全く頼りにならないし(笑)
道に迷った挙句、次に行くところがあるんで、姪には申し訳ないがそのまま帰ることに(笑)
あらかじめ買っていかなかったのが敗因。ゴメン。

あのあたりは良い土地ですなあ。適度に田舎でアカデミックで。
姪は4年間学生生活を楽しんだことでしょう。
大学自体も制作環境が充実してるように見えました。ものづくりをしたい子にとっては良い環境ですなあ。授業料は大変なんでしょうが。

少し作品を見て回りましたが、学生気分を思い出させてくれて楽しいものありました。
また、圧倒的な才能というのは、やはり他の凡百の作品の中で際立って目だっていることも実感するわけで、あえてこの道を選ぶことの大変さというか残酷さなどについても考えさせられました。

あと、デジタルな制作環境が整っているってことで、それと相性の良い才能にとっては良いよね。

しかし、長い時間、地道に地下深く掘り進んでいって鉱脈を見つけることが出来るような才能は埋もれてしまうこともあるかもしれんねとも思ったりしました。なんせ、結果をすぐに求める場が多いものですから。
勿論、デジタル環境での制作にもたいへんな根気が必要なんですが、そういった表現とは違う時間軸とベクトルが必要な表現もあるよねと。そういう表現はすぐにカネにはならない。

現時点でビジネスとしては成立しない才能、5年10年かかって目的の場所に到達するような泥臭い才能をキチンと見出して育てる環境があればよいのですが。

所詮大学は4年間だけですからね。

↓は、PerfumeのMad映像で脚光を浴びた道夏さんが最近作った映像。道夏さんはまだ若いんだよね、確か。
こういう才能を訓練する場や発揮する環境は教育機関だけでなしに本当に整ったよなあと思います。

 

【2010/02/01 (Mon) 10:36】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
いい加減逗葉新道は無料にしろや→神奈川県道路公社
客先に行くときに横浜横須賀道路使う際は、衣笠インターから乗ってます。
逗葉新道は使いたくないんで。

だが、今日は異常に道が混んでたので、仕方なく逗葉新道を利用。

通るたびにむかつくんですけど。

神奈川県道路公社の私道という扱いなんで、事業費の償還が終わっても通行料を取る取らないは公社の自由であるという言い分(そもそも償還という概念はないそうだ)のようですが、今となっては普通の道路にイキナリ料金所作って金取ってる体になってるわけです。
何?これ?関所?って話ですよ。

2002年4月1日のデータですと1日平均通行台数は13,556台、営業収支率201.7%ってことで全国有数の収益性を誇るって、おかしいだろと。長柄から料金所までの道同様、県に移管するとか、せめて維持管理費用分だけの徴収にとどめるべきだろと。

本町山中有料道路や三浦縦貫道路の赤字の穴埋めって言うけど、赤字になってるってことは利用されてないってことであり、当初の計画ほどには公益に寄与してないってことであり、公社として失敗だろというわけです。

他の失敗事業の穴埋めのためにあんな関所で金払うなんてまっぴらでありますよ。
 
逗葉新道
Wikipedia 逗葉新道
【04.06.17】逗葉新道の無料化を求める意見書を可決
【2010/01/29 (Fri) 14:29】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
どんど焼き
どんど焼き行くの2年ぶりかな。

気持ちのよい日でした。チャリンコで出て正解。
どんど焼き

ついでに森戸神社に立ち寄ってお参り。
ずっと会ってなかった仕事仲間と偶然会う。不景気で少ない予算の案件ばかりになり、いっしょに仕事をする機会がほとんど無いんですよね。

帰路、ふと気が向いたので、県立近代美術館(葉山館)に立ち寄り、長澤英俊展を鑑賞。
こんな気分に余裕があるのは久しぶりです。

長澤英俊展 - オーロラの向かう所 -

長澤英俊
切り取った一瞬の中に永遠性を感じさせてくれるオブジェが何点かあり、それを堪能。気分がスッキリする。
非日常の中に身をおくことはたまには必要だよね。
しっかし、こういう作品て、保管とか移動のコスト大変だよなあと下世話なことも考えたりする。

帰宅して、お客さん用のサーバのハードディスクの入れ替え作業を終えたら、もう夜ですよ。

【2010/01/10 (Sun) 18:10】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
太麺堂々濃厚魚介豚骨醤油
久々にカップ麺オンリーの昼飯。
お試し価格158円になってたので購入。通常価格は198円なんですね。それでも安いのではと。

ウマー♪

最近食ったカップ麺の中ではダントツかも。
ありきたりのとんこつとは一味違う、魚粉の強い香りが食欲をそそります。

futomen.jpg
 

【2010/01/08 (Fri) 13:19】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
今年もよろしくお願いします
しょうもないブログですが、読んでくださる方には本当に感謝であります。

今年もよろしくお願いいたします。

元日だけは仕事しないつもりでしたが、2日から店を開けるクライアントさんのレジのメンテナンスとかサイトのトップページ変更とか諸々の仕事をしてしまいました。

商売の方、中小零細の経営者の方などは、完全に休み無しの方も多いかと思います。
まだまだ消費は上向きにはなっておらず気苦労が多いでしょう。本当にご苦労様です。

今年は、政治が致命的なことさえしなければ、なんとか上向くんじゃないかと期待してます。
世界景気が持ち直してきてるのは確かでして、弟が働いてる米国の会社でも、生産が注文に追いつかない状況が続いてるらしいです。昨年大規模なリストラやっちゃったのが原因なんですけどね(笑)
注文の6割以上がアジアからだそうです。

昨年吹き荒れた人員整理が一区切りした感がありますし(今年の新卒まではかわいそうですが被害を受けますね。)、ここまで落ちてしまえば後は戻るしかないですよね。実際。
 

【2010/01/01 (Fri) 17:53】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
Auld Lang Syne
来年年明けへの宿題を多々残しつつも、ひとまず、今年は終わった気分。

先日のKawol氏の演奏から、Auld Lang Syne(和名:蛍の光)を聴きつつ仕事納めとしようかと思います。
今年は、ホントに大変しんどい年でした。
来年はもう少しだけ良くなることを祈って。

初詣、キチンと行こうかと思ったりしてます。不景気になると初詣の人出が増すんだよね。

Kawol氏には素人の俺なんぞにセッションでもしようとありがたくも誘っていただいたこともあったのに、結局出来ずじまい。それどころか、今年もギターを手にしたのは数回のみという感じでした。

来年はもう少し余裕のある年にしたいなあ。


 

【2009/12/30 (Wed) 00:34】 日記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。