逗子葉山近辺でシステム開発業を生業としてる男の地を這うような日常。

匍匐前進の日々

PROFILE
たなb
  • たなb
  • フリーランスのエンジニアをしてます。
    システム開発中心。家族あり。

    運動不足をなんとかしたいです。


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--) --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
JC主催神奈川4区公開討論会には長島氏不参加
先週あったんですよね。行きたかったが仕事優先。食うのが先決なので無理。
レポートをかくさんが丁寧に書いてくださっている。感謝。

http://ronten.blog38.fc2.com/blog-entry-123.html

長島氏は不参加だったとのことだが、今の民主党の勢いを考えれば、下手に討論会などで口を滑らせて自滅するリスクを考えると、不参加は妥当な選択でしょうね。
中身のある議論はせず、とにかく街頭でひたすら政権交代を叫び続けて民主党の風に乗っかればよいというのは楽な戦い方ですが、それが吉と出るか凶と出るかはわかりませんな。

なんか、この時期の公開討論会自体が違法行為だとかいうコメントが失笑を誘います。まさか長島さんの取り巻きさんすか?
なぜこういうところでアホを晒しますか?(笑)

公職選挙法と選挙期間、公開討論会開催の是非についての参考サイト↓
http://www.senkyo.janjan.jp/senkyo_dictionary/0904/0904050904/1.php
引用元がjanjanってのがアレですが、まあ間違ったことは書いてないと思いますよ?
 

 
 
スポンサーサイト
【2009/08/07 (Fri) 10:49】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
長島氏と浅尾氏 ネットの使い方
さて、選挙です。

大方の予想どおり、浅尾氏が神奈川4区から無所属で立候補を表明しました。
渡辺喜美氏が立ち上げた「みんなの党」(笑)に参加する見通しとサンケイに書かれてましたが、今のところ公式に表明はないよね。

とりあえず、両者のサイトを見てみた。
(林さんが空気ですか、そうですか。すいません、今のところ興味なくて)

長島一由オフィシャルサイト
あさお慶一郎公式サイト

ぱっと見、あれですな。
長島氏のサイトはシンプル。読んでも彼の政治信条等は全く見えない。
あったのは、民主党のマニフェストと政権交代したら国がどう変わるか」って内容が大半で、彼自身の人となりがわかる文章は見つかりませんでした。あ、市長時代の実績(彼サイドから見た自己評価)はありましたけどね。
動画はさほど参考にならないしなあ。
俺はサイトに文章で色々書いてくれるとありがたいんだけどなあ。この前近所に長島氏の宣伝カーが来てたけど、正直うるさいウザいばかりなんで、あれやめて欲しいんですが。

前はちょっとはブログもやってたんだけどなあ。地域通貨のこととか嫁が市議選に出るとか書いてたじゃん。何故か削除したみたいだけど。文章書くの苦手な人なのかな。

要するにあれです。今の世間の流れにそのままのっかって、「民主党」色を前面に出して個人色を薄めにしてるのかもねと。都議選では、名前は覚えてないが、民主党の人に入れたという人が出口調査でいたそうで、そういう流れに乗っかって勝つという思惑でしょう。

では、浅尾氏のサイトはどうかなといいますと。
無所属の浅尾氏は、そうはいきません。
たとえ「みんなの党」(笑)に参加したとしても党員としての利は全く享受できない。
どんな人間か、どんな政策信条を持っているのかをきっちりアピールせにゃならん。ってことで濃い目の内容になってます。ツイッターまで利用してこまめにがんばっておられますな。

この人の強みはブログ(湘南の風)ですね。
ちょww湘南の風てww、こういう政治家のセンスにはどうしても笑ってしまうわww
まあ、ネーミングのセンスはおいといて、2003年から続けている膨大なログです。雑誌に掲載した氏の論文とかもブログで読めます。到底全部なんて読んでられませんが(笑)。
活動レポートと雑誌寄稿文だけ読めば十分です。日記とか秘書ブログとかは読む必要なし。
思想信条からひととなりまで大体わかります。

これは2003年からやってるってことなんで、作戦でもなんでもなくて、浅尾氏には「言いたいことが山ほどある」ってことなんでしょう。政治家として大事なことだと思います。
今回の選挙では、とにかく知名度、個人の人気だけで勝たねばならんのですから、こういう資産は生きると思います。
渡辺氏の「みんなの党」(笑)へも参加もしたらいいと思いますね。たとえ半分利用する気持ちであっても。メディアへ出る機会は増えるし。とにかく民主党有利の風の中、無所属から出馬して勝とうとするなら何でも使うべきだと俺は思います。
 
こんなとこかな。
そのうち、時間があったら林氏のサイトも見てみようと思います。

【2009/08/05 (Wed) 18:42】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
既に選挙は始まってるんだよね - 長島一由前逗子市長セクハラ疑惑再燃 -
逗子市議の君島雄一郎議員がご自身のブログにて「長島一由前逗子市長の週刊誌記事についての真相究明を求める陳情」なるものを全文公開しておられます。
http://yaplog.jp/zushi-kimijima/archive/138

いや、まったく知らなかったです。週刊新潮が記事にしたのは平成20年10月9日ってことなんですが、何で伝わってこなかったんんだろ?俺、下世話なネタ大好きなんだけどな。
まあ忙しいことが多くてその手の話題はスルーしてることが多いんですけどね。地元であまりコミュニケーションしてないし(爆)

長島氏は否定されているようですし、民主党県連代表の笠浩史氏も不問としたようですが、ここに来て改めて色々と出されると、ご本人も穏やかではないでしょうな。

長島氏におかれましては市長時代から下世話な話題に事欠かなかったわけですが、がんばってほしいと思います(棒読)

君島氏は長島氏と同じ民主党党員なわけですが、ブログのリンク先に浅尾慶一郎氏のサイトがありましたので、お仲間なんでしょうね。同じ民主党内でも神奈川4区内に敵多いっすからね。長島氏は。
ってことで浅尾氏が神奈川4区からの無所属で出馬する可能性は結構高いんだろうなと思ってしまいました。
出馬前提の側面支援か、出馬を視野に入れてちょっと釣り糸たらしてみましたってところなのかは、わかりませんが。

要するに、もう選挙はスタートしてるってことですよ。

【追記】
君島氏のプロフィール読んだら、浅尾氏の秘書だったとのことです。なるほど。

 
【2009/06/02 (Tue) 13:11】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
なんか長島元逗子市長のポスターをよく見るよね
よく見るよね。
けどこの人はまだ民主党の公認候補にはなってないんですよね。ギャンブルですなあ。

解散総選挙は先送りとなりました。民主党は審議をゴネるほどに票を減らしていくでしょう。チキンレースですな。現実問題、今は政局なんぞに興じている場合ではないというのはほぼ国民の総意でしょう。
事務所を借りてしまった議員さん、候補者にとっては実に痛いですが、事情が事情です。泣いてもらうしかない。

この解散先延ばしが長島氏にとって有利になるか不利になるかはわかりませんが、まずは公認を取れるのかってことですよね。
市長を辞めた後の氏の足取りをたどるとなんか寂しい情報しか無いんですよ。逗子市長としての実績も色々物議をかもす言動があったよね~ってこと以外取り立てて印象は無いですし。
印象操作は長島氏が得意とした手法だったと思いますが、さすがに実績までは操作できないわな。
とりあえず市長経験者として、国政を見据えて選んだ次のステップが「ブルッキングス研究所客員研究員」、映画専門大学院大学の「客員教授」という肩書きみたいなんですが、取り立てて特筆すべき実績も言論も残してないんですよね。出した本も、勝った市長選挙と市長時代の自分語りがメインでしょ?
痛いのはネットを全く使っていないということ。長島一由 ニュースというブログを持ってるんですが、完全に死んでるし。てゆーか、自分の本の宣伝エントリ1件のみというのはいかがなものかと(笑)
確か、過去に嫁の議員選挙の件や地域通貨といったネタやそれ以外にも色々エントリが上がってたはずなんだが、何故か削除されてました。氏の地域通貨のエントリについては俺、突っ込みを入れたんで覚えてたんですが。
なんで消しちゃったんだろ。このブログをキチンと続けて持論を展開してくれていればそれなりに評価も出来たんだけどな。

とまれ、まずは民主のエロい人たちに勝てる候補として印象を残すイメージ戦略ですね。今はパート(客員)ばかりで実質定職にはつかれておられないわけですし嫁の給料だけでは色々大変でしょうが、頑張って欲しいです。(棒読み)
いや「無職」ではないですね。失礼しました。
地域再生の伝道師だそうです。http://www.entatsu.com/lecturer/a_0150.html

【2008/10/29 (Wed) 12:32】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
自己主張しない存在感 -medved氏の写真 -
相変わらずやられてしまいます。

この人の写真には。

また展覧会やってくださいよ。
【2006/10/29 (Sun) 17:16】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(7) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
逗子市議会議員 関口氏のブログについて
元逗子市議、小谷章氏のブログで、不法投棄によって廃棄物処理法違反で書類送検された件を散々突っ込まれていた関口正男議員。
動向を注目していましたが、最近ブログを開設されたことを知った

その情報を小谷氏のブログで知って初めて読んでみたのが5日ほど前だった。早速上記問題についてツッコミコメントが投稿されていたんだが、今日見たら見事に削除されておりました(笑)

コメントの削除という行為については、ご本人のブログですからどのような方針で運用しても自由なんだが、こういう行為が議員として評価のマイナス材料になることとか考えてないのだろうかと不思議な気分。
削除するぐらいなら最初からコメント欄を開放しなければ良いだけである。上記問題で悪評が立ってるんだから批判コメントが当然来るという予想が立てられなかったのかなあと。
てゆーか、政治家なら敵も味方もいるだろう。大抵の政治家は自身のブログのコメント欄を開放しない。その辺の思慮が無い人ですかという評判が、議員としての評価をますます下げることになると思うんだけどな。

あと、開いた直後に出る車のFlashが邪魔です。

【追記】
あー、TrackBackが即反映されませんね。検閲されてるっぽい。コメントもそうかもしれませんね。最初からそうすればいいのに。んで、その旨、運営ポリシーとしてキチンと書いてあればなあ。
【2006/10/26 (Thu) 14:43】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(19) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
枝豆
土曜はデフォで仕事。
先週決まった小さいほうの案件のロジックを検討してたら結構難しいことが判明。データの引当部分はExcelとかよりFileMakerのが良いかもしれないと思い直しているところ。

朝一で近所の無人野菜売り場にて枝豆をゲット。いわゆる「たのくろ」と呼ばれてるやつ。俺的には今頃出回る「たのくろ」も夏場に出る枝豆も、この辺で採れるやつは味的には大差ないような気がしてる。夏場に同じ場所で買った奴も美味かったぜ。土産に持ってったら大好評であった。
どちらも味が濃く美味い。茹で上がり直後より、少し時間が経ってさめた方が美味い。
この季節に狙い撃ちで買いに来なくとも、夏場に通りががった時に売ってたら買うぐらいの気分でよいと思う。充分おいしいよ。

この辺(鎌倉~葉山~秋谷)は山が多くて決して肥沃な土地とは言えないが、土地の痩せ具合が豆にはちょうど良いのかもしれん。てゆーか、同じ土地で連作を繰り返す間にノウハウの蓄積と共に弱い品種が淘汰されて土地に合った強い(美味い)豆が出来たんじゃね?
豆みたいなものは、日本各地で上記のような過程を経て美味しいと言われるものがあるんだろうと思う。その代表が鶴岡のだだちゃ豆であったり葉山では「たのくろ」であったりするんだろう。



【2006/10/14 (Sat) 11:56】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(14) // COMMENT(2)
このページの先頭へ
地域通貨・気持ちはわからんでもないが
逗子市長のブログで地域通貨ネタが。

都市間で地域通過を換金するシステムを構築というのは迂闊なことすると本来の地域通貨の目的に反して本末転倒な結末になる可能性もあるかと。。。
てゆーか、そんな面倒なことしとらんで現金払いしとけという話はないのかしらんと。さらに地域通貨が根付かない理由に「換金性がなく」とあるが、それも本来の目的を考えたら基本的な縛りだったはずなんだが。換金できる瞬間から通貨としての特性(投機性その他)を身にまとうわけなんですが。

俺も詳しくないんで、その辺突っ込んだエントリを希望。そういえば逗子って地域通貨やってたんだっけ。
ということで、このエントリは市長BlogへのTBテストも兼ねたりする。たぶん、受け付けてないんだろうなあ。

【追記】
やっぱ、TBも受け付けてないや。
受け付けてないなら表示するなよ。ブログでなしに「日記」にした方が誤解を招かないと思うんだが。
【2006/04/30 (Sun) 11:07】 葉山・逗子・秋谷 // TRACKBACK(15) // COMMENT(0)
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 匍匐前進の日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。